公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
神戸猫ネット「第二回猫の譲渡会開催」
12月11日
神戸猫ネットhttp://soscatkobe.nekonikoban.org/

第二回合同猫の譲渡会を開催します。
(譲渡会の詳細は猫ネットホームページをご覧下さい)

日時:12月23日(日)pm1~3時(最終受付2:45)

場所:神戸市中央区浪花町59番地(神戸朝日ホールビル21階)
   株式会社 フェリシモ
http://www.felissimo.info/neko/index.html

・抵シ撰シ托シ抵シ擾シ呻シ擾シ抵シ楢ュイ貂。莨壹・・狙convert_20121004091544

神戸で一番賑やかな三宮、その中でもにぎわう大丸の東側に並ぶ、大きなビルの21階です。
日曜日は正面入り口が閉まっているので少し分かりにくいですが、スタッフが案内いたします。
神戸・大阪・明石などから総勢50匹あまりの猫たちが、幸せを求めて参加します。
子猫も大人猫も、みんな幸せの切符をたくさん頂けますように。

たくさん猫が参加しても、里親希望の皆様が少ないとどうしよう・・・
不安もありますが、みんなで頑張ってきたのだから、
きっとたくさんの里親様が会いに来てくださることを信じています。
どうか、ご家族・お友達をお誘いの上、猫たちに会いに来てください。

株式会社 フェリシモ様のご協力があって、小さな市民ボランティア団体がみんなに声をかけられました。
たくさんの保護猫でしんどい思いをしているボランティア、
猫を保護したけど家では飼えなくて悩んでいる人。
猫と一緒に暮らしたいけど、ペットショップで買いたくない人。
可哀想な猫をお家の子にしたいと思っている人。
幸せな出会いがいっぱいありますように!!


紹介記事
マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/10/149/

exciteニュース
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20121210/Cobs_il_201212_2-65.html

神戸新聞12月15日(土)の神戸新聞「気分上々生活」に譲渡会開催が掲載予定です。


知らなかったけど、新聞などのメディアでは「里親会」や「ペットショップに行く前に」という文言は禁句なんですね。
「里親」という言葉は人間の里親様に使う言葉だから使わないでとコメントいただいたことを思い出しました。
動物の里親様も、もう一人歩きをしている。
動物病院に譲渡会チラシを貼っていただきたくてお願いしたけど、「金銭のやりとりがあるようだから貼れません」と断られたところがあります。
私達、幸せにしていただくだけでありがたいと思っている。
でも、ボランティアからもらったらタダだから得や。と言う人がいることも事実。
里親詐欺、虐待、売り飛ばし目的、
「安易に飼って安易に捨てる」を無くしたい。
猫一匹保護すると、治療や検査やたくさんお金がかかる。
その一部を負担していただいたら、次の子に使えるからありがたいです。

譲渡する方も譲り受ける方も、かかった費用の一部負担が当たり前のことになるといいな。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット