公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
「里親」という言葉は誰のもの?
6月7日

言葉は時代とともに変わっていくものと思っている。

一旦広まった言葉の解釈は元には戻らないのは周知のことと思います。
流れを止めることはできないと思いますが、どうすればいいのか・・

以下の内容のメールを昨年及び最近も頂きました。
昨年頂いた折には丁重に返事をさせていただきましたが、今回も同じメールが届きました。
私は里親という言葉を人間だけに使うというご意見に、
元に戻すことは難しいと思います。

「里親・里子」を身内に持っている立場としては、
こんなことでくじけずに元気出して歩いて欲しいです。
新しい名称を作ればいいのじゃないかとも提案してみたいのです。
身内の里子は成人になった後「養子」になって、今では立派な社会人となり結婚して幸せに暮らしています。

犬猫の里親という言葉で傷つく人がいるという、
以来私は留意して「飼い主様募集」などと表現するように心がけています。

(最近気がつけば、動物病院などで、
「今日は○○ちゃんお一人ですか?」など聞くことに違和感を感じている。
今のところやっぱ、これって一匹二匹がまともなんじゃないかなって?
金魚でもお一人っていうのかな?)

依頼内容
今では「里親」をネット検索すると犬猫ペットが主流になっているそうです。
これを見た「里子さん」が非常に不快なショックを受けたそうです。

「人間以外を対象に、「里親」「里子」という言葉を使わないように、御願いできないでしょうか? 
できれば、猫の里親でなく、猫の新しい家族というような別の呼称・表現にしてほしいのです。

安易に里親・里子という言葉が使われていますが、それによって、人知れず傷ついている里親・里子が居る事を理解<して下さい。
習慣は、一朝一夕では無くせないでしょうが、御理解を頂き、言葉を改めて頂きたくお願いします」

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

今日の五二君
ボクゴニョでしゅ。
毎朝、ビワの木に鳥さんがたくさんビワを食べに来るニャン。
ボク、見ると興奮してまうねん。
部屋の中い~ぱい走り回るねん。
ケージから飛び降りて駆け回って又ケージに飛び乗って!!
かあちゃん、寝てるとこ足蹴りや~
ボクも鳥さんと遊びたい!
「あんた十分飛んでるやん」っておこられたよ。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット