公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
新入りが・・増えた
4月22日

日曜日にイナさんからメールで
「今日おいちゃんがいる所のすぐ下辺りでキイちゃん色で、はな丸を小さくしたようなシッボのふさふさした猫がいました」
エ~~

月曜はその子がいるのかなと思いながらエサタイムに出かけた。
ポチ子グループのエサ場に行きみんながえさを食べ終わる頃、見慣れぬシッポのふさふさした子がやってきてグレースのお皿に頭をつっこんだ。
必死で食べる。
バクバク爆
ドライと缶詰と鶏肉、牛乳には見向きもしないでお代わりも平らげた。
食べてる間にシッポをつまんで、ちょっと見せてね。
♂だった。

4/20新入り2

4/21新入り1


ハーさんに「名前なんてつけようか」
私がつけるとオマケだのウルサだのオイちゃんだの。
ハーさんは、グレース、ピュー太、ムッシュ・・
イナさんは、花丸、茶々丸、大ちゃん・・
M君は、雪ちゃん、空ちゃん・・

それぞれに個性が

避妊去勢は今年7匹した。
あと、ママ猫・ママ猫に似たメス・溝の中にいるはな丸・東屋に来るヒョウ柄のキジ♀・昨日のシッポ君

動物福祉協会阪神支部の友達、その仲間達はこの頃ほとんど毎日捕獲依頼に出動している。
メスが一匹でも残ると子猫が生まれて元の木阿弥になるからと頑張っている。
私には想像もつかない過酷なボランティアだ。
今年は雌猫の95%が妊娠してるって。
先週、西宮で♀5匹で24匹お腹にいたそうだ。
甲子園では6匹で23匹。
中山手は24匹の「堕胎」
猫にすまないと謝るM。
時々疲れ切って夜中に我が家に立ち寄った。
ご飯も食べずに頑張っている。
体壊さないでねって。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

4月のフリマはやっぱり六軒道商店街
日時  4月27日 10時~4時 
場所  JR新長田駅南、いつもと同じ新長田の六軒道商店街です。
たまには違う場所でと思うのですが、荷物の運搬やら考えると同じ所になってしまいます。

今月、住宅地から来る子達が多く新入りもありました。
TNRとワクチン、
里親募集のための血液検査とワクチンなどが必要なので頑張らなくてはなりません。

furima-tiju-2.jpg

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ちょっと旅行・高遠コヒガンザクラ
4月19~20日
4/20高遠

高遠のコヒガンサクラを楽しみに行くのも今年で6回目になった。
花時に早かったり遅かったり、雨の日寒い日。
同じ頃に行っても同じ花時であったことがない。

今年は暖かい青空の下に満開まっただ中のコヒガンサクラを満喫できました。
感動だった。
花の向こうにも花が重畳と続いている。
桜の間からアルプスが見える。
すごい人だったけれどコヒガンサクラのすばらしさが勝っていた。

今年は花も満開だったけれど、人でも満開だった。
すごいすごい
下の河原、遠くの河原に臨時駐車場ができていてシャトルバスで客を運ぶ。

コヒガンサクラの魅力は花だけでなくて木の美しさも大きいと思う。
ソメイヨシノと比べて力強く感じるのです。
4/20ハナモモ昼神

伊那谷の春はまさに「山笑う」です。
どこの家にもいろいろな花が咲いています。
観光地のサクラにも負けないすばらしい木々があります。
家よりも立派な??サクラが咲いています。
花の名前に疎いのが申し訳ないけれど、たくさんの種類の花の木、
庭や街路に咲く草花・・
昼神温泉に行き花桃の里に・・山の中で小さな木々のつぼみ固し。
街路や庭のハナモモが満開ですばらしかった。
伊那谷の皆様、心和ませていただきました。
4/20山菜料理

19日は伊那市営の小黒川キャンプ場のキャビンで宿泊。
川音と鳥の声以外聞こえないというステキなところ。
見晴らしファームなどで山菜やイチゴ、○肉などを仕入れて料理しました。
二十歳代からの仲間達との年に一度の宴です。
・・9時頃突然停電・・真っ暗・・
ケイタイが通じるところまででて警察に電話してキャンプ場の管理者に連絡を取っていただいたり。
明かりがついたのは1時間後、でももう宴はおしまいになりました。
楽しかったな~