公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
シマコちゃん おめでとう
4月18日
2/24シマコ

一週間のお試し保育に行っていた「シマコちゃん」
公園では他の雌猫を追いかける気の強さ。
トライアルに行ったのですが先住猫さん達に襲いかかるというのです。
公園とは違い6匹の中にいきなり入ったためパニックになったようです。
お家の方に
「私も今まで長い間いろんな猫さんを連れて帰ってきたりしたのですがどうもしまこちゃんは先住猫さんのいるお家では無理なような気がします。 人間にはとても人懐こいので1匹飼いで幸せになれるのではないでしょうか。

本当に残念なのですが1週間様子を見る前に早く公園にもどしてあげた方がしまこちゃんにはストレスがかからないような気がします。」

・・シマコちゃん、無理しないで良いよ。
いつでも帰っておいで。
シマコなら幸せにしてくれる家族がきっといる。
お隣のおじちゃんも「シマコいつ帰ってくるんや」と待ってるよ。

シマコちゃんを引き受けてくださったD様はシマコをとても気に入ってくださっていました。
そして3日で帰すとおっしゃっていたのが1週間になり・・・
「しまこちゃんにゃんにゃん鳴いて甘えてきてすりすりしてくれてかわいいです。
このままうちの子にしたいと思っています。」
とうとう家の子宣言いただきました

譲渡誓約書を頂くのと、シマコちゃんに会えるのが嬉しくて飛んでいきました。
二階のベッドの下に隠れて出てきません。
一階でお喋りしているとニャ~ニャ~とやってきました。
いつものシマコです。
チビ猫ちゃんが近づくとウ~
でも本気ではありませんでした。
4/シマコちゃん1

新しいメールいただきました
「しまこちゃんは皆と仲良くしていますよ。
日曜の夜から私のベッドで寝ています。 ふとんの中にも入ってきます。
もうすっかり慣れています。」
4/シマコちゃん2


「公園から家庭へ」
公園にいる猫たちのほとんどは捨てられ猫です。
その子達を新しい本当のお家に帰してやりたい。
私たちの最大の希望です。

シマコちゃんは2007年一月に捨てられました。
物怖じしない気持ちの真っ直ぐな、私の自慢の猫ちゃんです。
毎日何度も、ドアを開けるとニャンニャン言いながらやってきます。
かまって欲しくてやってきます。
住宅地に来るので虐待や交通事故の心配がありました。
新しいお家で優しい飼い主様や新しい仲間達と暮らせることになり安心です。

公園から3月にギャオ君、4月にシマコちゃんと人気猫が相次ぎお家の子になり嬉しいことばかり。
そして公園は少し寂しくなりましたが、
これからも頑張って新しい本当の家族捜しをしていきたいと思っています。
ご協力のほどよろしくお願いします。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット