公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
ホームレスアニマルクリニックの紹介
9月26日

0707nekosyujyutu-2-2.jpg


今日N新聞の記者が公園の猫の写真を撮りに来られた。
ホームレスアニマルクリニックの山崎さんをテーマに取材を続けているそうです。
彼の活動が広がりを見せるのか興味を持たれているようです。
公園の猫たちは、モデルとしていい表情をしてくれました。

私はホームレスアニマルクリニックの活動を支持しています。
彼らの活動が全国に広まって欲しいと希望しています。

この活動のおかげで神戸市内の野良猫・地域猫などの繁殖が制限されて子猫の殺処分数は減少しています。
(飼い猫も手術します)
私たちボランティアにとって、不妊手術をするための捕獲は道具も知識もない状態では困難でした。
手術代も一般獣医では2万円以上(雌)します。
TNR、06年末当時の私はその言葉も知らなかった。
道具を持ってきて捕獲して、手術して、元の場所に返してくれる。
これを50匹全て自分で行えるかと言えばNOでした。

06年末、私たちの「50頭全頭手術」の決断はホームレスアニマルクリニックとの出会いがあって初めて結果を出せたのです。
これは、山崎氏の「結果を出したい」希望と合致してできたものです。
お互いの目的が一致したから実行できたと思います。

手術について
Dr.はとても良い仕事をして下さると信頼しています。
「事故のないように心がけています」
「麻酔も猫の負担を軽減できるように、複数のクスリを使い、様子を見てガス麻酔を使いながら手術をしています」
麻酔が覚めて猫の状態を確認してから退院許可を出して下さいます。
手術室の中は整理整頓が出来て、道具もきれいです。
私は動物だからと言って、清潔感のないところはあまり好きではないのです。ここなら大丈夫。

Dr.は今、腱鞘炎で休んで居られます。
毎日毎日沢山の猫たちが連れられて来られます。
8月までで1,000匹ほども手術されたそうです。
人間に専門医がいるように、猫の病院も不妊手術の専門医がいてもいいと思うのです。
Dr.の手術跡は私の知っている5人のDr.の中で一番傷が短くてきれいです(10㎜位)。
そして術後すぐに元気に遊んでる子もいます。

私の場合、その他、猫の症状や病気、予防のこと、薬のことなど素人の質問にも誠実に対応して頂いています。
手術してその日にリリースすることを心配する人がいますが、今と昔と技術がちがうと思うのです。
それから一番は、捕獲された猫がものすごくストレスを感じていること。ストレスを軽減するためには早くリリースしてあげることも必要だと思っています。
どちらを取るか、選択は自分ですればいいことです。

山崎氏について
最初の頃、一方的押しつけが鼻について気に入りませんでした(笑)
きっと無理解の中で孤軍奮闘して居たためだろうと思います。
(エサやりをされる方にも無理解の中で周囲に背を向けて頑張っておられる方も多いと聞きます)
今は「多少柔らかくなってるんじゃないかな~」と。w^w^

TVや新聞で紹介されるにつれ、クリニックには捕獲や手術の依頼が途切れることがないようです。
そして中傷も増えています。
不満なら他を選択しよう、不審ならクリニックを訪問して自分の目で確かめよう。

「横浜方式」のような、避妊をせずに生まれた子猫を獣医に持って行って安楽死させたら税金でお金を支払うような、不毛の行政とは対局に、「不幸な子猫を生ませない、今いる猫の生を守る」TNR運動を支持します。

ホームレスアニマルクリニックのような活動がもっともっと増えて広がって、不幸な猫(動物)が減ってくれることを心から願っています。
そして、未来の町が猫も犬も見かけないような中で人々がどんな豊かな生活を楽しんでいるのだろうと想像します。

07年9月現在
(捕獲・運搬など、別途経費等かかるので事前に確認しましょう)
避妊手術 : 8,000円
去勢手術 : 5,000円
予防注射(3種)3,000円
不妊手術と予防注射セット+2,000円(余裕があればお勧めします)
ノミ・ダニ駆除(現在無料でしてもらえます)できたらしてあげて下さい。皮膚病の予防になります。
ミミカット : 無料サービス


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット