公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
続・芦屋・ばあちゃん達のがばいTNR
2月4日
今日のエサタイムは雨が降ってきたと思ったら、アラレがバラバラ・・ドンドコ。
最後になった山の子ベルもこのアラレに驚いて、美味しいレバーも放り出して小屋に逃げ帰った。
ベル様、出前させていただきました。カイロもサービスでございます。

1月24日の「芦屋のばあちゃん達のガバイTNR」

芦屋動物愛護協会のポチ様が引き受けてくださって、おかげさまで2月1日に5匹、2日に2匹、3日2匹とoさんの庭にいる猫たちを捕獲してくださいました。
2日は私も参加させていただき、捕獲器の番などしましたが、一番にかかったのは従姉の家の「リョウ♂」でした(笑)やっぱり、、かかる気がしていました。
そのあと、一番子猫を生んでいるというクロがかかりホッとしました。もうおなかが大きかった。
ポチさんは、何度も何度も車で往復して様子を見ながら捕獲してくださるのです。
捕獲できたと電話をすると「今犬を保護して警察にいます・・」
今週月曜日から又、別の場所での捕獲だそうです。
本当に日夜大活躍です。
頭が下がります。
ポチ様、ありがとうございました。
みなさんから感謝の気持ち伝えてくださいとのことでした。
私たちもTNR、頑張らなくちゃ

oさんと従姉達近隣の人たちと、仲違いしてしまったようだ。
ネコのことでなく、oさんを「放っとくことにした」と。
従姉には「猫たちが帰ってきたら頑張ったんだからごちそう食べさせてやってね」
と電話したのだが、oさんはカーテンを引いて出てこない。
今までTさんがネコのエサを買ってきたりoさんの手助けもしてくださっていたそうだが、
それももうやめる・・
どうなるんだ?
95才だもんな、今まで通りみんなのお世話にならなくちゃ楽しくないやん。
一言「ありがとう」って言えればいいんだけれど。

公園でポチ子がいるエサ場の下で、ご夫婦が掃除をしながら荒れた土地を耕し、水仙を一本一本植えておられた。
あちこちの斜面などを耕し、きれいな花を植えておられる。
(咲いた花を一杯摘み取って帰る不届きものが絶えません)
「南の階段付近で子猫が二匹おった」・・・
イナさんと話し合ったが、彼女も知らないと。
公園のネコは産めないし、TNR予定のママネコと空ちゃんは該当しないし・・
もう捨て猫なのだろうか?
早く
「あなたのネコはもう、避妊去勢をしましたか!」
のチラシを貼らなくっちゃ!!

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット