公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
ムッシュ 獣医さんで歯を抜く
8月3日
 ムッシュ 里親様募集中(推定2~3才・オス・去勢済み)
     性格温厚でユニークな味わいのある楽しい猫です
0707mussyu-1-2.jpg



何事も起こらない平穏無事な日々だったら、ニュースはないわけです。
こういう日々が続くことを望んでいるのですが、時々何事か起こってしまいます。

3日、エサタイムにまみりんさんが来て下さいました。
ムッシュがエサをねだりますが、様子がおかしいことにまみりんさんがいち早く気づきました。

食べたいと焦っているのに食べられません。
口の周りが汚れ、ヨダレを垂らしているのです。
吐き気があるようでえづきます。

先日まで元気でよく食べていたので、何かに当たったのかと思い一刻も早く医者に連れて行くことにしました。
イナさんにあとをお願いしてケージを取りに帰り、重たいムッシュを下げて公園の入り口まで歩く。
まみりんさんが一緒に行って下さることに。

先生が口の中を診察すると『歯が合ってないわ、抜かなあかん』
と言って手にはもうペンチを持っています・・
「先生、今抜くんですか~麻酔せんと無理です・・」
『そうやな、今夜預かって治療しておくわ』

お願いして一旦まみりんさん所まで送って帰ったものの心配でどういう状況になっているのかもう一度聞きに行こうと言うことになった。

行ってみると『もう抜いたで、奥の歯が腐っていて殆ど抜けかけていたから麻酔無しで抜いてしまった』
「・・・・・」
化膿止めなど注射してもらったそうなのでそのまま連れ帰りました。

公園に帰って東屋でムッシュをケージから出して、ミオ缶を開けてやるとものすごい勢いで食べました。
これでは足らずドライも平らげました。
食べたくても食べられなかったので空腹だったのでしょう。
やれやれ・・
これからしばらく抗生物質を飲ませようと思います。

*ムッシュの歯が合わないと言われたときは、顎の骨がずれたのかと心配しましたが、先生は腫れていないから顎は大丈夫だと診断して下さいました。
でも、何で歯が合わないのか合点できなかった。

若いのに口内炎だと言われました。
嫌われてもデンタルレスキューを塗布してやらねばなりません

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット