公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
猫が無表情になるケージイン~フリーは楽し
11月30日

コミミはケージに隔離されると表情がなくなります。
003_convert_20121130231917.jpg

カンペイと遊ぶ
053_convert_20121130232211.jpg

コミミ 絆 カンペイ 男の友情?
015_convert_20121130231954.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

雑談「94回目の誕生日、猫トリコモナスのコミミ」
11月29日

今日はお隣のおばさんの94才誕生日だった。
一昨年までは一緒に食事をしたけれど、最近は「食べられへんからいいわ」
と言うことで、小さなケーキなどを買って一緒にお茶した。
娘時代に神戸に遊びに来て、新開地の賑わいに憧れて「町が良い」とお嫁に来たら、苦労だった。
でもおばさんのおかげで、嫁ぎ先の弟妹はなんとか自立することができたのだからおばさんは偉い。
29日は「二重に苦がある」というのだけど「福」と思って欲しいね。

昨日は従姉が88才の誕生日だった。
忙しくて電話で話をしただけだったけど、今度の土曜に顔を見に行く。
従姉は早くに母親を亡くし、弟妹の為に頑張り、仕事に失敗ばかりの亭主に苦労したそうだ。
下宿や小さな商売をして今日がある。
8月に足を骨折、2ヶ月入院し退院したら風邪引きで寝込みとしんどい最近だけど、頑張って欲しい。
長生きするのはしんどいと言っていうけど、もうちょっと一緒に居て欲しい二人です。

スコティッシュフォールドの「コミミ」は、トリコモナス原虫によるひどい下痢で捨てられたと推測しています。
トリコモナスはとても駆除しにくいそうで、欧米では安楽死の対象になっていると言われました。
もちろん、コミミはそんなことさせませんよ。
投薬は2週間、トリコモナスは新鮮便でないと採取できないので、その場で検査して「いません」と言われた。
隔離解除すると生き生き走り回りみんなと遊び回っていたけど、先日来また下痢が続くので再検査に行くと「まだだめですね、トリコモナスとカンピロたくさんいますよ、隠れていたのがでてきたんですね」
・・・
それからまた投薬が続いています。
嘔吐あり。
薬の副作用もあるというので嘔吐も関係あるか?腎臓などに悪影響はないだろうかなど心配だが。
一旦固くなった便が今日は又少し緩い、少し血が付いている。

完全隔離も可哀想に思うので(心が弱い)ウンチが終わったら私が居るとき、少しフリータイム。
トイレの共有だけは気をつけなければと見張っている。

Drに「免疫力が弱い」と言われるが、スコティッシュ自体がムリに作られた種だから弱いのでしょう。
コミミと一緒にいた猫たちもやっぱりトリコモナスで苦しんでいるのかもしれない。
清潔でよく管理された繁殖場所ではなかったのだろうと思うと可哀想だ。
保護時3,2㎏、下痢が治ったとき3,6㎏、再度下痢したとき3,4㎏だ。
早く良くなって、理解ある里親様と巡り会い幸せにしていただきたいと心から願います。

12月23日の「神戸猫ネット猫の合同譲渡会」には是非参加させて、幸福の切符を頂きたいと思います。
コミミ、カンペイ、絆、ナナ、カール、幸太、クロちゃん。
みんな幸せになりたいんです。

022_convert_20121107231347.jpg





テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

地域猫不妊手術助成金の現状
11月22日

神戸市(政令指定都市)人口 1、542,000人
神戸市では、「猫繁殖制限事業」として神戸市獣医師会に対し、80万円を助成しています
この事業は、神戸市と神戸市獣医師会の共同事業であり、獣医師会が主体となって、飼い猫と地域猫に対し不妊手術費の一部助成を行っています。(利用は神戸市獣医師会所属の動物病院に限る。)

飼い猫上限5,000円×100匹ずつ(年3回=300匹)
地域猫1団体5匹×10団体=50匹


こういう形で猫繁殖制限事業を行っている市町は他にあるのでしょうか?神戸市独自の制度でしょうか。
今年からメス7000円、オス3000円で利用できます
(♂3000円で受け付けられないケースもあり、来年はもっと高く設定されるかもしれません)
実質、地域猫に振り分けられている金額はいくらなのか、(衛生課では判らない)
神戸市全体で年間50匹の助成でどれだけの繁殖制限効果が得られているでしょうか?



西宮 人口 484,000人
120万円、♀のみ5000円×240匹(申請する手続きがややこしく消化できていない)

宝塚 人口 228,000人
50万円♂♀5000円、自治会の合意が難しく使いづらい状態

尼崎 人口 463,000人
100万円1匹1万円 、尼崎市動物愛護基金から60万×2回=120万円別に助成有り。

明石 人口 290,000人
200万円。一人5匹迄。♀1万円、♂5千円。ノラである証明に二人の承認必要。写真添付。
   申し込み多数で1ヶ月以内に利用されている。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

通報しよう → 110番!
11月17日

月火と二日間、須磨区でTNR。
夕方4時半から来た順に捕まえようと思ったけど、出て来た古ミケはエサに目もくれず、ニャーニャー鳴いて去っていった。あんたのために用意したおいしい餌だよ~
6時過ぎた頃からいっぺんに猫たちが出て来て、やばい、みんなの見ている前で捕獲するしかなくなった。
案の定、慎重な若いミケはびびって入らない。

場所を移動したところで、警官4人がパトカーでやってきて「何やってるんですか?」
「不審な男二人がトラップしかけて猫を捕まえている」と通報があったと。
(依頼者も私もか弱い?女やん)
いつもは私が警察呼ぶんだけど、今回は呼ばれてしまった(^0^;

自治会の会長、副会長が来て下さって、自治会でチラシ入れたり回覧回したり公示もしてるのに誰やろ?って。
会長は警官に逆質問(笑)
その間に、私は若い警官に神戸市と猫ネットのチラシを渡し、TNRの説明をしておく。
兵庫区以外の警察署は、地域猫のことも殆ど知らないから良い啓蒙活動になった。
ついでに依頼者は会社のある中央区の公園でエサをやっている人たちが、乱暴な猫嫌い男に追いかけられたりけられてケガをしたので警察を呼んで傷害罪で訴えたのに警察が動かないと苦情を言ってる。
(バカ男は、同じようにエサをやっている男性には何も言えず黙って通るだけだそうだ)
生田署の担当者は地域猫知らんかったもんな。

不審な人を見かけたら、警察に通報するのは市民としてとても健全なことだと思う。
無関心が増えると、その街は安全性が落ちていく。
この街は、猫への対応、不審情報の通報と言い、健全な人たちの住む街だなあと思った。

ボランティアも、不信感をもたれないように腕章とかゼッケンとか身分を表す物を表示しておく必要があると思った経験だった。

(兵庫区でボランティアと名乗る男女が軽トラに捕獲器をたくさん積んで猫を捕獲しているのを見た人がおり、「手伝いましょうか?」と親切に行ってあげたことがある。このときは一匹も捕獲できず黙って帰ったそうだが、「猫捕り業者」の疑いも濃厚だ。みなさん、不審な車を見たら携帯でナンバーを撮影して下さい)

この日、7匹捕獲。

火曜、やっと雨が上がった、公園のエサヤリを終えて急いで現場に走る。
昨日のびびった若ミケと白黒は、ちょっとした工夫で捕獲成功。
最初の古ミケは一度顔見せただけでどこかに行ってしまい捕獲できず残念、よそでエサをもらっているに違いない。
4匹捕獲した。
昨日の7匹は仲間のAさんが病院にお迎えに行って下さり、一日預かって下さったので私は今日も捕獲ができました。車で保護なので二日続いたら寒い時期には外で置くことはできない。
仲間の協力があってこそ、できる活動だ。

8日 下見(11日捕獲予定が雨のため延期)
12日 捕獲7匹
13日 朝病院へ搬送 → 仲間が迎えに行く
    エサヤリ後 捕獲4匹(雨に濡れたのでカイロを入れた)
14日 朝病院へ搬送 → 夕方仲間の所に迎えに行き、リリース、自治会会長立ち会い。
    元気のないメス一匹は二日目も保護しておく(カイロを入れてご飯も良く食べた) 
    → 夜病院へ迎えに行く
15日 公園のエサヤリを終えて、エサヤリさん立ち会いで5匹リリース
捕獲だけでなく病院搬送やリリースにも時間がかかるし、後片付け捕獲器の洗浄消毒と大風呂敷の洗浄消毒も大量にある。見えていない部分で手間暇がかかるのだけどね。



今朝早くからかなり激しい雨が続く。天気予報当たらんな~
明日のフリマ用品積み込みができないでいる、昨夜頂いてきたコンポやカラオケセット、イオン発生器の通電テストもしなければ。
エサタイムまでに雨が止みますように!今日のトッピングはチキンのカツオ節味を焚きます。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

THEペット法塾「改正動物愛護法交流集会へのご参加のお願い」
=拡散希望=

参加枠がまだあるそうです
改正動愛法の説明、今後の取り組みなど、貴重な話しが盛りだくさんです。
法律ができても、国民がどう取り組みを勧めていくかで、ザル法になるかどうかになっていきます。


参加する度、内容の濃いさに頭が熱くなって帰りました、是非皆様のご参加をお願いいたします。
(私はペット法塾の会員ではありませんが、弁護士による説明に心強く思っています)

THEペット法塾 
http://thepetlaw.web.fc2.com/

改正動物愛護法交流集会へのご参加のお願い
     「動物の命を原点に改正動物愛護法に命を吹き込む」

           (これからの取組の組織と活動)
                    THEペット法塾代表 弁護士 植田勝博
                     電話06-6362-8177、FAX06-6362-8178

皆様の多数のご参加と、集会参加への呼びかけをお願い申し上げます。
1 集会の名称
 「動物の命を原点に改正動物愛護法に命を吹き込む」
2 日時   平成24年11月18日(日) 午後12:30~4:30
3 会場   ドーンセンター1階、パフォーマンス・スペース
       〒540-0008大阪市中央区大手前1-3-49
        大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
        TEL06-6910-8500、FAX06-6910-8775
              ◆ドーンセンター地図
http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html

4 会場定員 150人
5 参加費無料・資料代2,000円
主催:THEペット法塾
共催:全国動物ネットワーク、NPO法人アーク(アニマルレフュージ関西)、犬猫救済の輪、動物実験の法制度改善を求めるネットワーク、一般社団法人日本動物虐待防止協会

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

今月のフリマは 11月18日(日) です!
11月14日

日時:11月18日(日) AM9時~PM3時

場所 : 新長田六間道商店街    

     JR新長田駅下車南へ徒歩約8分
     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐ


11月は、神戸マラソンが開催されるので、毎月末日曜日だったフリーマーケットが今週に変更になりました。
去年は一斉TNR最中でリリースするのに、西に行ったり東に行ったり、警察に行って聞くと「出発点(フラワー通り)の東側から回ったたほうが確実です」
なんてえこったと思いながら、目と鼻の先の長田区に行くのが大変でした。
東西に長い神戸市では都市機能不能になります・・

今週は天候不順で天気予報も当たりません。
一気に寒くなったし冬用品ですね。


10/11/27公園イベント3

11月24日(土)は恒例のイベント、「公園のサクラの園まつり」があるので16日は打ち合わせ公園ミーティングです。
私たちの公園は、建設局始め区まちづくり課や地域や公園を考える会などの協働があるので活発な活動があります。公園の木々の剪定、バームクーヘン作り、豚汁、焼き芋など大人と子供が一緒に楽しんでいます。
誰でも参加できます。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

公園の猫、家の保護猫
11月11日
010_convert_20121111223149.jpg

今日は終日の雨。
晩からの捕獲は延期にしたので、代わってもらっていたエサヤリに出かけた。
みんな、全員お腹をすかせて出て来た。
この頃は食欲があって用意したドライや缶詰、多く持って行くけど足りないくらい一杯食べる。
外の子達は太らないと冬は越せないからね。
明日から寒くなるそうだ、辛いな。
明日の晩に捕獲に出かけるけど、長丁場になりそう・・みんな無事かかっておくれ。

家では、保護猫たちがエアコンの前に集まる。
テーブルの下はホカペを敷いてその上にはカンペイが・・足下にコミミ。
絆が椅子の上、ナナどこ行った?
家の子はこの中に入らないのが悩みの種。
そうだ、テレサは二階のマイハウスで悠々自適???

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

大阪市「第二回公園ねこについて考える」セミナー開催!
=拡散希望=

大阪市ホームページ
http://www.city.osaka.lg.jp/yutoritomidori/page/0000188029.html
Seminarleaflet.gif


第二回「公園ねこについて考える」セミナーを開催します

日時: 平成24年12月1日(土) 14時~16時

場所: 大阪市立中央会館ホール(定員250名)

    大阪市中央区島之内2-12-31(地下鉄「長堀橋」下車 徒歩8分)

   (中央区民センターではありませんので、お間違いのないようにご注意ください。)

 内容(予定): 
○「公園ねこサポーター」の成果と今後の課題。
 その他          
○パネルディスカッション

 テーマ 「行政と市民の協力関係と役割分担」

 パネリスト  (東京都練馬区)

 石森 信雄 氏(東京都練馬区健康福祉事業本部健康部生活衛生課管理係)

 亀山 嘉代 氏(東京都動物愛護推進員、練馬区地域猫推進ボランティア)

        (兵庫県尼崎市)

 田原 正規 氏(尼崎市健康福祉局保健部生活衛生課動物愛護担当係長)

 入江 昭子 氏(ホームレス猫不妊運動ネットワークC.O.N副会長)

        (福岡県福岡市)  

 椿本 聡 氏(福岡市保健福祉局生活衛生部生活衛生課動物愛護管理係長)

 鍬田 一穂 氏(NPO法人地元再生機構理事長) 

 進行      曽和 ローズ 氏



  定員: 250名(先着順)

  参加方法: 当日、会場受付。事前申し込みは不要です。 

  参加費: 無料


大阪市のまち猫、公園ねこサポーター制度の活動、神戸市はこういう活動をしていないのでめざましい実践をうらやましく思っています。

尼崎市は全国に先駆け、「動物愛護基金」を創設しています。また愛護センターとCON(猫ボランティア)と協力して自治会でのTNRを実践してこられた。

熊本市は皆様ご存じ、殺処分0.
「動物園の動物は病気をしないように予防的に管理しているのに、愛護センターでは健康で若い動物たちが殺処分されているのに衝撃を受け、殺処分をしない愛護センターをめざした」と講演でお聞きして感銘を受けています。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

庭猫は飼い猫
11月10日

「猫を手術したいので捕まえて欲しい」の依頼で行くと、庭で世話をしているケースが結構ある。
庭の倉庫が快適なネコ小屋になって、なくなったお父さんが寒い折にはコタツやストーブで温かくしていたとか。
「野良猫」と言われるけど、
猫的には「あたし達、この家の子やン」

庭で12匹捕まえた。
ビビリながらも自分の家だから、簡単にかかってくれる。
どの子もおとなしくてキョトキョト。
捕まえながら、庭でエサをやっているって、飼い猫やんか。
依頼者に話しをすると、
そうですね、うちの猫ですわ。お爺さん、入院していても猫のことばかり心配していました。
この子達、これからずっと娘さんがお世話してくださいます。

ある家では、庭に猫ハウスを置いているそう。
ご近所に言われる前に不妊手術をしたい。
今いる家の子は外にいたけどケンカでケガをするので入れた。
親子4匹、簡単に捕獲。
しっかりお世話をされている外飼いの猫は、やんわりと捕獲できる。
人と猫と信頼関係があるから。
この子達も、ご家族に可愛がられて幸せに生きています。

飼い猫、外猫、野良猫。
野良猫がお家に戻れたら一番いいな~
幸せの切符、みんなに一杯配って欲しいなぁ
005_convert_20121110234014.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

猫を人に押しつけるのはやめよう
11月7日

最近、あちこちに出没してはエサヤリさん達に子猫などを引き取ってくれる人を紹介すると言って、個人で何十匹も保護している人に押しつけるヤツがいると聞いて腹を立てている。
自分がええかっこしたくて安易に押しつける事の結果がどれだけ人を苦しめるのか考えていないのだろう。
猫一匹飼うのはお金もかかる、手もかかるのだ。

実際、私達の仲間もコヤツに親切に教えてもらって、子猫2匹引き取っていただいたという事が分かった。
誰も引き取りたくて、多数の猫を保護したいわけでない。
TNRに行って、状態が悪くてどうしてもほっとけない、連れて帰らないと保健所に連れて行かれる(行かれた)
などやむにやまれぬ事情で保護せざるを得ない場合は仕方がない。
けど、コヤツはうろついては可哀想な話しを吹き込むようだ。

経験豊富な猫ボランティアの中にも、あちこちに保護猫を預ける人がいる。
飼育費を払うからというのは勝手である。
個人シェルターは負担が大きいと思う。
大きな事は言えないけれど、自分で保護したら人に回すのでなく自分で保護する、
できないのであれば保護はできないと消極的な自分はそう思う。

どんなに猫たちの世話をよくしたとしても、個人で何十匹もの猫を飼うのは、保護であれ、シェルターといえども保護者が倒れたら「多頭飼い崩壊」は同じでしょう。
保護した子は、出せる子は出す。
そのためにも猫の譲渡会の数を増やしたいと願っている。

022_convert_20121107231347.jpg

台風の前に、公園に捨てられたスコティッシュの「こみみ」
トリコモナス原虫の駆除に随分かかってしまったけれど、今日病院で便検査したら「見られません」とのことで隔離解禁。
さっそく今夜からケージに引っ越し。
でも鳴いてばかりで落ち着かない。
絆は温厚で友好的。
カンペイは側に行って「ウ~~」と生意気に立ち上がって手を出している。
みんなに温かいお家を見つけてあげたい。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

今夜10時~NHK「地球いちばん」でドイツのペット事情放送
11月1日

ドイツではペットの安楽死はないそうです。
以前見た番組でも環境の良いシェルターで里親を待つ盲目の犬が紹介されていました。
アニマルポリス制度もあるそうなので是非見たいと思います。

全国放送だと良いのですが・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット