公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
台風接近中ですがフリマ参加します
9月30日

大型台風が日本縦断中で、各地の被害が心配です。
近畿も昼くらいから大荒れになりそう・・

フリーマーケット協会は開催するというので、出店料が惜しいので参加します(笑)
お客様はきっと少ないと思うし午後から不安なので早く帰りたい(泣)
来て下さる予定の方は、今日は危ないので見合わせて下さいね。
又来月よろしくお願いいたします。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

フリマのお知らせ 9月30日(日)
9月27日

日時:9月30日(日) AM9時~PM3時

場所 : 新長田六間道商店街    

     JR新長田駅下車南へ徒歩約8分
     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐ


出店の連絡が遅くなり申し訳ありません。
(毎日何かと忙しくてこなせていません)
フリマ協会に出店依頼するのも忘れていてキャンセルがあったので参加できます。


久しぶりのフリマ、7月は垂水区のある自治会夏祭りに参加させていただきました。
結果は・・夏祭りにフリマは「お呼びじゃない~」
目的が違うので「なにこれ?」
炎天下、早くからテント張って頑張ったけど、売り上げは2500円 完敗でした。

子供達はお小遣い一杯持っているようで、立派な財布にビックリ。
人気はかき氷や焼きそばなど食べ物。
オモチャが当たるくじ引きは長いれつができています(高校生が運営)
水鉄砲が人気でした。
800円くらいの物を買う子が多いようです。
子供達の購買力、侮れません。
中学生の男子は群れるようです。
大津のイジメ事件の頃だったので、仲良く水鉄砲の応酬みていても、どうだかな~と。
女の子ははやりなのかミニでヒラヒラのついた浴衣を着ています。
時代と共に変わるのですね。


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

疥癬の猫
9月20日

   保護時、殆ど目が開かない でもお腹いっぱいになった
027_convert_20120920232058.jpg
   シャンプーしたよ。頭も洗ったんだけど一度じゃ落ちないわ
041_convert_20120920232508.jpg
   きれいになってお日様に当たって「気持ちいい~~」きれいな皮膚が見えている
043_convert_20120920232244.jpg
   目が開く。うれしくってゴロゴロスリスリ
045_convert_20120920232358.jpg
   こんなに甘えん坊。可愛い子だって(もうリリースアカンかも) 
046_convert_20120920232542.jpg

16日(日)の晩、知らない人から電話通報があり、「道路の真ん中で猫が倒れて動かない、ズルムケで熱湯か薬品を掛けられたのかもしれない。目が開かない」と言ってきた。
虐待だとしたら警察を呼んでなんとかしないといけないと思って見に行くことにした。

行くと倒れて動かないはずの猫は、男女二人の足下をスリスリしまくっている。
メチャ汚い子で、見るとひどい疥癬だ。
全てガビガビ。
目は開かないのはそのせいで、疥癬にかかった子は、猫もタヌキも同じ顔になって死んでいく。
とりあえず家に帰ってレボリューションを取って来ると説明したが、これだけひどいと注射もしておかないと助からないだろう・・キャリーも積み込んだ。
現場に戻ると、エサヤリおじさんも来ていて、2~3日前から探していた、○△×・・薬を打ったら治るって。
分かっているならもっと早くしてやれよ~
このくらいひどいと殆ど死んでいると思うがこの子は食欲旺盛でミニ缶2個ペロッと完食するくらいだから頑張るかも。
この3人に、月曜日注射を打ってからここに戻すからあとは見守ってくださいと伝えた。

車の中で再びエサを与える。
すごく飢えていてガツガツガツガツ。

月曜、祝日。開いている病院に連れて行き注射。DRは触らずきれいに注射をしてくれた。
こんな子、触るのイヤやもんな。
あと一回注射をするまで見てやろうなんて思ってしまったら、段々放せなくなってしまう。
火曜、お風呂に連れ込んで、シャンプーをした。
蛇口の下で気持ちよさそうにゴロゴロ言っている。
アトピーなど皮膚の弱い人用の高級石けんピュアポタシュ http://www.mutenkahonpo.com/
を惜しげもなく瓶の半分使用(友達からの頂き物、猫に最適)
3回洗うと、ガビガビの皮膚がボロボロズルッと落ちていく、あまり洗うと痛いかもと終了。
バスタオルでしっかり拭いて新しいキャリーに移動し日向で乾かす。
気持ちよくなったのかコックン船をこいでいる。

洗濯した猫は白い毛がフワリ。
ガビガビが落ちた皮膚は白くなめらかになった。
お腹もなんとか見られる?ようになり、あと2回くらい洗えばきれいになる。
原型が見たいと思うようになって、危険な兆候(笑)
年齢不詳、性別確認してないし。血液検査もしなければ・・
なんだか次の猫の譲渡会に向けてピカピカにしそうな予感。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

神戸猫ネット「猫の合同譲渡会開催」のお知らせ
9月12日

神戸猫ネット 猫の合同譲渡会

日時:9月23日(日)pm13時~15時(受付しめ切りは14時45分)

場所:神戸市中央区浪花町59番地(神戸朝日ホールビル21階)
    (株)フェリシモ

詳しくは神戸猫ネットホームページをご覧下さい
http://soscatkobe.nekonikoban.org/

 なつちゃん”いたずらBANK”で遊び中(^-^)まゆちゃんパパありがとー
001_convert_20120912233747.jpg

私達の目的は「不幸な猫を増やさない!今いる猫は天寿を全うさせてあげたい!」
そのためにみんなTNRを頑張っているし、啓蒙活動やアドバイスなども実施している。

今居る猫たちのために、地域猫活動や里親募集も個々に努力をしています。
けど、保護せざるを得ない猫も膨大にいるわけで、
保護した人たちは時間、体力、私財をなげうちそれでも家庭を犠牲にすることも出てくることがあります。

多頭飼い崩壊も、保護主が倒れてシェルターが崩壊することも、結果を見ると同じ事じゃないかと思えるこの頃です。
シェルターの場合、結果がわかるだけに責任も重くのしかかるだろうと思うと、できるだけ里子に出せる子は出したいと願う。
譲渡会を開催することは私達にとって、念願でありました。
開催場所が見つからなくて、5月の写真展で「譲渡会開催場所の情報をお願いします」のチラシを掲示していましたところを、
(株)フェリシモ猫部さんが  http://www.felissimo.info/neko/index.html
見てくださって、お声を掛けていただくことになりました。

フェリシモさんは、阪神大震災の時、神戸の復興のためにと本社を神戸に移転してくださったことを当時新聞紙面で知って、うれしかった~。
フェリシモさんは社会貢献もたくさんされていて、今回、地元関西・神戸の猫助けにご協力頂けることになり心から感謝しています。

初めての合同譲渡会。
50匹近くの猫たちが、幸せを求めて参加する予定です。
都合で来られなくて、写真参加の猫たちも居ます。
どの子も、等しく幸せの道を開いていただきたいと願っています。

そしてこの合同譲渡会が、継続して開催できますように。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

子猫、なつとまゆの社会化体験留学
9月1日

毎日暑さに倦んでいた長い長い8月もやっと終わる。
ある日、生を全うした蝉たちの遺骸を見ていると「夏草や兵どもが夢のあと」の一句が頭に浮かんだ。
「明日」を待ち望んで毎日を送ってきて、段々歳を取り老いていくのだ。
神戸は雨が降らなくてカラカラだ。
木々も葉が巻き、桜など葉を落として身を守ろうとしている。
アリは猫の水入れの縁に輪になり、一口ずつ水を咥えて巣に持って帰るそうだ。
今日は遠くで雷が鳴ったけど降るかな~
抜けるような青空に白い大きな積乱雲。
明日は傘マークだけど?
今は外からムシの声が聞こえている。
   
028_convert_20120831233737.jpg
    絆ニイニと遊ぶの好き(^-^)
011_convert_20120831234201.jpg
   まゆちゃん、初めまして。
036_convert_20120831234557.jpg
   二日目 まゆちゃん光線治療器に入ってる、なつ待ってるねん。
041_convert_20120831234706.jpg
   ご飯一緒に食べる
006_convert_20120831234845.jpg
   風邪引いてるの、押し入れって快適かも
023_convert_20120831235345.jpg
   なつを入れてきた、キャリーとトイレと一緒に捨てた!
009_convert_20120901000051.jpg

なつは疥癬もきれいに治りとっても可愛い・・咬み癖が出て撫でようとすると咬み咬みされるのでこれではお家に迎えていただけないではないか。
丁度友人の所にも2ヶ月の、咬み癖のある子がいる。
同じ月齢の子を一緒にして、再社会化体験させるべく、三毛猫まゆちゃんがやってきた。

まゆちゃん、人が好き。
甘えてくるけど噛みつくので撫で撫でできない。
なつも同じ。
絆ニイニに、ちょっかい掛けては押さえつけられて、そのうち絆もイヤになってどこかに行く。
毎日走り回って超元気だけどお家探しには難ありやん。

まゆちゃんが来た。
なつ、さっそく興味津々。
まゆちゃん、ウ~ウ~
まずはケージで顔見知りになってもらうけど、夜中に出せ出せと暴れ出した。
絆、ナナ、なつはケージの方に釘付けだ。
いよいよまゆちゃんを外に出す。
おばちゃんを背に「背水の陣」を敷いてなつを迎える。
ウ~ウ~ちゃんはあちこち探検しながらバトルの火ぶたが切られた!!
追いかけられ、とっくみあい(上を向いて防戦)時折ギャー!
おばちゃんは心配で寝られずフトンに寝そべって監督した。
細くてタフななつは観察しながら攻め立てる。
まゆちゃん、ウ~ウ~言いながらも時折ちょっかい掛けてやられっぱなし。

毎日見ているとまゆちゃんのストレス大きくて可哀想になりおばちゃんがギブアップしそうだ。
少し太り気味だったまゆがスッキリし、動きが機敏になってきた頃は二匹で走り回り、、まゆが追いかけている場面も。
おばちゃんが留守の時は休戦です。
開けっ放しのケージの中にまゆ。
ケージの上になつ。
ほんまに子猫同士が遊んでいる姿は可愛くてニコニコしてしまう(子猫が怖かったんですよ♪)

二匹の咬み癖も殆ど気にならなくなった。
そろそろ合宿も終わりで良いかな?
パパとママが迎えに来たころはウ~も言わなくなり、楽しそうに遊んでいる。
ママはなつが「かわいすぎる、想像以上」とか絶賛してくれた。
「トレードする?」には「人道的にできない」って。
なつもまゆも本当に良い子で、できたら一緒のお家に行きたいね。

神戸猫ネットでは9月23日(日)に初めての猫の合同譲渡会を三宮で開催することになった。
丁度動物愛護週間でもある。
仲間達は子猫が8週齢過ぎた頃に里親決めたいそうで頑張ってる。
なつは譲渡会で本当になつを愛して下さる方と出会える気がするのでネット募集はしないでおこう。
絆とナナも参加予定だ。

まゆがお家に帰った翌日、なつは元気がない。
寂しいからかなといじらしい。
今朝ゲッとえずくので異物でも入ったのかと病院に行く。
診察嫌って鳴き声がかすれてでない。
風邪のようだ。
インターフェロンをお願いし抗生物質の薬をだしてもらった。
食欲なく押し入れに入って寝ていたあと、ちょっとマシになったようでご飯頂戴とお茶碗のぞく。
塩鮭嗅ぐのでサーモンを煮ると食べられたので一安心だ。
明日起きたらもっともっと元気復活になるね。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット