公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
(=^-^=) 120匹ニャンズハウスのゴミ部屋掃除
5月30日
ゴミ屋敷の定義・・私的には「床が見えない程度」ではないかと・・甘い?
猫たちの部屋はお母さんが毎日半日かけて掃除をしておられるので、70匹がいる部屋だってきれいです。
最近、他の多頭飼育しているお家を知っている人たちが訪ねてきてきれいなのに驚いたとか。

・・しか~し
息子のB氏の部屋は・・
お母さん曰く「猫がかわいそう」
なくらい汚くて床も見えず足幅の通路らしきくぼみをネコも人間も通るのだ。5/30整理整頓


お母さんは猫の部屋だけで精一杯で、手をつかねていた・・
そんじゃぁ わたすの出番やね。
先週第一弾、6畳本間の掃除。
まず通路を確保。
段ボール箱をドンドコつぶしては束ねて一階に下ろす。
ゴミを袋詰めにし、あらゆる所に敷いているペットシーツ多量を使用未使用に分けて袋詰め。
布団・座布団、猫たちのスプレーは強烈だ。
猫部屋の掃除を終えたお母さんが助っ人してくださった。
この日はゴミ袋5,ペットボトル4、段ボール6束、布団座布団、その他
猫たち、ノミ・ダニ・ばい菌がわいたら困るからね~

今日は4,5畳間。
部屋の真ん中に吊った洗濯ヒモにかけた山盛り衣服で作業がやりにくい。
まず段ボールと格闘だ。3,5束
ゴミ4袋
ペットボトル3,5袋
しわだらけの衣類2袋
ペットシーツ多量使用前使用後混じり・・どこでもスプレーしているので手が・・
最初は手を洗いたかったけれど、そのうちまぁええわ・・
電話がかかってその手で取った、カメラも取った。
顔も触ったわぁ
よかよか、カワイイ猫のオチッコやんか。

2時過ぎ3人で昼食に出かける。そこで別れてお母さんは帰ってから掃除機をかけてくださる。
お疲れがでませんように。

次回は、大工仕事だ!
猫の棚を作ってやろう。
庭木を切ったというので、これでキャットタワーを造ろう。
Bさん、一緒に頑張るのだぞ。
君の腕にかかってる。
5/30足ケガ猫

入り口土間に置いてあるケージに「肉球をケガした猫」がいた。
おおいをあげるときれいな毛づやの良い猫がいた。
ノラの目では無くて穏やかな目でした 「シャー」
捕獲時にはやせて薄汚れていたけれど、お世話になった先々で美味しい物をたらふく頂いたようです。120匹ニャンズハウスのゴミには「ロイヤルカナン」や「サイエンスダイエット」「フリスキー」などの袋が大量に積んでありました。






テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

続・ TNR リリースできない猫もいる
5月29日
5月13日の「難しいね、リリースできない猫もいる」の続きです。
猫の肉球は治りにくいそうです。
治っても又破れるそうです。
同じように肉球のケガでよそに保護中の猫が、ケガが治った頃に又出血しているのが分かったとかで、やはりリリースは可哀想だと・・
治るまで長期保護して公園に放り出すことも二度捨てることになると思うし。

TNRでリリースできないことは良くあることだそうです・・
そうして保護猫が増えて。
保護できるところがあればいいけれど、私たちにはもう無いです。
もっとない人もいるでしょう。
どうするのが良いのだろうか・・

ケガがひどくなるのを分かっていてリリースもできない。
保護もできない。
ならば、私的には「眠らせる」のも選択肢だと考えます。
もし私の保護猫だったなら・・

今回、お世話になった方は「命は奪うものではない・・」と。

そして多頭飼いしておられるお家に1ヶ月幾らかで預かっていただくことになります。
何年生きるか分からない・・1年かもしれない・・10数年かもしれない・・

預かってくださるBさんだって、120匹も保護していて大変です。
預かり料だって最初だけで払わなくなった人の方が多い、
そんなこと気にしないで毎日お世話をしてくださっているけれど。
先日行って、「できるだけ里親募集して減らそうね」と言ってきたばかりなのに・・
お家の方が病気にでもなれば「多頭飼い崩壊」になりかねません。

若いAさんが家の近くの公園猫のためにエサやりを始め、
TNRを一人で負担してきてこんな結果になりました。
若い娘さんがこんなに頑張ってきたのに、長期ローンを組むようなことになってしまった。
「私ができることはこんな事しかできないから・・」
これくらいと思う人もいるでしょうけど、
私たち、心理的・経済的に長期の負担をさせたくありません。

若い女性が夜のエサやりに行くのは危険がいっぱいなのでやめるように言っていたのですが、
「ねこたちがかわいいから」と頑張っていました。
今ではみんなに迷惑をかけていると謝ってばかり。
そして、「保護できない猫に関わるのはほんとにこれで最後にしようと思っています。。 」
Aさんの責任じゃないよ。
私だとしてもできないことをAちゃんはしています。

私には何かボタンの掛け違いがあるように思えるのです。
猫の命は大切だけど、
若い人の人生を大切にして欲しい。
自分ができることしかできない、「自己満足」だと思うのです。
社会生活とのバランスの取れたボランティアであることも必要だと思うのです。

それぞれの結論しかないことだけれど、
保護できないならTNRやエサやりをするべきでないという意見は間違っています。
誰にでも限界はある。
悲惨な猫を救い、捕獲して手術をしてリターン!
それが原点だった。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

6月1日NHK「ご近所の底力」でニャンとかしたい猫トラブル
ニャンとかしたい猫トラブル   (みかんさん情報です)

ニャンとかしたい 猫トラブル(仮題)
 今、都会で飼い主のいない猫、いわゆる野良猫のトラブルが多発しています。
 大切な人間のパートナーであるはずの猫も、飼い主に捨てられ、増えすぎてしまうとご近所で様々な迷惑を引き起こしてしまいます。
 庭に侵入してフンやおしっこ。そして発情期ともなれば、鳴き声で住民は夜も眠れません。
 今回の「ご近所の底力」は、猫をかわいがりながら、糞尿などトラブルを減らし、さらに、ご近所の絆も深める妙案をたっぷりとご紹介します!

司会:  和田アキ子、 松本和也
ゲスト: 藤原喜明(プロレスラー)、 宮本和知(スポーツキャスター)

------------------------------------------------------
5月30日(金) よる8時~
■関東・甲信越地方
東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城・群馬・栃木・新潟・長野
※山梨は除く
※愛媛は、この時間に、
「子育てに悩む母親を救え(2008年4月13日放送)」を放送します。

6月1日(日) あさ10時5分~
■全国放送 (関東・甲信越地方を含む)
※徳島は除く
※愛媛は、この時間に、
「子育てに悩む母親を救え(2008年4月13日放送)」を放送します

※東海・北陸地方は、同日午後2時15分から放送(下記参照)

6月1日(日) 午後2時15分~
■東海・北陸地方
愛知・静岡・三重・岐阜・石川・福井・富山

※徳島は、この回は休止です。
★諸般の事情により、変更になる場合もありますので、ご了承下さい。
 詳細につきましては、当日の新聞などでご確認頂くか、
 お近くのNHK放送局までお問い合わせ下さい。

--------------------------------------------------------

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

110呼んだぞ~犬の放し飼いトラブルパート3 ・兵庫署へ行く
5月24日
昨日エサタイムが終わってから騒動が起きた。
例の「放し飼い犬の飼い主」 今日は女の子達が連れてきたので「放さないでね、お願いします」
姉妹はうなずいて公園に行った。
しばらくして散歩のご夫婦が来られて話をするとやはり放していたと。
話題がいっぱいあったので時間がたって、姉妹が帰ってきたので「何で放したの?」
「放してない、ボール遊びをしていただけ」
ご夫妻は「犬が私所にも来たよ、制御できてる状態ではなかった・・」

姉妹は、あなたたちがエサをやるから猫を捨てに来て迷惑です。
(自分たちを)猫がにらむ。
公園は誰でも利用できるでしょ。
ウサギを公園に連れてきて放していたら、猫がにらんでいた。
猫が襲おうとした。
・・・・
ウサギは広いところが好きなんです。
ここの草を食べさせてやりたい・・・
とまぁ~

心の声
(お姉ちゃん達、猫はいちいちあなたたちを見てないと思うよ。
犬を警戒してるくらいですよ~
にらむというのは、今、おばさんを瞬きもせずに見つめているあなた方の目を「睨む」というのですよ~
あなたたちの犬の前にウサギを放してみた?ってききたかったよ)
恐るべし小中学生姉妹。

帰って行ったと思ったら、父親と中学生の姉ちゃんが走ってきた。
「オマエー!!」
誰におまえって言うてんの!
今度は散歩の奥さんに怒鳴り始めて二人でバトルになったので110

今回はインターネットで調べたようで前回言わなかったことをいろいろ言いつのる。
自分は猫アレルギーやから気持ち悪いと腕を撫でる。
猫がいて気持ちが悪いから(木の中に)入られへん。
子どもも斜面を滑って遊びたいのに猫がいて遊ばれへん・・
役所に電話して(猫を)排除せえとゆうたからな!
・・・
私、この言葉が腹が立つ!
あんたみたいな奴がいるから、猫たちが殺されるんだ。
自分では捨て猫犯人一人捕まえようとしないで行政に文句ばかり言って。
クソッタレ! (読者の皆様ごめんなさい)
補足ですが、滑って遊べる唯一の斜面では、プレーパークの子ども達が今でも遊んでいますよ~

お巡りさんが来てくださった。
・・とたんにもみ手をせんばかりにヘイコラ。
ナンダコリャ。
お巡りさんと向こうで聞き取りを始めた。
二人目のお巡りさん到着。
私の聞き取りです。
私、もう慣れてるものね~

私たちの活動と4月からのこれまでの経緯をお話しした。
お巡りさん「注意しておきます。警察署に報告あげておきますから」
とのことで私たちはお礼を言って帰りました。

今日は兵庫警察署に行き、
昨日の件についてどういう指導をしていただいたのかお聞きした。
兵庫署にはこれまでも何度か足を運んで、捨て猫防止や子どもによるエアガンでの虐待防止について協力要請をお願いしてきましたので、私たちの活動についてご存じでした。
猫の小屋も見に来てくださっていました。

「今回はしんちゃんからは不満でしょうが、厳重注意しておきましたので。
次があれば厳しくすることになります・・」
私はお巡りさん達がすぐに駆けつけてくださって、対応してくださっただけで十分感謝です。
できれば、捨て猫防止も、行政と警察と連携していただけたらと思ったひとときでした。
・・保健所さんにも話をしてみよう。

「役所に猫を排除するように電話したということですが、警察に電話ありましたか?
役所に電話があれば私の所に連絡が入ると思いますが、どこの役所なんでしょうね?」
二人で?でした。

犬のために、ドッグランを作ってもらえるように、公園管理事務所にもお話ししたことがあります。
犬の飼い主達からそういう話が全くない。
管理する者がいない。
と言うことでした。
愛犬家の皆様、ブログを見てくださっているなら、皆様で話し合いをしてドッグラン作り提案してみませんか?
決して夢ではないと思うのです。
猫の保護活動で苦労した私も協力させていただきますよ。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ブログ開設1周年・カウント20,000人記念
5月21日

去年6月2日に私たちのブログを引っ越しして新しく開設しました。
「何を書くのかな?書くことあるのかな?」と思いながら。
書いている間に、必要なことが、自分たちの目指していることが、だんだんと広がってきました。
応援してくださるたくさんの猫友のおかげで、できることも多くなってきました。
去年の今頃は病気の猫が次々と倒れて、私たちは一番辛いときだったと思います。
皆様の応援のおかげで乗り切れました。

私たちの活動、TNRを始めてからたった1年あまりです・・
長かったような。
よく前進しました。
今では猫たちはおちついているし、公園利用者の皆様の理解も以前よりは増したと思います。

はじめ、公園の猫だけやるのが目的だったけれど、
周辺も一緒にTNRや「捨て猫は犯罪だ!罰金50万円」啓蒙運動をしなければ捨て猫はなくならないと悟りました。
だって自治会の会長さんだって捨て猫現行犯だったのですから。
(他の自治会の会長さんが他人のガレージに子猫を捨てた事も聞きました)

今ではネットのおかげでたくさんの猫友の皆様に教えていただくことが多くなっています。
TNRに駆け回り、猫(動物)の命を守ろうと頑張る人たちに、原点といえることを教えられています。
猫の環境が悪くなった分、人間の環境、心の環境が悪くなっていることも見えてきました。
野良猫問題が、地域問題、社会問題だと認識できました。

「命の教育」が空論にならないために、何で猫の命も同じように教えてもらえないのだろう。
小さな命を軽んじる人には、人命の重さを理解することはできないと思うのです。
人と猫が共生できるために、私たちは猫にのみ犠牲を強いています。
TNRが正当なものだとは私は言えません。
だけど、今生きるために猫たち一代の命を守るためにしなければならない犠牲だと思うのです。

いつか町から猫たちが消えてしまう日がくるのだろうか。
「いくらTNRをしても猫は減らない」という声もあるけれど、
減りだしたらとまらなくなるかもしれません。

一周年を迎えて、私たちのブログ、これからの行方は
保護活動のネットワーク作りに役立てたらと願っています。
これからも応援よろしくお願いします。

・・今夜はかわいい「ココ・シャネルちゃん」がネムネムでいっしょに寝るのを待っています(愛)
昨夜、オチッコの臭いが濃いままに、胸の上を歩き回り、布団を出たり入ったり。
顔に顔を押しつけて、口にチューしてくれました。
家のニャンズは隠密行動で姿を隠しているばかりです。
ココシャネル、滅茶かわいいです
明日、お嫁に行くのです

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ココ・シャネルちゃん おめでとう!
5月20日
5/7甘えん坊ココチャン2-1

4月22日に「シッポちゃん」として公園デビューした、ココ・シャネルちゃん。
一ヶ月にならないのに、
公募もしていないのに、
猫の幼稚園さんにお願いする予定だったのに・・
幼稚園さんでは「チャトラ伝説」があって、チャトラ猫はすぐにお家が見つかるのだそうです。ココ・シャネルはその伝説記録を更新するのではないかと期待されたのですが、
「伝説記録」を更新する前に、暖かいお家の子にしていただけることになりました

「美形は得やね」と言う言葉通りだけれど、私的には「性格の良さ」を見ていただけたのではと。
(美形でない私の抵抗ですかね)
5/18ココ・シャネルちゃん2
         あたち 縦抱きが好きなんだけど
18日から我が家の子になりました。
ナーナー啼きながら後を追ってきます。
足下で手足のばしてねんねして。
毛繕いに余念のないおしゃれココ・シャネル。
私の頭に頭を押しつけて心おきなくぐっすり寝たようです。
朝には布団に潜り込み、家の子に戻りました。
5/18ココ・シャネルちゃん3
     やっと安心しておねんねできるのね
19日に獣医さんに連れて行ってもらった, 避妊手術とワクチンと長期抗生剤(コンベニア)と・・
血液検査結果が心配で・・
こんなメールが届きました \(~o~)/

今日夕方我が家に帰ってきました。
キャリーの中でオシッコまみれになってオチッコ臭いけど。
お腹の絆創膏なめています。
シッポや足を拭いてあげるとやっと落ち着きました。
今は一人で布団の中で爆睡中

「放し飼い犬の飼い主」を監督してくださっているOさんご一家が新しい家族に迎えてくださいました。
15才の心臓の悪い男の子と、
8ヶ月の男の子は心臓が悪くてもらい手がいないので東京までもらいに行かれたそうです。
ココチャンは女の子なので仲良くしてもらえると思います

応援してくださった皆様
お家の子にしたいと言って下さった皆様。
お家の子にして下さったO家の皆様。
ありがとうございます。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

5月のフリーマーケットは・・やっぱり六軒道商店街
5月20日
六軒道脱出を計っていますが、倉庫があり台車を使ってドンドン運べるので今月も。
それに、あっという間に一ヶ月がたつので準備もおろそか。
顔なじみもいるしー

と言うことで

5月25日(日)AM10時~PM4時
いつもの新長田 「でたとこ六軒道フリーマーケット」に出店します


今月は、捨て猫が多くなると思うから、積極的に「チラシ配り」をやろうとおもいます

皆様、よろしくお願いします。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

嬉しいこといっぱいの公園ニュース
5月17日
いっぱいの出来事があって、考えがまとまらない。
でも、嬉しいこともたくさんありました。

ポチ子の所におじいちゃんと一緒に保育園児の可愛い子が会いに来てくれます。
触りたいけれど触れない・・
「この子はポチ子ちゃん、ダッコが大好きな優しいにゃんこやから触っても大丈夫やで」
恐る恐る手を伸ばして・・もうお気に入りになりました。
おじいちゃんが帰ろうと言っても嫌や
また会いに来てね。
猫が好きな次の世代をゲットしましたよ~

同じく、ポチ子のところにブログを見てくださって訪ねてきてくださった。
ポチ子、「連れて帰りたい」と言っていただいたけれど
シンガポール在住だって。
神戸から連れて行ったニャンちゃんもいるそうです。
1月2日に「いつでも里親募集中」にアップしているポチ子ちゃん。
神様、きっとこの子を暖かいお家の子にしていただけますように!

そして公園までフリマ用品を差し入れに来てくださった、重いのにありがとうございました。

「犬の放し飼いトラブル」で遅くまでいます。
昨日、先日エサを届けてくださったおなじ町内に住んで居られるというOさんご夫妻が来てくださった。
「飼い主」を見張るためにご主人が帰宅後、ご飯前に散歩をしてくださっているそうです。
昨日は子ども達が連れてきて、そのうしろを監督してくださった(ストーカーではありませんよ~)
やっぱりリードを放したそうですが、おじさんが近づくと急いでつなぎなおして走って帰ったそうです。
地元の人たちもご協力いただけてこんなに心強いことはありません。

今日は西区からエサやりを手伝ってくださるという方とお会いできます。
地下鉄に乗って来てくださる。
ありがたいやら申し訳ないやら。
負担のないようにお願いします。

同じ仲間のMさんのところ、5月16日が赤ちゃん誕生の予定日なんです
優しいご夫婦の子どもはきっと将来の動物好きさんですね
奥様はしばらく実家に帰られるので忙しいです。
嬉しいことがいっぱいの、公園ニュースでした。



テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

子猫の季節 (喜びと悲しみと怒りの季節)
5月15日
5/12せりちゃん2

幸運なことにこの子は優しい人に拾われた。
都会のコンクリートの上に落ちていたそうだ。
母猫の落とし物?
去年も彼女はこの辺りでヘソの緒つきの子猫を保護したそうだから、
母猫は今年も彼女に子猫を託したのかも・・神様
と言うわけで猫の幼稚園さんを訪問するとカワイイ乳飲み子と出会った。
5/12せりちゃん1

乳母達は交代でおっぱいを飲ませています
「せりちゃん」と名付けられた赤ちゃん猫は大事に大事に育てられています。
5/12せりちゃん3
ただ今体重99グラムにUP

人間でもそうだけれど、喜びと期待に包まれて生まれる子と、そうでない子がいます。
公園で子猫を見ると思うと緊張感いっぱいだけれど、
幼稚園さんでたくさんのスタッフが愛情いっぱいで育てているのを見ると思わず笑顔がこぼれてしまいました。
元気に育って温かい家庭で幸せになりますように

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

難しいね、リリースできない猫もいる
5月13日
先週は3回、よその捕獲のお手伝いに参加しました。
若いEさんは一人で頑張ってTNR10匹した。
今回はお腹の大きいメスが目的。
これまでホームレスアニマルクリニックと動物福祉協会のベテランが協力してくださって捕獲した。
他にもエサやりさんがいるらしくお腹をすかせていないことがある。
警戒心が強くて難しいと言っておられるとか。
一日目は二人で♂2匹。
二日目は猫友クー子さんも仲間に引き込み粘ったけれど雄1匹だった。
      治療前
5/13治療前

      手術治療後
5/13ケガ

二日目の雄は歩き方が変だったので、獣医さんにチェックをお願いしたら、右前足の肉球がひどいケガで化膿していたため何針も縫う手術をしていただいた。
このままリリースしては傷がひどくなるだけなので、搬送してくださった方がしばらく面倒を見て下さることに・・迷惑かけてしまいました。

ケガが癒えるまで1ヶ月くらいかかるかも。
リリースするのが可哀想になるが、家猫修行する場所もないし、
しても家猫に迎えていただけそうにないノラなのだ。
捕獲依頼された人たちは、こうした再リリースできない猫たちを家に保護することになっていって、
多頭飼いをよぎなくされていく・・・
どこまでやらなきゃならないんだろう。
どこまでできるんだろう。
どこまでで区切るべきなんだろう。
悩みがつきません。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ワイヤーフォックステリアの里親様を捜しています!
5月13日
ワイヤーフォックステリア1

特徴
ワイヤーフォックステリア ♂
推定7歳くらい
純血腫と思われる。
目が悪いようで(斜視か?)たまに物にぶつかることがありますが、不自由ではありません。

ペット飼育可能な住居にお住まいの方にお願いします。
終生可愛がっていただける方、予防注射やフィラリアなどきちんとしていただけること。
散歩などしていただくときには、マナーを守っていただけること。
譲渡誓約書を取り交わしていただけること。
ワイヤーフォックステリア2


神戸市兵庫区在住の知人から保護犬の里親募集を依頼されました。
神戸市兵庫区の町中でさまよっていたのを保護 (警察には届け出済み)
去勢済み、狂犬病予防注射、登録、検査、フィラリア予防済み。

一度温かい家庭に引き取られましたが、
ご主人が事故で亡くなられたため葬儀などで人の出入りが多くて犬の鳴き声でお隣の老夫婦からクレームがあり、最初の保護主に戻ってきました。
保護主の先住犬と合わないため、里親様を募集します。

よろしくお願いします。




テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

110呼んだぞ~ 犬の放し飼いトラブルパート2
5月12日
昨夜6時半頃放し飼いの犬を連れた、例の親子連れがやってきた(4月29日)
公園に来るときはリードをしているが、公園内で放し飼いをして、猫を追わせている。

7時頃帰りがけに犬が走ってきた、後を女の子と男性が追っている。
「しつけ」ができている様子ではなく「犬の勝手」にさせて制御不能。
すかさず走り寄って
私「放し飼いはだめでしょう!何でリードしないんですか!」
男「うるさい、猫をつなげ」
犬が走り去った後、親子は犬の後を追う。
犬がウンコをしたところ、男が拾っているので追いつき、
私「自分が正しいと言うなら110呼んで話をしましょう」
男「猫を○したろか」

その一言で110した。
「もしもし、今○○公園で犬の放し飼いしている人に注意したら猫を○したる」と言っています・・」
男は脱兎のごとく逃げる
ケイタイで話をしながら追いかける・・
犬も速いが男も逃げ足が速い。
ベンチにいる男女に犬のことを尋ねたら知っていて、近くの人だと思うって。

お巡りさん二人が来てくださったので、地域で取り組んでいる猫の保護活動のことや、捨て猫防止啓蒙のことなども話をした。
もし子ども達が怖がって逃げたら追いかけるかもしれない。
放し飼いの犬の飼い主については『モラルが低い」って言われた。
私がケガをさせられたらあかんからと心配してくださった。
「猫を守るために殴られても良いです」と言ったら
お巡りさん「あなたがケガをしたら猫がエサをもらえなくなるでしょ」って。

私「この次会ったらどう対応したらいいですか?話をしても良いでしょうか」
お巡りさん「いいですよ。写真を撮ったりしたら最近のたちの悪い人はプライバシー侵害だとか言うから注意してください」

モラルの低い犬の飼い主は、pm6時~7時過ぎに公園に来るようです。
見かけた方は110通報をお願いします!

やっぱりケイタイは便利だな~
お巡りさんは頼りになるね。



テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

ココ・シャネルちゃん
5月8日
5/7甘えん坊ココチャン2-1

昨日のココ・シャネルちゃん。
人なつっこくなって落ち着いてきました。
お腹を見ていただいたら分かりますが、ずいぶんふっくらしてきました
背中もまあるくなって可愛い盛りです。
エサタイムには自分が終わると美味しいのだけもうちょっとちょうだいって感じ
次のエサ場に行くとついてきました。
欲しいわけでもなくタダついてくる。
他の猫には目もくれないで。
次のエサ場にもついてくる・・
PICT0046ここ2

そして、一周回ってきました。
・・やっと、かあちゃんのヒザに乗れるゎ
あたち、ねむねむなの
まぶたが・・・
PICT0054ここ4

やっと安心して寝られるのに下ろされた。
水を飲んでいる間に走って帰る・・つらいな
PICT0052ここ3

きっと本当のお家を探そうね。

皆様、ココ・シャネルの家族捜しを手伝ってください。
お願いします

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

今年の出産状況は?
5月5日
今日はこどもの日。
近所の家にも鯉のぼりが下がっている(風がないので泳いでくれないのだ)
IMG_5141クルミ

  クー子家の若様「クルミ君」

猫の保護活動に詳しい友達によると、
去年の秋生まれた子猫は少なくて喜んでいたら、
今年の春は、捕獲した雌猫の90%以上は妊娠している。
生後4ヶ月で妊娠していた子がいた・・
そんな話を聞くとどうなるのか恐ろしい・・

私たちの公園にも先週子猫を捨てに来たオバハンがいたと聞くと、
緊張感が取れないのだ。
カラスに狙われる子猫たちのことを想像したくもないから。

一人でもいいから捨て猫犯人を捕まえたいという欲求だけが募っている。
捨て猫が犯罪だと警告できるのは、ここから始まるのかもしれない。

今週は他所での捕獲協力に出かける予定だ。
基本的に自分たちの公園だけしかできないと思っているが、
TNRのために駆け回っている人たちを目の辺りにして考えが少し柔軟になった。
・・でも、主体はあくまでも依頼主さんであって、丸投げはダメなんですよ。
毎日捕獲に出かけている人たちの話を聞くと、
依頼者達はお任せコースで自分は自宅でいつも通りにのんびりしていることが多い。
私は提案する。
ボランティアは、出かけていって捕獲してもらい、病院に連れて行って連れ帰ってもらい(朝夕2往復)
リリースしていただくだけでありがたい物だ。
手術代を出し、捕獲に参加してその苦労を体験すればもっと猫が可愛くなります。
タダはあかん。

先日、ある会の男性会員が捕獲依頼に応じて行ったら、
住人が不審者と思って警察に通報したため、警察に連れて行かれた。
もし、依頼者が一緒にしていたら防げた事例だ。
依頼者は家で寝ていたのかもしれないね。

やりかけのことがいくつかある。
啓蒙のためのチラシづくり、
尼崎でおこった「要望書の件・猫踏みつぶし殺害事件 支援のお願い」のその後もお願いしているけれどまだ連絡いただいていない。
あのガードマンを無罪放免にしてはいけないのだ。
次の犯罪をやめさせるために。

猫に寄せて「動物虐待から少年犯罪・人間虐待へ:犯罪の組み合わせ」



テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット