公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
「ドラゴンゲート」 コラちゃんのTV取材を依頼しましょう
6月30日

25日に「ドラゴンゲート事件」ブログを書いた、その足(?)で
「 とくダネ!」 フジテレビ 
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/tokudane/
に取材依頼のメッセージを送信しました。
(返事がまだなんです)

皆様にお願いいたします。

取材依頼のメッセージを送っていただけないでしょうか!
福島県にいるというドラゴンゲート関係者が引き取った、
コラちゃんの本当の現実を教えて欲しいです。

番組にメッセージを送る
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/response/res_form.cgi?bancode=899000011&flash=1&type=resprg

なぜ「とくダネ!」かというと
キャスターの小倉智昭さんのファンだから(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

今日の五二くん
ボクゴニョでしゅ
この頃暑くって!
かあちゃん ボクあちゅいでしゅ。
留守番の時間が長いでしゅ。
一人でねてましゅ。
やっときた、ボクの里親しゃん、よその子猫にあげたでしょ。
ボク知ってるねん。
まー今度は見のがしてあげるけど・・

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

サル虐待!!神戸のプロレス団体「ドラゴンゲート」
6月25日
「ドラゴンゲート」がサルを虐待していた。動画
youtubehttp://www.youtube.com/watch?v=_haFLwfwSUE

zakzak http://www.zakzak.co.jp/top/200906/t2009062507.html
人気プロレス団体でサル虐待? 背中に5センチの傷
 神戸市内のプロレス団体「ドラゴンゲート」が練習場で飼っていたニホンザルを虐待していた疑いがあるとして、兵庫県警が動物愛護法違反の疑いで同団体所属の複数の男性レスラーから事情を聴いていたことが24日、県警への取材で分かった。「サルが虐待されている」との通報が県警にあった。神戸市にも3月に通報があり、調査したところ、飼育に必要な市の許可を受けていなかったことが判明。サルは屋外で犬用の鎖につながれ、背中には約5センチ四方の傷あとがあった。市への通報では、男性レスラー(21)のブログにサルの首を絞める画像が掲載されていたという。ドラゴンゲートは「選手がブログに脚色して表現したことが(容疑を持たれた)原因。選手らから事情を聴いたが虐待の事実は判明していない。騒動を引き起こした選手には無期限謹慎を言い渡した」とのコメントを出した。

お詫びとお知らせ[2009年06月09日(火) ]
・・・・・
何よりも先に、現在コラが元気に過ごしていることをご報告いたします。
コラの飼育に関しまして関係省庁より、私有地での飼育、檻の設置等の指導を受けましたので、保険所と相談の上それらがすべて可能であり前々から飼育を希望されていた関係者の家庭で飼育を続けています。もちろん各都道府県の条例に定められたとおりの手順を踏みながら特定動物飼養許可証を頂いております。
できる限りコラの近況も何らかの形で皆さんにお伝えしていきたいと考えております。
さしあたってこの数日のコラの写真を公開させていただきます

http://www.dragongate-pro.com/


コラちゃんは今どこに
どうしているのだろう・・
可愛がってくれる人はいるのだろうか・・
写真を見る限り可愛がっているように見えない・・檻の中でも太い鎖だもの。
誰もいない場所にポツンと置かれたオリのようだ。
TV取材などして近況を知りたい物だ。
名前の「コラ」はなんだか「おい、こら」からきたような気さえする。
その後の発表はない。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

五二くんおんぶ大好き
6月24日
五二
推定生後12ヶ月

去勢済み・ワクチン二回済み・レボリューション・フロントライン・ミミダニ駆除
猫エイズ白血病検査陰性
いつでも里親募集中http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-72723.html
[登録番号]  C72392 [登録日時] 2009/04/22


性格 
内弁慶?こわがり。
他の猫を見ると追いかける(被害者→いえの猫たち)
人見知りするが懐くと愛情表現が豊か。 ゴロニャン。 
おんぶとダッコ(されるのが)趣味。
ストレス解消にはトイレの砂をかき混ぜること。走り回ること。飛び回ること。
好きな食べ物→缶詰、魚、いりこ、鰹節、鶏肉、、、ドライはさいごです
運動能力が高く、オリンピックめざしトレーニング中(すぐ寝る)
友達→ミニマウスのオモチャ(涙)

プロフィール
3月に5兄妹で公園に捨てられる。
一匹だけ残り福でしんちゃん家に居てやってる。
「かわいい、きれい」と言う言葉にはあきた。
そろそろ「家の王子さま」と言われたい。
・・かあちゃんはそろそろホストクラブで働けと思ってる。
本当の家族に会えたらきっときっとボクは幸せになります。
(爪切りができる人が良い。おんぶは痛いです)

09/6/15五二ー6

09/6/15五二ー5

09/6/15五二

09/6/五二ー2

09/6/五二ー4

09/6/五二ー3

09/6/15五二

09/6/五二ー7

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ



テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

6月のフリーマーケット出店します
6月24日

6月のフリーマーケット 
    ・梅雨にも負けずがんばろニャ~


今月は店員二人なのでご協力お願いします。

日時 : 6月28日(日) AM10時~PM3時

場所 : 新長田六間道商店街    
(売り場はたまに変わることがあります)

     JR新長田駅下車南へ徒歩約8分
     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐ


あ”~
気がつけばもう月末の日曜日間近です。
捨てられ猫・保護猫・飼い主捜し・そして人間トラブル・・
一ヶ月があっという間です。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

他人の猫を勝手に譲渡できるのか?
6月22日

このところ、私の知らないところで起こった「里親トラブル」に巻き込まれている。
飼い主の承諾もなく、勝手に猫を里子に出して自画自賛している人がいる。
「良いことをした」とミクシーに書いている人がいる。

愛猫を勝手にどこかにやってしまわれた飼い主は、
譲渡先の名前も、住所も連絡先も教えられず、猫たちの安否を心配して、
怒りのあまり私の所に電話をしてきたのだった。
勝手に譲渡した人は、電話に出ないと言って。

話は昨年8月に始まった。
マンションを引き払って、母子猫を抱えたAさんは途方に暮れていた。
「拾ったところに放そうか」とか。
Bは『猫が可哀想』といってキャリーを抱え私の車に乗り込み、
Cシェルターに預けた。
最初、預かり料はBが払うと言っていたが、
その後飼い主Aが払い続け、
「Cさんに宜しくお願いしますと伝えてね」とBに毎月のお金を託した。
その間、AはBに対し、「絶対に里親に出さない」とハッキリ断り続けた。

Aが2月28日に引き取るからと言ったところ、
Bは「5月に娘さんが帰ってくるのだからそれが終わってからで良いのじゃない」とアドバイス。

4月、Cシェルターの猫をもらい受けるため訪れたDさん。
目当ての三毛が寄りつかず、目の前のケージにいる猫が気に入ったようで、
娘猫一匹では淋しかろうと母猫も一緒にもらいたいと言って下さったそうです。
Cさんが『この子達は預かり猫です」と言ったが、飼い主に譲渡を聞いて欲しいとのことで、
いつも連絡のあるBに電話すると
『私が責任を持つから宜しくお願いいたします」

そして親7歳・娘3歳は譲渡誓約書を交わした後、もらわれました。

問題は、
絶対里親に出さないと言っていた、飼い主Aに無断で譲渡したB。
譲渡先の情報を何一つ教えず、納得できる説明もしなかったB.
Aが毎月払っていた飼育代を、Cさんには自分が払っていたと思いこませていたB.
Cさんは
「一言里親に出さないと言ってもらっていたら絶対に出さなかった」と悔やんでいます。

Aから私に怒りの電話があって始めて猫たちの譲渡を知った。
Cさんも、里親Dさんも、仲介されたEさんも、みんな善意の人たちです。
その人達に迷惑をかけられない。
どうすれば元飼い主Aの気持ちを納得させてあげられるのか。

Bの仲間のOの所に行って『迷惑をかけないように里親さんの所に確認に行くよう」指示をした。
(Bは私の電話・メールにでないと言っているとのこと)
そして、BはOの車でAとともに、里親Dさん宅を訪問した・・
『私が保護をしていた」
『他にも3匹この人の猫を保護してるんです」
なにもかも事実と正反対のことを言うBに対して、Aは余計に腹を立てて帰った。

今もAは里子に行った猫たちの様子が気がかりだが、どこの誰だか分からない・・
(今は仲介者Eさんとコンタクトをとりました)

こんな猫の譲渡は正常なんだろうか?
私には「法律違反」に見えるけど。
Bは顧問弁護士もいるそうで「告訴する」が口癖だ。
告訴されるべきはBではないのだろうか?

毎月Aが支払っていた飼育料が、正しく受取人に伝わっていなかった、Bが払っていると思わされていたことは・・???

Aはちょっと変わった人です。
でも嘘はつきません。
Bはまともに見えます。
でも、180°逆なのです。

Bさん、
話が違いすぎます。
みんな集まって話をしよう・・
申し入れたけど「二度と会うつもりはありません!」って逃げていったね。
でも話し合いは必要です。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

猫(動物)にもセカンドオピニオンが必要
6月16日
09/6・14ラッキー1
09/6/14ラッキー2

10日朝、我が家のラッキーが目の前に来たとたん吐いた。
液体だけの吐瀉だった。
二階への階段を上がるのにポッツンポッツン。
いつもの心地よい足取りがなく、体調不良に気がつく。

夕方のエサヤリを終えA動物病院へ。
たいしたことはないと思っていたが、体温40°。
血液検査の結果、白血球数50000(6000~12000)
血糖値244(70~146)その他も数値に問題あり。
疑われる病気は
1,細菌性感染症
2,膵炎
3,胃腸に異物(飲み込み)・腫瘍
まず感染症の治療をお願いして薬を頂く。

11日少し元気になったかと思ったが全く食べず。
抗生物質を飲ませ、強制給餌をするがほんの少しだけ。

12日朝昨夜のエサ混じりを吐く。
夜公園のエサヤリ後病院へ。
体温39、°。このとき解熱治療をしてもらっていないことに気がつき質問。
「細菌と戦うために発熱しているのでそれを下げるのは治療にならない」

腹部の触診をしていただくと、腸のあたりに異物があるとのこと。
レントゲンを撮り、エコーを撮り。
結果、「腸重積」の疑いがある。
真っ黄色のオシッコ大量にする。
(ちょう‐じゅうせき【腸重積】
腸閉塞(ちょうへいそく)の一。小腸の一部(主に回腸)が、大腸(主に盲腸)の内腔に入り込んでしまい、通過障害・血行障害を起こした状態。腹痛・嘔吐(おうと)・血便などがみられる。

もっと精度の高いエコーで見てもらった方がいいとのことで、
他にお世話になっているB病院に連れて行くことに。

すぐに明日朝一番の予約を入れようと電話すると、B院長先生が出てくださって
「今すぐ連れてこれる?」
先生今からだったら9時過ぎますけどいいんですか?
「しょうがないやろ。待ってるから」

pm9時過ぎ、B病院に到着、熱39度。
すぐに血液検査。
貧血あり、白血球12000(10日より抗生物質を飲ませていた)T-Bll 1,6(0,1~0,6)肝障害。
ひどい黄疸が出ている。
「重大な状態」

レントゲンの結果、腸重積ではないことが分かってホッとするが、腸がギュッと縮まって「何かがある状態」
エコーでも腸の「異物」が分からない。
明日、バリウムを飲んで30分おきにレントゲンで流れているかチェックする。
午後から手術の予定。

この日、入院になる。
解熱をしていただいて、24時間の点滴。
先生方、スタッフの皆様は遅くまでラッキーのために尽くしてくださいました。
この時間があったから、翌日は元気を回復することができました。
解熱していただいて、血液検査も点滴のおかげか白血球も下がり、ほかに肝臓等問題はあるにしても緊急事態は避けられました。
バリウム検査も腸内をきれいに流れていて問題なし。
昨夜あれほど「腸内に異物」があると判断されたが、この日は腸が伸びやかになり異物の心配もなくなった。

病名は何ですか?
「急性腸炎」

知らなかったこと。
猫は三日食べなかったら肝臓が働くのを止めて悪くなるのだそうだ。
それ以前に悪かったのかもしれないけれどひどい黄疸になった。

色々な思いが去来した数日だった。
いつも「自己責任やで」と言っていたけど、
腸重積で手術と考えると、幾らかかるのか不安がよぎった。
でも・・この子もかけがえのない子です。
先生、助けてくださいってお願いしました。
貧乏人は動物を飼ってはいけないのかな?なんて。

貧乏人だって愛情たっぷりならどんな子だって家族にできる!
かけられるお金に差はあっても、幸せ度は同じや!!
  15日夜退院することができました。まだ回復期ですがご機嫌です!
09/6/16ラッキー3

セカンド‐オピニオン【second opinion】
よりよい決定をするために、もう一人の人から聴取する意見。医療の分野では、一人の医師の意見だけで決めてしまわずに、別の医師の意見も聞いて患者が治療法などを決めることを指す。


今回、良い獣医さん達に助けていただきました。
A先生、B先生方、有り難うございました。
これからも、かかりつけ医、セカンドドクターをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

今日の五二君
ボクゴニョでしゅ。
この頃怒られっぱなしニャン・・
お外行きたい・・
おんぶして~ダッコして~
飛びついたらかあちゃんが逃げたから・・
隣の部屋に行きたい~
かあちゃんの足にタックルしたから・・
モン兄ちゃんを見つけて追いかけた~
お尻叩かれた~児童虐待やんプンプン
09/6/15五二

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

「里親」という言葉は誰のもの?
6月7日

言葉は時代とともに変わっていくものと思っている。

一旦広まった言葉の解釈は元には戻らないのは周知のことと思います。
流れを止めることはできないと思いますが、どうすればいいのか・・

以下の内容のメールを昨年及び最近も頂きました。
昨年頂いた折には丁重に返事をさせていただきましたが、今回も同じメールが届きました。
私は里親という言葉を人間だけに使うというご意見に、
元に戻すことは難しいと思います。

「里親・里子」を身内に持っている立場としては、
こんなことでくじけずに元気出して歩いて欲しいです。
新しい名称を作ればいいのじゃないかとも提案してみたいのです。
身内の里子は成人になった後「養子」になって、今では立派な社会人となり結婚して幸せに暮らしています。

犬猫の里親という言葉で傷つく人がいるという、
以来私は留意して「飼い主様募集」などと表現するように心がけています。

(最近気がつけば、動物病院などで、
「今日は○○ちゃんお一人ですか?」など聞くことに違和感を感じている。
今のところやっぱ、これって一匹二匹がまともなんじゃないかなって?
金魚でもお一人っていうのかな?)

依頼内容
今では「里親」をネット検索すると犬猫ペットが主流になっているそうです。
これを見た「里子さん」が非常に不快なショックを受けたそうです。

「人間以外を対象に、「里親」「里子」という言葉を使わないように、御願いできないでしょうか? 
できれば、猫の里親でなく、猫の新しい家族というような別の呼称・表現にしてほしいのです。

安易に里親・里子という言葉が使われていますが、それによって、人知れず傷ついている里親・里子が居る事を理解<して下さい。
習慣は、一朝一夕では無くせないでしょうが、御理解を頂き、言葉を改めて頂きたくお願いします」

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

今日の五二君
ボクゴニョでしゅ。
毎朝、ビワの木に鳥さんがたくさんビワを食べに来るニャン。
ボク、見ると興奮してまうねん。
部屋の中い~ぱい走り回るねん。
ケージから飛び降りて駆け回って又ケージに飛び乗って!!
かあちゃん、寝てるとこ足蹴りや~
ボクも鳥さんと遊びたい!
「あんた十分飛んでるやん」っておこられたよ。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

窓ぎわのトットちゃん
6月6日
なんだか聞いたことがあるタイトルです。
楽しくなるような懐かしい。

この写真かわいいニャンが写っています。
猫友ぴー助ちゃんメール。

窓ぎわのトットちゃん

>お訪ね猫
そうそう☆ ここ最近なのですが毎日 写真の猫が我が家のベランダにやってきます。
ベランダにある私のつっかけが彼のお気に入りらしく、つっかけは日を追うごとに素敵な穴ぼこが増えて行っております(^-^;)
先日などは私が仕事から帰ったらベランダに干してあった筈のぴー助のトンネルおもちゃをベッドにして爆睡してました(=^▽^=)
私が近付こうとすると逃げてしまうのですが、耳はうっすらとカットが入ってる感じです。
彼は公園猫のトットくんではないですか?毎日エアコンの室外機の上から私の部屋とぴー助をジーーット見てます(//▽//)
とても可愛いので毎日遊びに来て欲しい反面、家のぴー助にとってはベランダが唯一の外の世界なので奪う訳にもいかず母心は揺れています(´・ω・`)

う~む
トット君
君はこんな所にも出没してたのかい(^-^;
公園では先輩達を追いかけ回す悪ガキ。
窓ぎわのトットちゃんしてるいじらしさ。
どっちも本当のトットなんだね。

09/6トット君
>写真を見て 誰かトットくんに一目惚れしてくれたらいいのになぁ。
あれからも毎日来てくれてますが今日つい私が油断した瞬間に、ぴー助とベランダではちあわせしてしまい取っ組み合いしちゃったんですY(>_<、)Y
止めに入った私の手は傷だらけ(;_;) もしかしたらもう来てくれないかもしれませんね…。
写真は、先日私の洗濯物をオモチャにして遊んでいたトットくんの巻(・ω・) どうやって取ったのかは謎(?ω?)

ピー助君、ケガなかったかな~(>_<)
悪ガキトットにはかなわないものね。
猫好きのピー助ママのお家で良かった(ゴメンね)
「ダメ」って叱ってね!

今日の五二君
ボクゴニョでしゅ。
今日は赤ちゃん猫が来たよ。
「お見合い」なんだって
ボク、ケージに入れられちゃった。
きれいな優しそうなお姉さんが「どっちもかわいいな~、でも二匹はムリなの」
迷って迷って・・ずっとお膝を独り占めしてた白キジの子を連れてったよ。
キジの子はウロウロしてボクとこにもきたもん。

お姉さんやハーおばちゃんは
「きれいな子ね~」
ボク、ほめられるの嬉しいけど、ボクも本当のお家が欲しいねん。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

捨てられ子猫!
6月2日

「いつでも里親募集中」にアップしました。
[登録番号]  C74497
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-74497.html

[登録日時] 2009/06/02

           <写真は警察署にて>
09/6/2子猫ー2
    

31日夕方、ハーさんがエサヤリの帰りに、東側のトイレあたりで子ネコの鳴き声を聞いた。
トイレ横のちょっと見えるあたりに箱に入れた子猫が二匹。
糞尿にまみれていたそうだ。
このあたりはいつもカラスが飛び回っている。
二匹だったのか犠牲者がいたのか分からないが、ハーさんは自宅に連れ帰った。
生後二十日くらいだろうか、自力でゆっくり動くしエサも食べられるそうだ。
「かわいいのよ」と目を細めて子猫を見つめるハーさんはもう虜になっている。
09/6/2子猫ー6

今日、子猫を連れて警察に行った。
「拾得物・落とし物」
会計課の窓口で、「捨て猫は犯罪です」というと、若い女性警官は笑った。
担当者に「警察官にも捨て猫が犯罪だと知って欲しいんです」と訴えた。
09/6/2子猫ー7

「拾得物」として書類作成。
写真も撮ってもらった。
生活安全課と所轄交番への連絡もお願いした。
警官「警察だけでは忙しいしできないから区役所など行政にもお願いしてください」
私「お願いしているけど、警察が一番頼りになるんです」
「警告書を作って貼ってくださいね」

子猫たちはとりあえずハーさんが見てくれる。
その間になんとか飼い主様を捜さなくっちゃ。
私たちにはもうネコを保護する余裕がありません。

二匹は男の子のようです(警官とハーさんと三人でチェック)
捨てるような人でなしより、愛情たっぷりに育ててくださる人に飼っていただけたらこの子達はきっときっと幸せになりますね。
09/6/2子猫ー1

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


今日の五二くん
ボクゴニョでしゅ。
晩ご飯食べてから車でお出かけしたよ。
途中急ブレーキやってキャリーごとゴロゴロころがてしもた。
自転車が信号無視やひどい運転で飛び出してきてジグザグ走りしたんだって。
先生とこ連れて行かれちゃった~
クシャミが治らないって言うたらお尻に体温計、そして注射されちゃった。
オマケにかあちゃんはボクが背中に登るから爪切り教えてって。
抵抗したけど先生はパチンパチン切ったよ。
帰ってから薬飲まされたよ。
「あんたは金食い虫や」って
ボクはぜったい招き猫になるって!!

「あなたの愛を待っています」
http://oyaneko285.moo.jp/tiikineko/kobe.html

五二君 「いつ里」デビューしました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-72723.html
[登録番号]  C72392 [登録日時] 2009/04/22

可愛いポチ子ちゃんも宜しくお願いします
http://www.satoya-boshu.net/keisai/2c1-68901.html
登録番号 C68901

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット