FC2ブログ
公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
衛生監視事務所&警察署へ
8月11日

たくさんの皆様に応援ご支援を頂きまして心から感謝申し上げます。
リンクや転載などたくさんの皆様にご協力いただきまして有り難うございます。
大阪猫ネット様・公園の老猫と病気猫たち様・猫だから様・ライム様を通じて預かって下さいました皆様のおかげで子猫たちは新しい猫生をつなぐことができました。
これから里親様募集が大変なのですが、皆様のお力をお借りして里親さまとご縁を頂くことができますよう、是非よろしくお願いいたします。
 のんちゃん うり&ちゃぴこ http://ameblo.jp/uripiko/ 
10/8のんちゃん

昨日保護主さんと一緒に衛生監視事務所と警察署に行きました。
衛生監視事務所は私たちも御世話になっている担当者さんに話を聞いていただきました。
先週保護主Aさんが℡で報告としてボランティアさんが入ってくださり子猫はもらって頂くと話をしていたそうです。

今回の件についての説明と今後の相談をしました。
子猫は大阪猫ネットさんと公園の老猫と病気猫たちのライムさんが引き上げてくださり残った子もお願いできること。
成猫は地域猫保護プロジェクト@神戸でTNRすることになります。
お盆明けに「猫の病院」アールキャット動物病院さんにご協力いただいて、
メス3匹の手術、オス1匹はその後で手術していただくことになりました。

今後について、衛生監視事務所から通報者の方にその旨連絡を入れていただき、地域猫とTNRの考え方について説明していただいて理解を頂くようお願いしました。
まだ「大人猫も持って帰ってもらえ」という人がいますし、大家さんは「猫が歩いているだけで嫌」なんだそうです。

「猫と一緒に死んでしまおうかと思った」という保護主Aさんの言葉に
担当者の方は
「そこまで追い詰められている人はたくさんいます。
自分たちも現場に行ってどちらの言われることも分かるのですが解決できるカードを持っていないのが辛い」
とのことです。
今回の場合は自宅敷地に捨てられてと言う事で私たちが協力しました。
捨て猫されることで生活が追い詰められることがあると言うことでは、動物の遺棄が動物愛護法だけでなく、人への犯罪行為だと改めて認識した出来事でした。

警察署生活安全課
衛生監視事務所に行ってきた旨伝え、私たちの名前など聞かれたので私の方もセオリー通り担当官の名前をお聞きしました。
女性の警察官はきびきびと保護主に質問され、私も始めて聞く事もありました。
生きた猫だけでなく死んだ猫も玄関先や窓の下に置かれていたことがあるとか。
自分の家の猫が死んでいても「よう触らんからなんとかして」とか、「ひかれているから」とか。
環境局に引き取り手続きなどもしていたそう。
善意で引き受けていたことが助長されていったのかもしれません。

今後の防止について、男性警察官は「防犯カメラ」が良いと言いましたが10~20万もして買えません。
貸し出しはないのか尋ねると「環境局でゴミの不法投棄で貸してる」というのですが・・?
「いつも見ているわけに行かないですが警邏もするようにします」とのことです。
もし捨て猫されたらすぐに110番しますからパトカーで来て欲しいと私。
警官がパトカーで来たらビックリして抑止力になります。

保護主はその後一人で近くの交番に行ってお巡りさんと話をしてきました。
お巡りさん、宜しくお願いしますね。

保護主Aさんにも隙がいっぱいありました。
「私が甘かった
まだちょっと鬱が残っているけど、これからは前向いて頑張ります」

Aさん、今回頑張りました。
これから猫だけでなく自分の生活再建を頑張ってくださいね。
あと一息、一緒に頑張ります!

☆神戸猫緊急SOS☆
>>※リンク転載ご協力お願い申し上げます。

大阪猫ネット
http://osakaneko151.blog11.fc2.com/blog-category-1.html

公園の老猫と病気猫たち
http://mei11170.exblog.jp/
スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット