公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
グーちゃん 再入院する
8月27日
グーちゃん 8月11日退院の日
0707gu-tyan-1.jpg


  横たわるグーちゃん
20070815230618.jpg


グーちゃんはお盆前に高熱のため1週間入院して、退院から3週間たちました。
最近又、食べられなくてますます痩せてしまったグーちゃん。

昨日も小アジを圧力鍋で煮て持って行ったのだけれど、お腹がすいてがっついて食べかけたのに食べられなかった。
殆ど何も食べない飲まない・・

今朝早く、獣医さんに連れて行こうと呼びに行ったけれど来なかった。
夕方、今日来なかったら手遅れだと思うと緊張した。
何度も何度も何度も、大声で呼んだ。
下の道の、斜面にいるのをハーさんが見つけた。
呼んでも来ないので知らん顔をしておいた。

後で行くとベンチのしたにいる。
捕まえて、洗濯物ネットを持つイナさんのご主人に「絶対放したらあかん!」と叱咤してグーちゃんを袋に押し込む。
公園内をケージに入れて運ぶと重いけれど、ネットに入れると軽くて楽に運べる。

獣医さんにいくと先生は「中くらいの脱水症状やな」と言ってたくさんの点滴を入れてくださった。
あと、抗生物質と栄養剤注射。
しばらくの入院をお願いした。
2~3日様子を見てもらって、あとのことを考えようと話をした。

猫は、具合が悪そうと気がついたときにはとても悪くなっていることが多い。
これまでの失敗です。
今回もグーちゃんは「このままではあと一週間持たないだろう」と思ったのがやっと昨日。
私にとっても取り返しがつかなくなって後悔するかどうかだった。

2005年生まれの子には思い入れが強くなる。
この年、公園の南側の悲惨な状態の猫達まで世話をするようになった。
子猫たちも沢山捨てられていて、寒さと飢えで死んだ子もいます。
やっと冬を越えてやれやれと思ったら、夏の暑さと皮膚病のために死んでいったり。
06年、猫捕りに連れ去られた子も沢山いる。

グーちゃんもギャオも、頑張って二歳になった。
人間の歳でいうと、24歳くらいだそうだ。
そんな若さで死なせたくない。

・・・
グーちゃんは、退院しても行くところがない。
もう、野外生活は無理だと思う。
今の体調では、里親募集も無理だと思う。
一時保護家庭も今はまだない。
私の家も猫が増え、猫たちはストレスを引きずっている。
・・・
もう一つの結末も念頭にある。

誰か、一時保護家庭をお願いできませんかぁ~


地域猫保護プロジェクト@神戸の里親募集ブログ
   リニューアル中です(あのニャ支部長頑張っています)


あのニャ支部

犬だけど、子猫の里親募集します

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット