公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
お花見・・・早く終わらないかな~
4月6日
4/6花見

公園は桜の名所になっている。
朝から晩まで、深夜まで。
昨日今日は桜の下は場所の取り合いだ。
喧噪が住宅地まで響き渡る、酔っぱらいと子どもの叫声。
4/4しだれ桜の下で

猫たちはどこかに隠れて出てこないわ。
エサタイム、やっと帰りかけた花見客。
猫たちのエサ場は花見客のブルーシートで青くなる・・私も青くなりながら猫を呼ぶ。
猫友の仲間達が集まった。
猫小屋がひっくり返されたり、中の箱が引き出されていたり、水入れがなくなっていたり・・
早くお花見が終わればいいな。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

120匹と二人家族に出会った
4月6日
先日、120匹と暮らすAさん宅を訪問させていただいた。
家にはいると臭いが・・スプレーする子がいるんだろうね。
隣の部屋の戸から可愛いお手々が出たり入ったり。
「ボクも入れてよ=^-^=」
ダメダメ、おばちゃんが行くよ!
可愛い子
二階の猫部屋に案内していただいた。
網のドアに近づくと部屋の中の猫たちが寄ってくる。
なつっこくてナゼナゼしてよって近寄ってくる。
思わずダッコ
どの子もおっとりとして可愛い。
120-1

この部屋には70匹がいるそうだけれど、
部屋の中より天井上にいるこの方が多いのかも。
120匹が一堂にいるのはどんなのかと思ったけれど猫たちは好きなところにいる。
どこからか珍しいおばさんを眺めているのだね。
120-2.jpg
部屋はきれいに掃除がされている・・けど、ボロボロになるのはやむを得ない。
猫たちは健康そうでしっかりした体です。
人なつっこくてダッコやナゼナゼが好きです。
120匹いてもよくお世話をしておられるし一匹ずつを可愛がっています。

Aさんとお母さん
阪神大震災までは猫は2匹だった。
震災で家を失った猫たちを見かねて家の子にした。
保健所や警察から保護の依頼が来だした。
断れなくて増えていった。
飼えなくなった猫を月5000円で預かって欲しい・・そんな依頼もある。
けれど、食費を払うのは最初だけの人が多い。
エサ代も大変だ、病気になれば病院代だって大変だ。
引き受けるときはどの子も検査をしている、ワクチンも。

Aさんは体をこわした。お母さんの年金が頼りです。
猫を思い猫を助ける人々は、余計に貧しくなっていく現実がある。

野良猫の捕獲を依頼されて走り回る人たちがいる。
手術代、あとになって出せないと言う人もいるそうだ。
ワクチンを打ってやりたい、自腹だ。
手術を依頼した子、いらないから引き取ってください・・
知り合いに月10,000円で飼育してもらっている、これも自腹。
ガソリン代も高速代もエサ代も・・またまた貧乏になっていく人がいる。

猫ビジネスしてる人もいるけれど。
電動機つき自転車で遠くまで妊娠猫一匹のために深夜走る人がいる。
みんな無償の行為なんです。
何か報われることがありますように。