公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
シッポちゃんは「ココ・シャネル」 ・ フリマはお疲れ
4月29日
新入りのシッポちゃんは再確認したところ女の子だった
ハーさんとイナさんが「ココ・シャネル」の「ココ」と名付けた。

4/28ココ

ガリガリで背骨がとがっていたけれど、今では少し丸くなった。
ガツガツガッツがなくなったと思ったら今度は贅沢っ子になっちゃいました

茶色の毛と痩せてとがった顔にパフのようなシッポと、金色の目はまるでキツネそっくりだわ。
甘えてベタベタくっつき回る。
そしてウ~と唸っている。
まだ精神的に安定していない。
ボス猫ピューちゃんにまで猫パンチだ。
でもピューちゃんは見守っているようだ。
4/26ココ・シャネル?

昨日ココは犬におびえてビクビクしている。
どの子もみんな犬におびえて落ち着かない。
例のマナーの悪い飼い主の犬のせいだろう。
今まで猫に意地悪されるのをおそれて一歩引いていたけれど、
これだけ虐待されているのだから、これ以上お願いすることもない。
放し飼いしているのを見つけたら捕獲することに決めた。

いつものデジカメ・ケイタイの他に明日からはヒモを持って歩くつもりだ。
猫たち、守ってやれるのは私たちだけだからね。
お巡りさん、頑張ってくださいね。

4月27日
4/27フリマ

フリーマーケット出店しました。
連休最初の日、人出期待する。
でもやっぱり安い物が売れますね。
「二つ買うから○円にして」
「あ”~すみません、ボランティアでしているのでご寄付のつもりでお願いします」
怒って放り出していくおばさんもいる。
私たちマケマヘンねん

ブログを見て来てくださった方がいます。
また一つ猫の輪が広がるような気がします。
嬉しいですね。
小さな事だけれどここでも少しは捨て猫はあかんって知っていただけます。
犬猫用の小さなペンダントが売れると、嬉しくなります。
「鈴つけるより 迷子札」って書いています。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

緊急!おばはんが猫捨てに来た!!犬の放し飼いトラブル
4月29日
おばちゃん姉妹の新情報
             ・・いつも猫を可愛がってくれる人たちです。
「はな丸がいる溝の所に仔猫をほりこもうとした人がいた。そばにいた人が怒って未遂に終わった。「地域猫など…」の意味をはきちがえてるようですょ」
イナさんからのメール読むより先に電話が入りおとなしいイナさんも憤慨だ。
気の荒い私はもっと怒ってる。

猫(入れ物に入れていた?)おばはんが「溝に猫を放り込むので鉄板を開けて欲しい」と言った。
そばにいた人が捨てたらあかんといったが、
「ここはええねん」と言ったとか!

そうかそうか、よう捨てに来ましたな、きっと捕まえて見せしめにしてやります。
イナさんに檄を飛ばした。
「誰でも周りの人たちに捨て猫犯人を捕まえてくださいと話をしといてね」

それでさっき9時前から公園の巡回に出かけた。
最初の中年男女は私が近づくと広いところを端っこに逃げていく(笑)何もせんよ~

ランニングしてるお兄さんに
「捨て猫する人がいるから見かけたら110してくださいね、お願いします・・」
「分かりました、ご苦労様です」

次のおばさんにもお願いした(私もおばさんや)
やや長くなった説明と私のお願いに耳を傾けていただいた。
こちらも公園入り口の公衆電話で110お願いしました。

捨て猫に来たおばはんが言っていた、花丸がいる溝蓋が少しずれてあいている。
もう猫を捨てたのか?明日公園緑地係に行って相談してみよう。
開いてる溝蓋は危ないが私では持てない。

夜の公園内は新緑の臭いがむせかえるようだ。
ブルー・武蔵・プチ・まりちゃん達がどの小屋に入っているのか分かった。
他は出てこない。

今夜はパトカーがよく走ると思ったら公園入り口にお巡りさんがいる。
「すみません、お願いがあります」
・・・捨て猫の件と公園内での犬の放し飼いで子どもやお年寄りへの危険性について話を聞いていただいた。
神戸市の地域猫モデル地区だと言うことも説明。
こんな時信用度が上がっていいな。
若いお巡りさん、猫の去勢について「男でなくなるって事ですね」だって。
まー良いけどね。吉田さん、あなたはしなくて良いんですよ~(爆)

ちゃんとノートにメモをしっかり取ってくださいました。
パトカーと警察のバイクがたくさん・・5台くらいかな集まってきた。
ひったくりがあったそう。この頃多いそうだ。
おかげで公園内も見回りしてもらえるぞ。
公園内はそうした被害の鞄などが隠されていることがあるそうだ。
私も藪の掃除をしていると鞄など良く見つける、でも生活道具みたいなのが入っていたりなのでホームレスさんが隠してるのかなと思っていた。これからはもっと注意して警察に協力します。
私、警察大好き。

お巡りさんに「捨て猫犯人を捕まえたら教えてくださいね。ちゃんと法律通りに罰金取るか見届けたいから」
お巡りさん「50万円以下ですからね。裁判所が決めることやから」
お姉さん(私) 「飲酒運転も罰金50万円以下だけど50万円取るやん」
「ネットで署名活動するからね」
私は社会・地域活動のつもりで猫活動していると伝えました。

犬の放し飼いで猫たちおびえきっている。
行き倒れ猫の茶々丸は後ろ足に障害があり、イナさんの介護でやっと歩けるようになった。
おびえて住宅地に逃げ込んだまま上がってこない。
ずいぶん前からだけど先週はあまりにひどくて追いかけた。
飼い主に「リードしてください。放し飼いはだめでしょ!」とお願いした。
飼い主「猫にエサやってええんか」「小屋まで置いて」

「良いんです、許可もらってるから」

マナー違反の飼い主は必ず逆ギレする。
そして猫のことに話を転嫁するのだ。
お巡りさんにこのことも取り締まりをお願いした。
「危ないからすぐに110してください」と言っていただいた。


放し飼いの件、犬の散歩の人たちでも話題になっている。
こわいといっているひとがいる。
前に放し飼いが多かったとき、公園事務所の人が毎日来て指導していたそうだ。
「罰金1万円取りますよ」と言っていたとか。
私達、この人(前任者)のおかげで公園の活動に参加させていただけるようになったのです。
なんでも地域の問題があれば電話するとすぐに駆けつけてくれる人でした。
こんな公務員さんがたくさんになってくれたら神戸は、日本は良い国になります。



テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

お家生活は楽し by シマコちゃん&ギャオ君
4月23日
お家の子になったシマコちゃんとギャオ君。
優しいお家の方に可愛がっていただいています。
写メール頂いたので応援していただいた皆様に見ていただけたら嬉しく思います。

シマコちゃん (4月18日「シマコちゃん おめでとう!)
「ママ、あたち美人に撮ってね、しんちゃんは写真下手やったからね[
シマコちゃん、今までで一番の写真やね。とっても可愛く撮ってもらったね
080420_0944~014/21

「ゴロンゴロンだ~い好きョ きれいなシーツはきっもち良いな~ママ大好き
4/21


ギャオ君 (3月21日 ギャオ君 おめでとう!)
「ボクずっと前からここんちの子やった気がするねん。ママもパパもお姉ちゃんも大好きや。
仲間も毛の長い奴ばっかしやけど、まったりしてて可愛いで。
3/21

「ボク、ここがお気に入りやねん。ママ、写真とってもええで。公園のみんなどうしてるかな~
4/3

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

新入りが・・増えた
4月22日

日曜日にイナさんからメールで
「今日おいちゃんがいる所のすぐ下辺りでキイちゃん色で、はな丸を小さくしたようなシッボのふさふさした猫がいました」
エ~~

月曜はその子がいるのかなと思いながらエサタイムに出かけた。
ポチ子グループのエサ場に行きみんながえさを食べ終わる頃、見慣れぬシッポのふさふさした子がやってきてグレースのお皿に頭をつっこんだ。
必死で食べる。
バクバク爆
ドライと缶詰と鶏肉、牛乳には見向きもしないでお代わりも平らげた。
食べてる間にシッポをつまんで、ちょっと見せてね。
♂だった。

4/20新入り2

4/21新入り1


ハーさんに「名前なんてつけようか」
私がつけるとオマケだのウルサだのオイちゃんだの。
ハーさんは、グレース、ピュー太、ムッシュ・・
イナさんは、花丸、茶々丸、大ちゃん・・
M君は、雪ちゃん、空ちゃん・・

それぞれに個性が

避妊去勢は今年7匹した。
あと、ママ猫・ママ猫に似たメス・溝の中にいるはな丸・東屋に来るヒョウ柄のキジ♀・昨日のシッポ君

動物福祉協会阪神支部の友達、その仲間達はこの頃ほとんど毎日捕獲依頼に出動している。
メスが一匹でも残ると子猫が生まれて元の木阿弥になるからと頑張っている。
私には想像もつかない過酷なボランティアだ。
今年は雌猫の95%が妊娠してるって。
先週、西宮で♀5匹で24匹お腹にいたそうだ。
甲子園では6匹で23匹。
中山手は24匹の「堕胎」
猫にすまないと謝るM。
時々疲れ切って夜中に我が家に立ち寄った。
ご飯も食べずに頑張っている。
体壊さないでねって。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

4月のフリマはやっぱり六軒道商店街
日時  4月27日 10時~4時 
場所  JR新長田駅南、いつもと同じ新長田の六軒道商店街です。
たまには違う場所でと思うのですが、荷物の運搬やら考えると同じ所になってしまいます。

今月、住宅地から来る子達が多く新入りもありました。
TNRとワクチン、
里親募集のための血液検査とワクチンなどが必要なので頑張らなくてはなりません。

furima-tiju-2.jpg

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ちょっと旅行・高遠コヒガンザクラ
4月19~20日
4/20高遠

高遠のコヒガンサクラを楽しみに行くのも今年で6回目になった。
花時に早かったり遅かったり、雨の日寒い日。
同じ頃に行っても同じ花時であったことがない。

今年は暖かい青空の下に満開まっただ中のコヒガンサクラを満喫できました。
感動だった。
花の向こうにも花が重畳と続いている。
桜の間からアルプスが見える。
すごい人だったけれどコヒガンサクラのすばらしさが勝っていた。

今年は花も満開だったけれど、人でも満開だった。
すごいすごい
下の河原、遠くの河原に臨時駐車場ができていてシャトルバスで客を運ぶ。

コヒガンサクラの魅力は花だけでなくて木の美しさも大きいと思う。
ソメイヨシノと比べて力強く感じるのです。
4/20ハナモモ昼神

伊那谷の春はまさに「山笑う」です。
どこの家にもいろいろな花が咲いています。
観光地のサクラにも負けないすばらしい木々があります。
家よりも立派な??サクラが咲いています。
花の名前に疎いのが申し訳ないけれど、たくさんの種類の花の木、
庭や街路に咲く草花・・
昼神温泉に行き花桃の里に・・山の中で小さな木々のつぼみ固し。
街路や庭のハナモモが満開ですばらしかった。
伊那谷の皆様、心和ませていただきました。
4/20山菜料理

19日は伊那市営の小黒川キャンプ場のキャビンで宿泊。
川音と鳥の声以外聞こえないというステキなところ。
見晴らしファームなどで山菜やイチゴ、○肉などを仕入れて料理しました。
二十歳代からの仲間達との年に一度の宴です。
・・9時頃突然停電・・真っ暗・・
ケイタイが通じるところまででて警察に電話してキャンプ場の管理者に連絡を取っていただいたり。
明かりがついたのは1時間後、でももう宴はおしまいになりました。
楽しかったな~



シマコちゃん おめでとう
4月18日
2/24シマコ

一週間のお試し保育に行っていた「シマコちゃん」
公園では他の雌猫を追いかける気の強さ。
トライアルに行ったのですが先住猫さん達に襲いかかるというのです。
公園とは違い6匹の中にいきなり入ったためパニックになったようです。
お家の方に
「私も今まで長い間いろんな猫さんを連れて帰ってきたりしたのですがどうもしまこちゃんは先住猫さんのいるお家では無理なような気がします。 人間にはとても人懐こいので1匹飼いで幸せになれるのではないでしょうか。

本当に残念なのですが1週間様子を見る前に早く公園にもどしてあげた方がしまこちゃんにはストレスがかからないような気がします。」

・・シマコちゃん、無理しないで良いよ。
いつでも帰っておいで。
シマコなら幸せにしてくれる家族がきっといる。
お隣のおじちゃんも「シマコいつ帰ってくるんや」と待ってるよ。

シマコちゃんを引き受けてくださったD様はシマコをとても気に入ってくださっていました。
そして3日で帰すとおっしゃっていたのが1週間になり・・・
「しまこちゃんにゃんにゃん鳴いて甘えてきてすりすりしてくれてかわいいです。
このままうちの子にしたいと思っています。」
とうとう家の子宣言いただきました

譲渡誓約書を頂くのと、シマコちゃんに会えるのが嬉しくて飛んでいきました。
二階のベッドの下に隠れて出てきません。
一階でお喋りしているとニャ~ニャ~とやってきました。
いつものシマコです。
チビ猫ちゃんが近づくとウ~
でも本気ではありませんでした。
4/シマコちゃん1

新しいメールいただきました
「しまこちゃんは皆と仲良くしていますよ。
日曜の夜から私のベッドで寝ています。 ふとんの中にも入ってきます。
もうすっかり慣れています。」
4/シマコちゃん2


「公園から家庭へ」
公園にいる猫たちのほとんどは捨てられ猫です。
その子達を新しい本当のお家に帰してやりたい。
私たちの最大の希望です。

シマコちゃんは2007年一月に捨てられました。
物怖じしない気持ちの真っ直ぐな、私の自慢の猫ちゃんです。
毎日何度も、ドアを開けるとニャンニャン言いながらやってきます。
かまって欲しくてやってきます。
住宅地に来るので虐待や交通事故の心配がありました。
新しいお家で優しい飼い主様や新しい仲間達と暮らせることになり安心です。

公園から3月にギャオ君、4月にシマコちゃんと人気猫が相次ぎお家の子になり嬉しいことばかり。
そして公園は少し寂しくなりましたが、
これからも頑張って新しい本当の家族捜しをしていきたいと思っています。
ご協力のほどよろしくお願いします。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

お花見が終わって猫が楽しむの図
4月17日
「要望書の件・猫踏みつぶし殺害事件 支援のお願い」
もう少しお待ち下さい。
関係者の皆様が多忙の中、頑張って作成中とのことです。

先日、友人が全く偶然に、あの事件の目撃者に会われたらしい。
「頭を靴で踏まれた瞬間、首から血が噴き出した・・」
猫の事を考えると、この異常な男の犯罪を許してはいけないと再び思いました。
4/15しだれ桜武蔵
 武蔵君枝垂れさくらに登る
公園にて
今年の花見は案外早く終わりました。
猫たちには気の毒だったけれど、みんな無事で良かった。
枝垂れさくらは猫のリラックス場所に戻りました(武蔵君、お花がきれいだね)

公園には臨時の大きなゴミ箱があちこちに設置されましたが、ゴミが散乱している所も多かった。
ゴミ拾いをしていると赤ちゃんのオムツが植え込みの中、溝の中に捨てられていた。
残念だな~・・赤ちゃん、あんたのお母さんの顔が見たかったよ~
4/15ママ猫
 ママ猫
以前捕獲して車の中に保護、寒いだろうとカイロを入れた瞬間逃げられたママ猫です。
「お腹が大きくなってる」と聞かされてビックリ!

捕獲器を仕掛けたが、近づかない。
この子はお腹がすいていない、住宅地でも誰かにもらっているようだ。
公園にはいつも来るわけではないそうだ。
もう一匹よく似た雌猫がいる。
捕獲してやりたいが敵は手強いぞ。
動物福祉協会のSさんが特注で作ったという「猫取り網」をお借りしたが今日は雨で延期。

4/15エメちゃん
 イナさんとエメちゃん(このグループ最年長)向こうに捕獲器

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

要望書の件・猫踏みつぶし殺害事件 支援のお願い
4月14日

先に「尼崎東署にファックスお願いします」と書きましたが、書類送検されたとのことで、
要望書は地検に厳罰を求めるものとして出したらと思いますというご意見を頂きました。

この事件を追及している「尼崎地域猫ネットワーク」の方から、
「私の説明不足でした~!すみません。
一緒にやってる友達と相談して
地検への嘆願書として新たに作ることにしました」

と連絡いただきましたので、皆様に警察へのファックスではなく、神戸地検への嘆願書ができるまでお待ちいただきたくよろしくお願いいたします。

ミクシー「猫や犬等を捨てる人を減らし隊 イベント より転載
続「地域猫」のすすめ~実践編~

講師 尼崎市動物愛護センター職員 高橋征浩氏
   ホームレス猫不妊運動ネットワーク(CON) 代表 入江昭子氏

【日時】平成20年4月19日(土)午後2時~

【場所】高槻市総合市民交流センター5階視聴覚室
    (高槻市紺屋町1-2)TEL072-685-3721
    JR高槻駅より徒歩1分

【参加費】一般500円 会員無料(当日入会可)

【主催】動物愛護を推進する会
    
 昨年開催した『地域猫』のすすめ~ノラ猫と上手につきあう方法~ に続き
今回は実践編として、尼崎市ですすめている対策をご紹介します。 尼崎市では
ノラ猫の不妊手術助成金制度のスタートにともない、ノラ猫対策として、行政職員と市民とがタッグを組み、数々の地域や自治会との懇談を重ね、ノラ猫問題解決を実践しています。尼崎市の地域住民ネットワークは広がり、会員数はわずか一年で200名を越え、地域におけるこの活動の必要性を、明確に示しているのではないでしょうか?当初はノラ猫の苦情でもめている地域の一住民だった入江さん達ですが、どのようにして地域の方々や行政職員さんの理解を得、現在に至ったかを順を追って具体的にお話しいただきます。 また尼崎市職員の高橋さんには、行政の観点から、行政と付き合うにはどうすればよいのか、行政職員の立場でありながら、本音でノウハウを教えて下さいます。

【番外編】参加者みんなで座談会 午後3時30分~
 「地域猫」って周りの理解が必要なんでしょ?私一人じゃ理解を得られない・・。難しく考えないで! 「地域猫」とまではいかないけど、私はこうしてノラ猫のお世話をしています。という当会会員さん数名に、その方法を伝授して頂きます。明日からでも実行できる「プチ地域猫」活動、みんなで語りあいましょう。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

 猫踏みつぶし殺害事件 支援のお願い
4月12日

猫踏みつぶし殺害事件の支援のお願い
(兵庫県尼崎市)

(ブログ掲載依頼がありました)

要 望 書 

★ 緊急のお知らせとお願い ★
ご存知ですか? 信じられますか? 

ガードマンによる猫踏み潰し殺害事件

体長30センチの猫を、殺意無しに一撃で踏み潰して殺せるでしょうか? 男の靴の先
から頭が、踵から尻尾が出ていたそうです。その「踏み潰しの瞬間」を、犬と散歩中の主婦が目撃しました。主婦は現場から警察に通報し、警察は現場の生々しい写真を撮り、双方から事情聴取をしました。しかしこのままでは、「誤って踏んでしまった」というガードマンの主張が通って、不問にされかねません。このガードマンの所為は、明らかに動物愛護管理法違反(法44条1項。愛護動物をみだりに殺す罪)に該当する犯罪です。この惨状を目撃した主婦は、今も猫の姿が脳裏を離れず、助けてやれなかった自分を責め、勇敢にも告発に踏み切る決意をしたのです。主婦は普通の、善良な一般市民に過ぎません。
私達は主婦を支援し、この行為を許さぬ意思を表明するために、厳罰に処することを求める要望書を告発状に添えて出すことにしました。ぜひ皆様のお力添えをお願い致します。  ご賛同下さる方は下記の枠内にご記入の上、この用紙のままFAXで返送して下さい。
よろしくお願い申し上げます。   

【要望書に連名することを承諾します。】
団体名(NPO法人の別も記入) 役職名 住所(都道府県から書いて下さい) 氏名

すみません、表が貼れませんのでご自分で書いてください
氏名   住所     電話番号
個人で結構です

要望書送付先
660-0803
尼崎市長洲本通1丁目5番1号
尼崎東署 生活安全課
℡ (06)6489-0110

fax (06) 6488-0110
URL 

<事件のメモ>
◆事件は白昼の兵庫県尼崎市内で起きた。◆平成19年11月17日午後3時頃、主婦は飼い犬の
散歩に出かけた。◆その時、浄水場の方から猫の鳴き声が聞こえてきたので、主婦は、「猫同士
が遊んでいるのか、喧嘩か」と思いながらそのまま通り過ぎようとしたところ、守衛室の方か
ら、ガードマンがものすごい勢いで飛び出し、猫が鳴いていた方向に走った。◆主婦はとっさ
に「危ないっ!」と感じて走り、フェンスに駆け寄った。そしてフェンス越しに敷地内を見た。
◆その時主婦は、ガードマンが猫を踏みつけた瞬間を現認した。◆主婦は猫が「ギャアー」と
断末魔の声をあげながら、頭か首のあたりから血が吹き出す瞬間を見た。2筋ほどの血が空中
に飛び出るのを見た。◆目を凝らした時には、既に茶色の猫は踏みつけられていた。◆茶色の
猫は主婦に背を向けて横たわった状態で、向かって右手側に頭が、左手側にしっぽがあった。
真ん中に警備員の足が載っていた。◆それらが瞬時に、あっという間に目の前で展開された。
◆主婦はケータイで警察に通報し、猫の死体をフェンス越しに見張りながら現場で待っていた。
◆3名の警察官がやってきて、主婦に対して事情聴取し、男を交え実況見分が開始された。 

<告発が必要であると考える、その他の理由>
●安心安全を担うはずのガードマンが、一般市民に戦慄と恐怖心を抱かせた異常犯罪である。
●猫嫌いな人間が腹を立てたとしても、物を投げる、蹴飛ばす、のがせいぜいである。体長30センチにもなる猫を、踏み潰すなどは有り得ない。非常に残虐特異な行動、体質である。
●この種の行為はDVや放火と同じく、人によっては癖になり、やりだしたら止められない快感が伴う類の行為かもしれない。そうした異常性が感じられる。
●浄水場敷地は人の出入りが少ない。以前隣接の農業公園で、3日連続計12匹の骨折した猫の死骸が捨てられ、警察が呼ばれた。今回は、偶然目撃できたが、同一犯でないとする確証があるのか。
●このガードマンは早速配置換えになったそうであるが、素知らぬ態で保育園や学校など、幼児児童の警備を受け持つ可能性もある。見逃すことの危険性を認識して欲しい。
●この行為を不問に付すことは、犯人をして増長させる懸念がある。犯罪であることを深く認識させ、再犯を防止するためにも、厳しい刑事罰が必要である。



現在の状況について(4月11日)
猫踏み潰しの件、
送らせて頂いた要望書は、3月に告発状と共に、既に警察に提出しています。
(37団体と尼崎住民300名以上の連名)
4月11日動物愛護法違反で書類送検されましたので、
次は検察庁で、起訴されるかどうかという段階になります。

犯人は、殺そうとは思っていなかったなどど言い逃れをしていますが、
そのへんを検察がどう判断するかという事になります。

また色々お知らせしたいと思いますので、ご協力お願いいたします。

本日の神戸新聞本文を転記します。
「警備員の男 猫踏み殺す
容疑で書類送検 尼崎東署

尼崎東署は十日、猫を踏みつけて殺したとして、
動物愛護法違反の疑いで、伊丹市内の警備員の男(59)を
神戸地検尼崎支部に書類送検した。
 調べでは、男は2007年11月17日午後3時ごろ、
尼崎市田能5の猪名川浄水場敷地内で
体調約30センチの猫を踏みつけ、殺した疑い。
猫の鳴き声に気付いた通行人の女性が110番した。
 男は当時、この浄水場の警備員として勤務。
場内には四、五匹の猫がすみついていたらしく、
「いつもふんをするので、懲らしめてやろうと思い踏みつけた。
殺そうとしたわけではない」などと
供述しているという。」

あと松野先生(民主党で動物愛護法について尽力) の環境委員会の質問のお知らせです。

カレンダーの4月11日をクリック、環境委員会をクリック、松野議員をクリックしてください。


<しんちゃんより>
何の罪もない動物を虐待死して「誤って踏んでしまった」と逃げる卑劣犯人。
先日友人からこのような事件を聞きました。
私自身が案じている公園の猫たちの安全と重なって考えてしまいます。
これを看過すれば又同じような事件が起こります、
エスカレートすれば人間の弱者が被害を受けることにつながりかねません。
悲しいけれどこれは社会を啓蒙する機会にしなければ。
ぜひ、協力したい、していただきたいと思います。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

三毛猫 雄
4月9日
4/ミルちゃん2

日本猫、完全な三毛猫 雄。
こんなにきれいな色合いは珍しいのではないだろうか。
「三毛猫雄」の検索ページを見たが写真があまりない、三毛では無いものまで三毛とある。

T家の家人は「三毛が来てから家の運が開けてきた。手放す気はない」

でもね、私たち(霊能力のあるMと私)は、
「Tに売らせてそのお金で動物のための動物病院を作ろう!」と悪巧み。
私たち、猫のための病院が欲しくて仕方がないのです。
「猫のためになるんだから」

Tさん
「猫で金儲けするのはダメですよ。
三毛を売ると猫神様に叱られます。
三毛は神棚に飾っておきたいくらいの猫です・・」(Tの万年床におわします)

私はまだ三毛雄にあったことがない。
写真を撮ったMは行く度に会えるそうです。
「本当にきれいな猫なの。存在感のある。
三毛の口からおっさんが入るのを見た。
あれはきっと猫神様やと思うわ・・」 
4/ミルちゃん1

そんな三毛を売り飛ばそうとした私たち。
Tさん・三毛様 ごめん。
あなたのおっしゃることは正しいです。
猫で金儲けしてはいかんのです。

・・たもりの番組で三毛猫の雄が3,000万円だと言っていたと。
私、公園で出会った人に聞いたところだったので欲が出ました。

ちなみに、T家の三毛雄は去勢済みです。
推定4才、野良猫出身
「保健所に持って行かれる」と言う通報があったので引き取った中にいた。
三毛はメスだと思っていたら雄だったのです。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

お花見・・・早く終わらないかな~
4月6日
4/6花見

公園は桜の名所になっている。
朝から晩まで、深夜まで。
昨日今日は桜の下は場所の取り合いだ。
喧噪が住宅地まで響き渡る、酔っぱらいと子どもの叫声。
4/4しだれ桜の下で

猫たちはどこかに隠れて出てこないわ。
エサタイム、やっと帰りかけた花見客。
猫たちのエサ場は花見客のブルーシートで青くなる・・私も青くなりながら猫を呼ぶ。
猫友の仲間達が集まった。
猫小屋がひっくり返されたり、中の箱が引き出されていたり、水入れがなくなっていたり・・
早くお花見が終わればいいな。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

120匹と二人家族に出会った
4月6日
先日、120匹と暮らすAさん宅を訪問させていただいた。
家にはいると臭いが・・スプレーする子がいるんだろうね。
隣の部屋の戸から可愛いお手々が出たり入ったり。
「ボクも入れてよ=^-^=」
ダメダメ、おばちゃんが行くよ!
可愛い子
二階の猫部屋に案内していただいた。
網のドアに近づくと部屋の中の猫たちが寄ってくる。
なつっこくてナゼナゼしてよって近寄ってくる。
思わずダッコ
どの子もおっとりとして可愛い。
120-1

この部屋には70匹がいるそうだけれど、
部屋の中より天井上にいるこの方が多いのかも。
120匹が一堂にいるのはどんなのかと思ったけれど猫たちは好きなところにいる。
どこからか珍しいおばさんを眺めているのだね。
120-2.jpg
部屋はきれいに掃除がされている・・けど、ボロボロになるのはやむを得ない。
猫たちは健康そうでしっかりした体です。
人なつっこくてダッコやナゼナゼが好きです。
120匹いてもよくお世話をしておられるし一匹ずつを可愛がっています。

Aさんとお母さん
阪神大震災までは猫は2匹だった。
震災で家を失った猫たちを見かねて家の子にした。
保健所や警察から保護の依頼が来だした。
断れなくて増えていった。
飼えなくなった猫を月5000円で預かって欲しい・・そんな依頼もある。
けれど、食費を払うのは最初だけの人が多い。
エサ代も大変だ、病気になれば病院代だって大変だ。
引き受けるときはどの子も検査をしている、ワクチンも。

Aさんは体をこわした。お母さんの年金が頼りです。
猫を思い猫を助ける人々は、余計に貧しくなっていく現実がある。

野良猫の捕獲を依頼されて走り回る人たちがいる。
手術代、あとになって出せないと言う人もいるそうだ。
ワクチンを打ってやりたい、自腹だ。
手術を依頼した子、いらないから引き取ってください・・
知り合いに月10,000円で飼育してもらっている、これも自腹。
ガソリン代も高速代もエサ代も・・またまた貧乏になっていく人がいる。

猫ビジネスしてる人もいるけれど。
電動機つき自転車で遠くまで妊娠猫一匹のために深夜走る人がいる。
みんな無償の行為なんです。
何か報われることがありますように。



厳しい冬を越えたのに・・サリーちゃん
4月1日
         サリーちゃん小屋の中にて・白猫ブルーちゃんと
3/あいあい小屋にて

昨日、エサタイムに「あの子が死んでます」とSさんに言われた。
あいあい小屋となりの小屋前で死んでいた。
今にも走り出しそうな姿だった。
先週弱っているとのことでY先生に連れて行き、治療をしていただいた。
毎日カイロを入れておいた。
食べるようになって喜んでいたのに。
月曜、様子を見て又先生ところに連れて行こうと話し合っていた。

・・・厳しい冬をみんなで越えたばかりなのに・・
去年もこうしてたくさん死んでいったのを思い出す。
サリーちゃん。
とても残念やで。
みんながやってくる日を待っててくれたん?
Sさん、イナさん、ハーさんでお別れをした。
春の花が咲く頃になったのに・・もう少し生きていて欲しかったよ。
3/31サリー

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

フリマと公園ミーティングしました
4月1日
30日のフリマは朝からの雨で底冷えのする一日でした。
店の用意をしているときからお客様が見え、なかなか完了しません。
いつもながら猫たちのためにと応援してくださって商品を寄贈してくださる友人知人、猫友の皆様に感謝です。
「もってけ泥棒的値段」の上等な服が売れていきます。
安くて良い品と評判も良く  (だけど100円のがよく売れる)

11/24桜三ーポスター切り抜き-2

動物を愛するMさんが私費で作られた啓蒙ポスターをみて
酔っぱらいおじさん二人
「猫を捨てたら50万円か・・
ワシ、嫁さんに放り出されたけどなにももろてへん。
猫より下やんか
嫁さんとこ行ってもろてこよ・・」

フリマはイナさん・Dさんにお任せして公園ミーティングに行った。
3年間、公園の植物を調査しておられた、「神戸学院大学附属高校理科部」のT先生が、
公園内の自生稀少植物などの説明をしてくださいました。
理科部の生徒さん一人と地道に調査された報告書も装丁されてありました。
貴重な資料です。
私たちは何も知らずにただ雑草と思っていた絶滅危惧植物を、これからどうして守っていくか、協力していきたいと思いました。
3/30ミーティング

「公園ニャンズニュース」を見ていただいて、この一年の活動報告と今年の目的、
「公園から家庭へ」猫たちに暖かい家族を探してやりたい。
TNRについての説明と、短い一生を送る猫たちへ、ワクチンのプレゼントをしていること。
ノミや皮膚病から守るため、全員に薬を塗布する予定であることなど説明。
会計報告では、よくこれだけの金額を支援していただけたと驚いていました。

猫小屋について、寒い冬を越すためだったからそろそろ撤去もとのご意見がありました。
これからは雨が多いこと。
弱い子もいるので必要な部分がある。
木造なのでつぶすのも大変。
秋に再建築するのも大変なのでまとめておけるようにしたいこと。
捨て猫防止について、「猫が嫌い、迷惑と思っている人にこそ頑張って防止していただきたい」
警察にお願いすれば警告書を貼ってくださるから行ってみて欲しいことその他。
エアガンで猫を追いかけ回す子ども達の補導について青少年の育成という立場からのお願い。

苦情として
Yさん、猫小屋はまとめて一カ所に置くという事だった・・
コーディネーターさん、「それは受け取り方がずれていましたね」

Yさん、置きエサが汚い、雨に濡れたらべちゃべちゃになってる。区役所前のM公園はめちゃ汚くて区役所のえらい人たちが掃除している、、
・・保健所さんが説明 「M公園やよそと比較したらここは全然違うのが分かってもらえると思います」

苦情を言われたYさんは、当初から「猫がいるのが迷惑だ」といっておられた筋金入りの猫嫌い。
これまでのミーティングの経緯を全く理解されずいつも同じ苦情を言われます。
いろんな人がいて、いろんな意見があります。
違った視点から指摘していただくのもありがたいと思わなくちゃ。

他の皆様が暖かい心で聞いてくださっているのが本当に嬉しいことです。
応援してくださる皆様がいるから、また頑張れます。
私たち、猫のためだけでなく地域社会にも貢献していると自負しています。
何もしなくて文句だけ言う人間でなくて幸せです(^-^V

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット