公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
西宮・阪神ねこの会第一回総会のご案内
5月24日

阪神ねこの会
西宮市で活動始まりました。

西宮市の公園緑地課。
避妊去勢手術をして適正な管理をしていも、公園でねこに餌をやるな。
そんなもん、公益活動じゃなくって迷惑行為だとの見解。
生活衛生課は、犬は人間が飼いならして1万年、ねこは5千年だから、歴史が浅く、ねこを嫌いな人が多いと。

訳の分かる方いらっしゃいますか??
キリスト教はたかだか2000年でしょ?

西宮市と対市交渉して話し合い致します。

ザペット法塾の細川弁護士も市民として参加。
ご参加お願いいたします (*⌒∇⌒)ノ



阪神ねこの会 第1回総会
平成24年5月27日(日)13:00~15:00
西宮市中央公民館601 プレラにしのみや内
(阪急西宮北口駅 南へ徒歩3分)
http://ecity2.nishi.or.jp/GIS/Approot/michi/PAT1/mapmain.asp?TITLE=HP_FACILITY&faid=438

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

チョロ君17才猫オス 里親さん現る
5月23日

17才猫オス。
飼い主が老人ホームにはいるため里親募集することに。
依頼を受けて写真展里親募集コーナーにも掲載。
「気に掛かる」といいつつ去っていく人たち・・
いつ里に里親募集かけていたがあっという間に埋もれていて5月31日が期限と言うので暗澹としていた。
昨夜、「チョロ君に会いたい」との申し出を頂いた。
なんで17才の猫を?と疑心暗鬼。
質問を返信して「これっきり返事がないかもね」と思ったり。

今日、一杯説明を書いてくれて
「最後まで面倒を見てあげたい」って。

あきらめなくて良かった。
後は飼い主さん、依頼者さんと直接の話しをしていただく。

チョロ君、新しい家族と環境になじんで欲しい。
チョロ君


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

地域猫&中川こうじ写真展、皆様のご来場お待ちしています!
5月16日

14日は朝から準備を始め、午後からの開場に大奮闘でした。
応援の学生3人、先生も駆けつけてくださり、チラシやPOP作りで助けていただいている白井2さん、スタッフKさんのご主人はすばらしい字で看板を書いてくださったり、一番熱心で突っ走ってくださってます(^-^;

初日は約150人くらい来られました、庁舎の通り道でもあり、通りすがりに足を止めて下さる方も多い。
副市長やお世話になってる公明党菅野市議、沖久、軒原市議も熱心に見て下さいました。

中川こうじさんの写真とエッセイは、人の道にも通じると強く思います。
弱き者の居場所もなくて、人もまた生きる場を失う・・
ひともおなじおもいをして生きています。

「悲惨な写真、辛い写真もあるけれど、輝いている時を見て欲しい」と言われたことに感銘を受けました。
この子達に明日があるか分かりません。
写真を撮られたことは本猫には関係のないことだけど、
わたしたちには「生きた証し」を残してくれる。

地域猫活動写真 と 保護猫写真。
私的にはみんな力作です。
可愛いを売りにするつもりはないけれど、保護され満ちているから見せてくれる優しい表情です。

里親募集コーナーを作りました。
フリーのオープンコーナーです。
保護猫抱えておられる方は是非写真もって来て下さい。

私達の願いは、譲渡会を開ける場所を提供、情報が欲しい。
譲渡会を開催できれば、もっともっと出会いが増えて幸せになれるチャンスが増えます。
神戸には誰でも参加できる譲渡会場がありません。
ぜひ、ご協力お願いいたします。

~~~また続きます、午後から会場当番です(^0^/

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

5月フリマはお休みいたします
5月10日

5月のフリマ、お休みします。
超多忙になって、一杯先のこと考えていたら、不整脈が出てしまった。
スケジュール見たら写真展まで大変なことに。
写真展終わってホッとする間もなくフリマでは一杯になってしまいます。
5月は良い季候なので惜しいけれど、フリマはお休みします。
来て下さる皆様、6月は又頑張ります。


夜の公園はドングリの花の匂いが濃厚に漂っています。
良い匂いとは思えないけど季節感があります。
公園は新緑に覆われ、常緑樹は新しい葉がでるとともに古い葉を落とすので公園中が固い落ち葉で覆われます。
この枯れ葉が多いと蚊の発生が多いんじゃないかと、猫たちがエサを食べている間に足で寄せては落ち葉の山作りをしたり。
後を向くとカラスが猫のお尻をつついてエサを横取りすることも。
「カラスに負けたらあかん、闘って追い払いんか!」と気弱な猫たちにハッパ(笑)

大ちゃんが具合悪くて病院連れて行くとき、お尻がベタッとしたので見ると、化膿したところからウミがでていた。
ケガをしていたのでジッとガマンしてご飯食べなかったのだ。
病気じゃないかとイナさんと心配していたので一安心。
病院で抗生物質注射。
大ちゃん力強くて逃げられないようにつかんでいるのが大変だった。

公園の人気者、チビも調子悪くてご飯食べない。
ペースト缶を指につけて口に入れると食べてくれる。
毎晩カイロいれるが昨夜はカイロ忘れたので夜9時頃持って行った。
いつもの小屋にいなくて探すと隣の小屋の屋根の上でうずくまっていた。
夜露は体に悪いのにと、ダッコして小屋に入れて撫でなでして帰る。
チビ、ガンバレ!

家の保護猫テレサも。
ハウスで失禁やウンチの時がある。
1月の厳寒の中、限界を見て家に保護した時「いつ死んでもおかしくない」と言われた3年前。
あれから大変だった事もあるけどひょうきんで可愛かった。
夜は膝の上に来てゴロゴロ、ピョンと降りてエサ頂戴合図で二階に上がっていく姿。
今ヨロヨロしながらペースト缶しか食べられない。
食欲はあって一日4~5缶完食。
テレサ、よく頑張ったね。
菫晁ュキ閠∫賢繝・Ξ繧オ_convert_20120510082004  5月4日
    

公園この頃おかしい。
子供が落ち葉に火をつけているのを目撃した。
その2週間前にも同じと思える3人の小学生が火をつけていたそうだ。
公園事務所と警察に連絡しておいた。

4日には犬の散歩中の女の子が痴漢に出会ったそう。
犬の散歩している男だそうだ。
父親とやってきた母親は「暗いところ歩くからや、人がおる所歩きなさい」と叱っていた。
「お母さん、叱らんといて、悪いのは痴漢するヤツやから」
公園事務所に行ったとき、事件を伝えておきました。
「暗いところでと言われると辛いな」と場所の特定をされ木の剪定などされるようだ。

広い公園、今頃は学生達がトレーニングに走り回るし三歩も多いが、人気がフッと消える時がある。
みんなを守るのは「みんなの目」
公園に建てるのにそんな標語にしようと思う。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット