公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
Pcが動かない!
6がつ28にち

もじが打てません。
ネットもダメ。
壊れたのかな。
しばらくご迷惑おかけします。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

6月のフリマ出店
6月20日

昨日は台風4号直撃、大雨かと不安でしたが、神戸は雨もたいしたことがなく助かりました。
午後から公園を見回り、小屋を2個移動しました(段々体力低下しているのを実感)
大ちゃん、ハーちゃん、オセロが入っている小屋は風通しの良い夏バージョンにしておきました。
エサタイム草刈りの終わった台地に移動した小屋を遠目に見ると、茶色いのが入ってる?
シロ猫のポポがいるところに置いたのにピュー太が入ってる。
ポポ居る場所なくなっちゃった。困ったね。
風が強くて何でも飛んでいく。
朽ち木なども折れて落ちてきた。
それでもカラスが飛んでるのが凄いと思った。
まだ台風5号、梅雨前線の大雨が来るとのことで、今回大雨に遭われた地方の被害も心配です。
6月の台風が多い年は、台風上陸が多いそうでなんだか心配な夏かもしれません。

6月24日(日)AM10時~PM3時

日時:6月24日(日) AM10時~PM3時

場所 : 新長田六間道商店街    

     JR新長田駅下車南へ徒歩約8分
     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐ


7月は某団地自治会さんの「夏祭り」に参加させていただくので六間道フリマはお休みです。
8月は毎年お休みを頂いているので、9月のフリマまでお会いできません。
夏祭りでは、自治会や婦人会の皆様と、地域猫について話しができることを楽しみにしています。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

6月19日pm5~7・THEペット法塾「動物の命と福祉を求めて・実験動物」
緊急!明日!!開催

">「動物の命」と「人と動物の共生」~動物の命と福祉を求めて・実験動物~

http://thepetlaw.web.fc2.com/ivento.html

1  開催日:平成24年6月19日(火)午後5時から午後7時(開催時間内であれば、遅れての入場も可能です。)

2  場 所:東京都千代田区永田町1丁目7番1号  衆議院第一議員会館 大会議室(国会議事堂裏)
      (地下鉄千代田線・丸ノ内線)国会議事堂前駅 徒歩1分 

3  主 催:THEペット法塾

   共 催:全国動物ネットワーク、日本動物虐待防止協会、栄町猫対策委員会、
       動物実験の法制度改善を求めるネットワーク

4  定 員:300名
 
5  次 第:資料配布

   挨 拶:主宰者、出席議員

   司会進行:藤村 晃子氏(社団法人日本動物虐待防止協会)

   司会補佐:坂本 博之氏(弁護士・NPO法人動物愛護を考える茨城県民ネットワーク


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

写真展無事終わりました
6月10日

あっという間に6月、関西は梅雨入りです。
恵みの雨、梅雨があるから日本列島は干ばつから救われているそうですが、それでもカッパ着てバイク通勤するときは事故の心配もあり、ケチって10数年着ているカッパは雨が通るし着脱が面倒です。
ゲリラ豪雨など恐ろしい災害がありませんように。

雨の日、エサタイムだけでも止んでくれないかなっと望むのはみんな同じでしょう。
公園の猫たちは、植え込みの下などで待っています。
小屋で待つ子もビッチャンコで来る子もいます。


PICT0016_convert_20120610234033.jpg

神戸猫ネットの「地域猫&中川こうじ写真展」は、来場者1,262人、アンケートを書いてくださった方343人、アンケートの中で地域猫についてのご意見も142人の方からいただきました。
スタッフ延べ105人にもなり感謝の気持ちで一杯です。

猫の里親募集では7匹の仔猫が幸せにしていただくことになりました。
相談に見えた方もあり、全部に応えることはできませんでしたが、終了後TNRのサポートにも出かけたりしていました。
多数の皆様のおかげで「成功」といえる結果だと思います。

市民の皆様に地域猫活動を知っていただくという目的の他に、行政内での啓蒙活動を期待していましたが、神戸市役所内での開催であったので、多数の行政マンにも見ていただけたと思います。
(行政は縦割りのためか、隣の人は何する人ぞ?的で、私達はかねてより行政内の啓蒙活動をしていただけるよう要望しています)
二日ほどは「これ何?」と見ているのをはばかるような感じがあったのが日を追うごとに熱心に見て下さる方も増え、貴重なご意見もありました。
副市長や議員の方も見て下さり、今後の活動にご理解いただける物と期待しています。

アンケートの中で、「又見たい」と言って下さった方が殆どで、来年も!と思っています。
続けることは気力もエネルギーも大変ですが、今年より来年、来年より再来年と向上していけたらと願います。
もちろん、世代交代をしていただいて、今からの日本を背負う若者達が自分たちの考えで実行していただきたいです。

まだ報告など終了していないので、今週実行委員長以下で市役所に出向く予定です。

市役所職員からのうれしい感想
「良い企画だと思います」

「ここまで来るのに20年かかったと言うことやな」・・昔この仕事をしていたという他局員、感慨深い物がありました。
1_convert_20120610235310.jpg

応援に来て下さった皆様、ありがとうございました。
アラセさま、トミサワさま、エグサさま、お会いしたかったです(><)有り難うございました。
お世話になった皆様有り難うございました。

中川こうじさんの写真及びエッセイはとても心に染みいる物でした。
中川さんのエッセイは、人の心を読んだ物だと思います。
心に悲しさ、苦しみを抱えた人の心と愛するものを期待する人の切なさが胸を打ちます。
でも、決して否定ではなくて、希望を呼びかけているように思いました。


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット