公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
鈴子 押しかけ猫になる?
鈴子 押しかけ猫になる?

      ええ気持ちやね
0706suzuko-29-3.jpg


      フロントガラスを滑り台に
0706suzuko-kao-2.jpg


今日は一日家の周りにいたようです。
彼女は自分で我が家を選んだ・・
この家の猫たちはモンク以外は自分から押しかけてきた、押しかけ猫ばっかりです。

先住猫たちがなんで鈴子を怒らないで受け入れたのか。
以前庭に住み着いた「カリン」もそうだった。
受け入れる何かが彼らにはあるのだろう。
思うに「必死さ」だと思う。

ものすごく食べていたエサの量も、落ち着いてきた。
これはいつでも食べられるという心理的な物だろう。

今音がするので出てみると、鈴子がしんちゃんのお座り台のうえに上がっている。
おいおい、そこはしんちゃんの席やで。
車の上に飛び乗り、雨に濡れたフロントガラスを滑り降りてきた。
写真はその「いい顔」

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

鈴子 避妊手術をしました
鈴子 避妊手術をしました
     鈴子
0706suzuko-1-2.jpg


昨日は先日来気になっていた鈴子が、朝ご飯を食べに来るか分からなかったが、ホームレスアニマルクリニックさんに捕獲できたらお願いしますと電話を入れました。

27日朝、出かけてきた鈴子は難なくキャリーに保護しました。
朝一番に鈴子を預けに初めてホームレスアニマルクリニックを訪問。きれいで清潔そうな病院です。
病院で鈴子を洗濯物袋に入れて渡して帰ります。

夕方電話を入れてから迎えに行く。
入り口においたキャリーの中から鳴き声を上げている。
ワクチンのため連れてきたモンクを治療室に入れて体重測定。
6.1キロあった(やっぱしデブだった)
恐がりさんだけれど注射は鳴きもせずかしこかった

Drは若くて美人で優しい人です。
手術について、以前6月からは化膿しやすいので避けた方が良いという話を聞いていたのでお尋ねしました。

「縫い糸は全部体の中に入れてますし、傷は接着剤できれいにしているのでそういうことはないと思います」

鈴子の様子をお聞きしました。

「妊娠はしていませんが子宮のずっと上、肝臓のあたりにごつごつした物が出来ています。1才という若さからガンとは思えませんがレントゲンを撮るとか検査をしないと分かりません。
一過性のこともありますし、食欲もあって元気なのでしばらく様子を見ても良いかもしれません」

私が妊娠と間違えたのはこの「ゴツゴツしたもの」だったのか。鈴子妊娠の方が良かった。
ちょっとの間様子を見てみようと思います。

家に帰る間車の中で鳴き通しで、帰ってエサをやっても少ししか食べず帰って行きました。
1時間足らずで戻ってきて今度は抗生物質入りのエサを食べさせました。
初めてゴロゴロと喜びアタマや体をすりつけ、私が立つと手をさわりに来るのです。甘えっぱなしだった。
一旦姿を消し又現れる。

昨夜は近所のガレージで寝ていたそうです。
今日は一日家の周りにいて私の声がするとやってきます。
この子は家猫だった頃の気持ちを取り戻したようです。
今夜はしんちゃんの小屋の前に座っていて、一番に甘えてくるのです。
こうやって猫口が増えていくのか・・困った困った
モンクの里親募集をしなくては。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

のらねこ募金様から募金援助を頂きました
のらねこ募金&フリー素材さまからの

            募金をいただきました。

http://www16.plala.or.jp/nekozita/nora.html

私たちのような弱小な地域猫活動に対して、活動資金を募金して頂いて感謝しています。

これまで沢山の皆様から募金や品物やアドバイスや数え切れない支援を頂きました。
改めて感謝とお礼を申し上げます。

今まで、不妊手術費の支払いが後払い後払いになって資金不足に頭を絞ってきました。
今は猫たちの健康を守るための治療費・予防費が主になってきました。
まだ不妊手術が出来ていない子もいます。
捨て猫を許さないと言っても、これからも新しい猫たちがやってくると思います(やってきました)
そのとき速やかに捕獲できるように、自分たちの「捕獲器(トラップ)」を購入しようと思います(2個の予定)

捕獲器は私たちだけでなく、猫の保護のために使われる限り近隣の皆様に使って頂けるように貸し出しをしたいと考えています。

私たちが今できる恩返しはこんなにちょっぴりですが、猫の縁が人の輪になってきたことを感謝しています。
[猫の幼稚園」様ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

      「神戸市地域猫保護モデル地区指定」補助金で作りました
    ちらし(表)あ~上部が欠けてる・・
tirasi1-2.jpg


    ちらし(裏)URLが新しくなりました
tirasi2-2.jpg

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

公園のイエローカード
イエローカード

yelorcade0119.jpg


公園にはあちこちにこんなイエローカードが貼られるようになりました。
「あなたの犬のフンに困っています」
犬のフンが落ちているところに貼っています。

この公園の利用者は、一日約2000人だと言うことです(そんなに?)
散歩に来る犬は、のべ100匹くらいだそうです。

以前の公園ミーティングでは「猫による迷惑」が取り上げられたことがありましたが、そのとき犬のフンが多い、でも犬が悪いんじゃない、飼い主が悪いんだと言われました。
どこがちがうねん・・捨て猫する人間は悪くないんか?

公園で毎月最後の土曜日に、子供達を自由に遊ばせる活動をしておられる「プレイパーク」の人からサッカーで使われるイエローカードを作ってみたらと言う提案がありました。
試行錯誤されたようですが、公園のあちこちにイエローの紙や、板切れがあったりしました。
今度のイエローカードは完成品のようです。
プラスチック板に印刷されています。

まだまだ犬のフンが多いですが、イエローカードの下のフンはいつのまにかなくなっていました
この写真のイエローカードには、赤マジックで「猫を捨てないでネ」と優しい字で書き込みがありました。
きっと優しい人が書き入れて下さったのでしょう。

里親募集 2006年生まれ(1才めす)アメショーmix
0706simako-1-2.jpg

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

雨にも負けず フリーマーケット
雨にも負けず フリーマーケット

0706furima2-2.jpg


朝から強い雨でした。
六軒道商店街のフリマ会場の近くに借りている倉庫から台車で荷物を運び出す。
人は濡れても荷物は濡らすわけに行きません。
イナさんのご主人が濡れて下さいました。

大雨なので今日は商売はあかんやろ・・という大方の意見で、品物の数を少なくしました。
イナさん・ドイさんが貴重な品物を寄贈して下さったので見栄えがします。

先月買い物に来て下さった方が電話を下さっていて、品物を寄付して下さるとのことで、大雨の中沢山のすてきな品物をたくさん持ってきて下さいました。

もうひとかた、同じように沢山の衣類や鞄などを持ち込んで下さった方がいます。

お二人のおかげで、商品グレードがぐんと上がり、売り上げもぐんぐん伸びていきました。

ディスプレイがヘタな私に代わってセンスのあるドイさん・イナさんがきれいに並べてくれました。
これだけでも売り上げがちがいます。

午後からは猫友のクー子さんがすてきな商品多数を持ってきて、買い物もして下さったのです。
少しだけれどお話が出来て嬉しかったです。

皆様が持ってきて下さった商品のおかげで、悪天候に関わらず多額の売り上げを頂くことが出来ました。

売り上げ額 16,620円
ご寄付    1,000円
合計    17.620円

今日、思ったこと。
大雨が降って今日は期待できないと思っていたのに、
手をさしのべて道を開いて下さる方が現れました。
この運動を始めてから、いつもそんな気がしています。
私たち、幸運の女神がついているのかも。

クマ様・ヤマ様・クー子様 ありがとうございました。
今日のエサやりを引き受けて下さったハーさん、仲間の皆様に感謝です。

あ、それから倉庫を無料で貸して下さっているKさん、台車を貸してもらっているクロさんもありがとうございました。        

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

猫たちにフロントラインを塗布しました
猫たちにフロントラインを塗布しました

0706kusuri2-2.jpg

       東屋の子たちはみんな簡単に塗布できました

0706kusuri1-2.jpg

       食べている間に・・

皮膚病が改善された子も、またボリボリかいて傷が出来たりするようになったので、早急にフロントラインをしたいという意見がありました。
初めての子がほとんどなので、これから暑くなる前に予防をしておきたいのです。

今日は4人でエサやりをしながらフロントラインを塗布しました。

簡単にさせる子と、逃げてダメだった子もいます。
イナさんが上手に付けていきました。
エサを食べているときにそっと後ろから付けるのですが、違和感を感じて警戒して寄ってこない子もいます。

今日の成果は30匹。
あと10匹くらい残っていますが、難しい子ばっかり・・

フロントラインプラスは、犬用10~20キロ未満用で1.34ml入っています。
これを約0.4~0.5mlくらいづつ猫たちに塗布します。ちょっとアバウトですが。

このフロントライン作戦も、何人もの猫友の皆様のアドバイスとご協力で実施することが出来ました。
皆様ありがとうございます。

<明日6月24日はフリーマーケットに出店です>

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

雨の日のエサタイム
雨の日のエサタイム

0706amenohi1-2.jpg

       傘の下でエサタイム(ベルのグループ)

今日は雨降り、早くやまないかな~と天気予報の雲の動きを見ながらエサの用意をしました。

幸い夕方は小雨になり、傘を2本用意して荷物3個もってカッパを着て長靴はいて出かけます(厩務員スタイル)
猫たち、今日は他にもらえたのかな~
傘を広げてその下で食べさせます。

(大雨の時はエサを終えてから傘を取り上げるのがかわいそうになります。猫は傘の下が安全なのを知っているのです)

東屋は雨でビッチャンコでした。
それでも猫たちはアタマから濡れないだけましなのです。
小屋で雨宿りしていた子もやってきました。

階段のある場所の子たちは、小雨になるまで待ってから行きました。
みんな小屋に入っていたようで濡れていませんでした。
なんとか小屋に波板を張ってやりたいです。
もっと小屋も必要なんです。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

月下美人が開花しました
月下美人が開花しました

ニャンズではないけれど、一年に一度のことなのでご覧下さい。
庭に出ると濃密な花のにおいが漂っています。
梅雨時の頃に暗やみの中真っ白な花が美しい。
今夜は梅雨空に細いお月さんでした。

0706gekkabijin-2-2.jpg


0706gekkabijin-3-2.jpg


0706gekkabijin-1-2.jpg

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

鈴子健在です
鈴子健在です

0706suzuko-1-2.jpg

          鈴 子

4月25日に親子3匹が首に大きな鈴をつけられて公園入口に捨てられていました。
その後猫親子は山ではカラスにおそわれるなどで住宅地に移動しました。
子猫たちはいつの間にか見られなくなり、母猫一匹が私の家にエサを食べに来ます。
一昨日はAm2時、昨夜はpm11時、今朝は8時・・
時間も来る日もさまざまで、鈴の音で気がつきます。
来ないと心配になります。
ものすごく食べます。
この頃夜来るときは裏の2mくらいの崖上カラ来て鳴くので見に行くと降りられず迷っていますが、エサにつられて踏ん切りつけて飛び降りてきます。
ちょっと迂回すれば楽なのにね。

お腹も大きくなってきました。
触れるようになったので手術に連れて行かねば。

0706suzukooyako-2.jpg

捨てられた直後の鈴子母子

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

大ちゃんは皮膚病が治ってきました
6月19日

大ちゃんは皮膚病が治ってきました

0706daityan-2.jpg


皮膚病でボロボロだった、大ちゃんはきれいに治ってきました。
大ちゃんのネーミングは「大食漢」なのでなのです(=^-^=)

公園と住宅地の境にある花見坂は「地域猫モデル地区指定」場所からはずれていますが、ネコに国境はない!ので、イナさんは毎日毎日頑張って下さった結果、皮膚病・ケガ・発育不良が改善されてきました。
背中の皮膚が破れて見るに忍びなかった白黒猫もきれいな毛が生えそろいました。
ガリガリだった子たちもつやが良くなり、涙目・鼻水だったのもきれいになってきました。

猫友のMIさんがフロントラインプラスと抗生物質を持ってきてアドバイスして下さいました。
それとIさんが毎日続けて抗生物質を飲ませたり栄養剤を与えたりと取り組んで下さった成果です。

元気になって生きていてくれて良かった!と思います。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

6月も「六軒道商店街フリーマーケット」に出店します
6月24日(日)フリーマーケットに出店します強調文

         六軒道商店街(4丁目付近の予定です)
furima-tiju-2.jpg


いつも皆様に応援して頂いています。
自分たちが頑張らなくてはバチが当たります。
六軒道商店街はアーケードがありますので、雨でも「商売」が出来るのです。
今月も一家総出で行ってきます~(^0^V

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

♪♪ 猫の幼稚園 訪問しました♪
2007年06月16日
 猫の幼稚園を訪問しました♪

0706youtien-yuttari-2.jpg

   < 猫の幼稚園・ゆったりモード♪>みんな里親募集中

新大阪駅に見学者4名集合。
幼稚園のとん先生が迎えに来て下さいました。
先生のあとについてとあるマンションの高いところへ。

ドアの中は早速猫ちゃんがお出迎え。
そして室内には子猫が!!もう可愛いでした。
白地に黒丸が二匹、せい君と・・キジのちびっ子トワ君、大きなケージには治療中の子や人慣れトレーニング中の子など。
アベル君が来てくれました!「覚えてる~?」相変わらずのハンサムです。あとはモフ君、名前覚え切れん・・歳じゃ許してね。

ひとしきり感激のダッコタイムでした。

マンションの一室が猫の家で、いよだ園長先生は猫たちとスペースを共有しておられるような。アットホームでした。

大きなケージが3個、中は何段もの棚が作られて三次元的に猫がいられるようになっています。
ケージの上は棚があって上れるようになっています。
天井に四角く丸太がインテリアとして取り付けられていて、猫が上れるのです。
ベランダは猫が逃亡しないように金網でガードしてあり、前面には葦簀が張っています。
ここも猫スペースで、全部で保護猫15匹と家猫2匹がゆったりと暮らしています。
どれだけ快適か・・猫たちの表情を見ると分かります♪♪

私たちの活動は「捨て猫をさせない地域作り、今いる猫の保護」ですが、これまでにたくさんの猫を病気やケガで死なせてしまいました。
もし、一時預かり場所があって里親募集ができていたら死ななくて済んだ命もあります。
保護活動を完結させる方法は、里親募集という形もあるのです。
できれば可能性の高い猫だけでも、里親募集ができないだろうか。
里親募集をしている「猫の幼稚園さん」を訪問させて頂いてその思いが強くなりました。

今も一時保護の場所はないけれど、直接里親募集をかけるケースもあると教えて頂き、ちょっと勇気が出てきました。
そのときは皆様、どうぞご協力お願いします。

フロントラインプラスを安く使う方法・・犬用を猫の量で使うことや「ニーム」というインド栴檀の木の葉の成分を使う虫除け・ケガ皮膚病の治療やら、他にも猫の問題解決についていっぱい教えて頂きました。

自分たちだけでは分からなかった、出来なかったことが猫友の輪で助けて頂けました。
これをどうやって実践していけるか、少しずつではありますが頑張ろうと思います。

「捨て猫を許さない地域作り」
「今いる猫を少しでもましな環境で天寿を全うさせる」
「里親募集をする」
三つをセットで運動できたらいいと思います。

0706youtien-abesei-2.jpg

   <里親募集中  アベル・せい君)
[♪♪ 猫の幼稚園 訪問しました♪ ]の続きを読む

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

マックスは虹の彼方に行きました
2007年06月13日

マックスは虹の彼方に行きました

maksu-2.jpg



6月13日AM1:30
Iさんに抱かれて旅立ちました。

Iさん
「何度か鳴き声を上げて暴れるのでダッコしてなだめてあげたら寝てくれたけれど、最後に心臓が止まりました・・」
「よく頑張ってくれたんよ・・」

Iさんは電話を下さってから、泣きながら会社に行きました。
朝、Iさんのご主人に抱かれてマックスが猫の森に帰ってきました。
 おくるみに可愛く包んでもらって、穏やかな表情でした。
小さなぬいぐるみを両手で抱えて。
(これはマックス好きじゃなかったんだって)

深紅のカサブランカとDさんが摘んで下さった可愛い花に包まれて、ポチの隣に眠っています。

Iさんご夫婦は心からマックスをかわいがって下さいました。
毎晩、同じ布団で寝ていたそうです。
おかげでIさんところのミーちゃんは、マックスのいる間外で寝ていました。

これでのび太・ポチ・マックスとかわいい三匹はみんな死んでしまいました。
たった三歳、たった二歳、たった・・一年も迎えられなかった!

口にするのは大変なことだけれど、人慣れした子だから里親捜ししていれば助かった命かもしれません。
私たちには力不足なんです。
でも、捨て猫防止と保護と里親捜しと、セットで考えなければならないのでしょう。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ブルセラ犬のオンライン署名 14日までです!
ブルセラ犬のオンライン署名 14日までです!


~犬猫救済の輪さんHPより転載~

もう日にちが余りありませんが、全頭里子に行ける様に
オンライン署名をお願いします。

<要望の内容>

●陰性確定された犬は、罹患疾患の重さ等に関わらず、全頭譲渡対象として欲しい。
●府が予定している譲渡期間内に里親が決定しなかった犬についても、方法を考え全頭の譲渡を適切に行って欲しい。
●検査結果が陽性と判定された犬については、出来うる限り生かす道を検討してしい。

特に大型犬種は、飼養が困難だという理由から譲渡希望者から避けられて期限内に譲渡が完了しない可能性があり、また、老犬や疾病の重い犬についても、府が『適切でない』と判断して譲渡を行わない可能性があります。
上記の要望に賛同される方は、どうかご署名ください。
どうぞ宜しくお願いします!!!
  
※6月14日まで

<大阪和泉崩壊繁殖場の犬達に関する要望書>
オンライン署名

http://www.geocities.jp/oosaka_burusera2007/newpage1.html

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

落ち葉を掃除
2007年06月12日
落ち葉を掃除する

             溝がスッキリきれいになった
070612souji-6jpg.jpg



公園は樹木が生い茂りすぎて、昼なお暗いところが多い。
楠・アラカシなどが一番多くて常緑樹だからよけいに暗い。
それでヤブ蚊がすごく多いのです。
猫たちは顔に刺されていてもなすすべもない・・

少しでも日当たりが良くなり、又風通しも良くなると思って
この間から猫たちがご飯を食べている間にチョコチョコと木の枝などを切っています(許可をもらっています)

今日もネコの森の枯れ葉をガンジキで掃き集めては小山を作ったり、そのうち気になっていた溝の掃除をやり始めると段々力が入ってきた。
溝は枯れ葉で完全に埋まっている。
梅雨入りを前にこれでは水は外を流れる。

蚊の温床じゃないか。
枯れ葉は腐ってたい肥状態までになっているので重い。
溝掃除を3本するとすがすがしい気分になった。
久しぶりに汗の塩辛いアジを味わったような。

一人でもこれだけきれいにできるんだ。
こつこつやっていれば公園もすがすがしくなるだろう。
・・体力が続くならもっと続けたいな。


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ポチはネコの森10番地へ帰っていました
2007年06月11日
ポチは猫の森10番地に帰っていました
                ポチ(東屋にて5月)
poti0705last.jpg


今日、東屋のバケツの水を換えに行こうとして、「ポチの小屋」の前を通ったら、小屋のすぐ前にポチが死んでいました。
昨日夕方は見つからなかったから、昨日までポチは生きていたんだ。
そして、自分の小屋に戻ってきた!!
小屋の入り口は10数㎝の高さがあります。
その高さは弱った猫には届かない高さだったことでしょう。

ポチは戻ってきました。
きっと私たちの所に来ようとしたのでしょう。
帰ってくれてありがとう、ポチ。
棺に、家に咲く花を摘んでいれました。
薫り高いバラ、スミレ、マツバボタン、そのほかの可愛い花。

猫の森にお墓を作りました。
別れは悲しいけれど、死んだことが確認できて、無傷のまま葬ることができて良かった。
Hさん、Iさんも一緒です。
Hさん「ポチちゃん、あそこで会おうね」

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

私たちが必要なこと
私たちが必要なこと

nekonomori-1.jpg

           猫が○匹います

今私たちが必要なことは、エサやりボランティアさんです。
気が向いたときにやってくれる人たちはたくさんいるようですが、週1度でも決まった日にやってくれる人はいません。
私たち、3人で6ヶ所を毎日エサやりしていますが、大変なのです。
それに今では、病気やケガの子の治療もあります。

それから資金がありません。月に一度のフリーマーケットに出店するのが収入源。あとはカンパが少し。

何事も地域からの応援はありません。
これを打開するには。
公園の「ニャンニャンニュース」とかの新聞を作ってみようと考えます。
公園を利用する人、地域の人に公園の猫たちの状況を知って頂く、発信しなければブログを見る人は少ないのです。

捨て猫はこうやって捨てられる
(5月25日の「捕まえたど~捨て猫犯人!」では自治会会長が犯人だった!
捨て猫を許さない地域作りミーティングに参加しているメンバーです。その理由が「あんたらが世話しているから・・」
実はこれが保護している場所によけいに捨て猫される理由なんです。

公園は清掃を委託している管理会だけでなく、人知れず清掃して下さる方もおられます。
そんな隠れた努力を伝えたい。
A4の小さな紙に一杯の知って欲しいことが詰まりそうです。


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

さよなら 「ポ チ」
【ポ チ 3才】

poti06-2jpg.jpg


ぽちは2004年に妹と一緒に捨てられていたそうです。
その後妹はいなくなり、ポチは一匹で生きてきました。
初めてであったときは、その独特の歩き方と風貌、汚れた毛並みで、かなり年寄りに見えたのです。

鼻の頭が黒いので、【ハナちゃん】と呼ばれてもいました。
ポチの名は、まるでワンちゃんのように行く先々について回るようになったから。
馴れてくるとどこにでも現れるようになってかわいさが募ってきます。
今年の冬には木登りをしたり走り回って遊んだりと童心に返ったみたいでした。
私たちは猫たちが冬の寒さを乗り越えることを最大の目的にしてきましたが、今年は暖かかったり寒かったりと揺さぶるような気候で、猫たちは風邪を引いて肺炎で死んだり死にかけた子も何匹もいます。

そしてポチも元気がなくなり、5月28日、獣医さんに連れて行くとひどい熱でした。
熱を測るのにいきなり肛門に体温計を突き立てられたポチはビックリ仰天!!強い力で暴れました。
私はお腹をかまれたのです(^-^;
解熱剤や点滴をしてもらっても、保護してあげられる場所もないのです。ポチはそのまま山の公園に戻されました・・

そしてポチは6月8日姿を消してしまった・・
私たち、何やっているのだろう・・と思うこともあります。
マックスの病気
マックスの病状が悪くなりました

maks070608-3-1jpg.jpg

      マックス診察中

5月18日から病気治療している、可愛いマックスがますます弱ってきました。
保護して愛情たっぷりの看病をしているIさんが、
「水も飲んでくれない、何も食べてくれない」と言いながら、注射器に水やミルクを入れて少しでも元気になって欲しいと飲ませています。

今日、通院のためにIさんご夫婦とマックスが来ました。

「いつもなら点滴の後は元気を取り戻すのに今回は全然あかんかった。
寝ていても布団から降りてトイレに行ってくれるのに、トイレまで行けなくなったのでペット用のオムツssサイズを買ってきてしてる」

Y先生に見て頂くと、ますます痩せ衰えています。
「心臓の方がええから持っている。
あと2~3日が山やね。」

Iさんは最後まで見るからとのことです。
つらいことなんです。

私たちにとってマックスはとっても可愛い存在です。
小さいときから無事に冬を越させてやりたいとの願いで、毎日カイロを用意したり、ダッコしたりと愛情をかけて見守ってきました。
思わぬ病気で若い命が尽きようとしています。
これ以上何もしてやれないのです。

地域猫保護プロジェクトと言っても、保護シェルター一つあるわけでなく、病気の猫を保護することもままならない現実。

8日、調子の悪い状態が続くポチがとうとう姿を消してしまいました。
昨夜は雷の鳴る雨も降り、もし生きていたとしても今朝は難しいでしょう。
ポチ、どこで眠っているのだろうかな。

のび太・マックスは大の仲良しでした。
同じグループにいたポチも仲良しでした。
みんな人なつっこくてとても可愛い子達だったのです。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ちょっとくたびれた~
2007年06月05日22:33
ちょっとくたびれた~
猫に関わりのない生活の方は日々平穏なのです。

猫たちは・・家の中では、しょっちゅうモンクがラッキーを追いかけ回していて「モン、ええ加減にせえ!」「バカモン」とか怒鳴っています
(これでは里親捜しは無理かも・・)

しんちゃんには、モンクを家に入れた後ろめたさがあります。
おいしい物を食べて頂かないと。

猫友のMさん家の「金ちゃん」が本名「金四郎くん」と知ってから、うちの子もかっこよくしたい。

しんちゃん「しんたろう」
モンク「モンじろう」
・・サルに似たようなのがいたような・・

朝晩ご飯を食べに来る鈴子は、お腹が大きいようで大食漢で今夜もお代わりが出るまでねばっていました。
早く手術をしなければ!!

マックスは2~3日に一度通院しています。
昨日も行きましたが、点滴の後も元気がないそうです。
無理に食べさせたり水を飲ませてもストレスになるとのこと。
通院はもちろんストレスが大きいようです。
まだからだがしっかりできていないので、基礎体力がないのです。
あとはこの子の体力次第と言われています。
ガンバレマックス

ポチも元気なくみんなと離れた所に黙ってたたずんでいます。今日はマグロを炊いて持って行きましたが食べません。
アジ缶と旬缶を少しずつ食べましたがこれではげんきになりません。
抗生物質を飲ませ、目ヤニを拭き、体中をふいてやりました。
どの子も元気でいて欲しい。
病気やケガの子を見るのはつらいものがあります。

それから、@神戸のブログupしました。
でもまだこれからなんです。
ちょっとくたびれたので今日は休憩です

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

猫の幼稚園のフリマ訪問しました
2007年06月04日08:23
猫の幼稚園のフリマ訪問しました


アベル(♂2才・愛情表現いっぱいのボスタイプ・里親募集中です)
アベル


6月3日
千里中央駅に行くのは20年ぶりくらいだろうか。
会場は二階の明るくきれいな広場だった。
「手作り」のフリマと言うことで、どの店もディスプレイがとてもきれいでした。
「猫の幼稚園」の店には黒猫の店長さんがおられました
とてもとても凛々しい美ネコが仕切っていました・・
アベル「おきゃくさん、このアクセサリーはあなたに良くお似合いですよ・・」って。
勧められたお姉さんは、韓流スターに声かけられたように感激していました・・・

支援者・スタッフの方がたえず訪れていて、すばらしいグループ活動をしておられるのが分かります。
私たちもこういう形で、地域猫活動ができるように、何か考えていきたいと思いました。

とんさん・いよださん、いっぱい勉強させて頂いてありがとうございました。今度は猫の幼稚園におじゃましたいな。
<猫の幼稚園>
http://nekonoyoutien.a-thera.jp/

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

みんなの悩み
2007年06月01日22:39
みんなの悩み

maksutiryoutyu-0706-2.jpg

マックス 点滴の針が怖いよ~

猫友のPちゃんが、悩んで居られるのですが、
この問題は誰でも悩むことなんです。
私はまだ結論出せません。
見て見ぬふりするべきなのか?
一旦手を出したら「底なし沼に??」
皆様のご意見をお願いします・・なんて、
聞かへん方が無難かな

『最近家の近くに猫をたくさん見つけました。。
私一人で何ができるかな…。。子猫もいたのでちょくちょく様子見ついでにゴハンを持っていってます。
これも、中途半端ならしないほうがいいのかな…。。
なんだかすごく悩んでしまいます 』

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

マックス治療中
2007年05月31日22:42
マックス治療中

 マックス注射痛いよ~
マックス治療中


5月29日
マックスの調子が良くないというので病院に行きました。
写真の子は、他の猫保護活動をしておられる方が連れてきたのです。
カラスにおそわれていた所を保護され西宮から兵庫区に連れられて来たそうです。右目がつぶれているかと思われたが頬がひどく化膿してDrが切開するとドバッとウミが吹き出しました。小さな顔からとてもたくさん・・
傷口から見ると中が空洞になりました。
そして、右目が開き可愛い瞳がこちらを見ていました

31日
マックス治療中です。
先日の子猫のことを尋ねましたが、毎日来ると言っておられたのに来ていない・・Drは電話をしてみるとのことですが・・

マックスは点滴の次の日は元気になって走り回っていたそうですが、切れると調子が落ちるようです。
しばらく医者がよいすることにしました。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ポチは高熱 ・ フリマに出店しました
2007年05月28日21:00
ポチは高熱
       フリマ出店しました


しばらく調子の悪かったポチをY先生に見て頂きました。
体を捕まえただけで熱が高いのが分かります。
先生が体温計をお尻に入れたとたんビックリして暴れ出し、私は引っかかれるやらお腹をかまれたのです
(なんでこんな所かまれるのだろう?)
ドアまで逃げたもののおとなしく、再度腕の間をぶら下げて診察台へ。
解熱剤と抗生物質の注射。強い力で抵抗しました。
ポチは力が強いのです。
殆ど毎日、目を拭いたり耳掃除したり体を拭いているので知っています。
今日かまれたのも怖かったからでポチが悪いのではないのです。
心配していた黄だんもなく、白目がきれいでした。
Y先生は抗生物質錠剤も持たせて下さっていつもの料金でした。
猫たちを治療に連れてこれるのは先生のおかげです。

昨日はフリーマーケットに出店して、目的15,000円達成できました
猫友のFさんが遠くから来て下さって、手作りのビーズ製品や針金(と言うのでしょうか)の可愛いアクセサリーをたくさん作って持ってきて下さいました。
Fさん、本当にありがとうございました。
なんのおもてなしもできず、「お姉さん達の武勇伝」を聞かせてしまいました

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

捕まえたど~捨て猫犯人
2007年05月25日23:00

捕まえたど~捨て猫犯人!
    !
5月25日
今日は朝から大雨で、猫たちはびしょぬれでした。
東屋にいた子は朝も夕方も5匹くらいです。

朝、気になるのでエサをやりに行ったら、捨て猫犯人を捕まえました!
東屋の近くの草むらに、男がスーパーの袋から何かを捨てるのが見えました。
ゴミを捨てに来るような場所ではない。
ピンと来て見に行くと子猫が捨てられていた!
走って男の後を追いかけた。
『ちょっと待て!!」
振り返って傘を上げた男は・・○丁目自治会会長だった!

「あんたでなかったら警察を呼んでる、犯罪やってよく知ってるのに!何で!」
『あんたらが世話をしてるからと思った』って!!!

『どうしたらええんや』と聞くので、
「連れて帰って警察を呼んで下さい。警察から保健所に行ってガス室で殺されるけれど、生きたままカラスに喰われるよりましです」

子猫を連れて帰るように言うと、棒で子猫のお腹を持ち上げようとしました。
「物と違う!生き物なんやで」というと、シッポの先をつまんで、スーパーの袋に入れようとするが入りません。
思わず私が抱いて入れましたが、
その袋の口を締めようとするので「窒息するやん」

連れて帰ってからすぐ又やってきて、
『家の近くにいる野良猫の子やった、親猫が鳴いて呼んだら行った』と言います。

『ごめん、ごめん』を繰り返し、『借りは返すから」というのです。
でも、今頃考えると、子猫を大雨の中、捨てたというのは殺そうとした『殺猫未遂』
野良の親猫がいるのを知っていて、自分の周辺から排除しようとした。『誘拐』
生きた子猫を棒で袋に入れようとした、袋の口を締めようとした。
(連れてくるときもそうだったから子猫は弱って逃げなかったのだろう)

彼は以前自分の家の前で死んでいた猫を『あんたの家の前に持って行ったろと思った』と私に言ったことがあります。
猫をゴミだと思っているのです。

なんだか今日のニュースで腹が立った「光市の母子殺人事件」のことと連想して人間性が一緒のような気がしました。
この人には本当にガッカリしました。
地域や公園利用者の皆さんが集まって開催した、公園ミーティングでみんなが話し合ったことを裏切ったのです。

警察につきだした方が良かったのかな~
『借りは返す』
どう返すのか見ておこうと思います。


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ご心配かけました
「猫たちに病気が流行ってしまった」という日記でとぎれてしまったので、皆様にはご心配頂いていると思います。
その後のご報告もさせて頂きたいと思います。

5月22日

写真 治療中の「のび太」このあと歩けるようになったのですが・・可愛かった。

のび太と同じ病気の猫が増えてきました。
伝染性の病気の可能性が高いのです。

症状
元気がない、
エサを食べず水も飲まない、
急激に痩せてくる、
黄だん、
真っ黄色のおしっこ、
マックスは腹水がたまっています。

マックスは幸いIさんが保護して下さることになり、治療を続けることになりましたが、これから見つけられる子は保護することができず、このままでは病気の広がりと、罹患した子をどうするかで選択肢は多くはありません。

昨日、仲良しの「ポチ」が元気がなくエサもミルクも食べないので耳をチェックすると黄だんが出ていました。
「もしかして」と思ったけれど、がっくりです・・

地域猫活動や野良猫の保護をしている皆様は、こういった場合どういう方法をとられておられるのでしょうか?
私たちのグループは6人ですが、実際のエサやり活動は4人です。
小人数でこれまでよく頑張ってきたと思います。
それぞれ多くのことを猫のために費やしてきました。
時間的・肉体的・経済的にこれ以上のことはできません。
悲しい限界です。

この後の猫たちは、猫友やDrのご協力のおかげで、病気や皮膚病や怪我の治療・投薬が進み改善が見られました。

下の「追記」で報告させて頂きます。
[ご心配かけました]の続きを読む

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ブログが新しくなりました
neo「地域猫保護プロジェクト@神戸」は同じですが、管理者が筆者本人(しんちゃん)に変わりました。
このブログは、実際に活動しているグループが管理しています。
以前のブログに引き続き、これからもどうぞよろしくお願いします。
・・初めてのブログなので、どういうふうに編集して行けるのか、まずは第一歩です。
[ブログが新しくなりました]の続きを読む

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット