公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
緊急!迷子のミニピン?トイマン?の男の子、兵庫警察署で保護
1月31日

掲載依頼
迷子のミニピン?トイマン?の男の子が兵庫警察署で保護されています。

img009_convert_20130131231515.jpg

詳細は以下の通りです。

1月26日 神戸市兵庫区夢野住宅にて、ミニピンかトイマンチェスターテリアと思われる小型犬が兵庫警察にて保護されています。

*去勢済みのオス
*断耳・断尾されていません
*やや痩せ気味
*食欲はあり、元気そう
*いい子だそうです

ご存じの方がいらっしゃいましたら、兵庫警察署まで至急連絡してください。

電話 078-577-0110

神戸市兵庫区下沢通3丁目1番28号


1月30日の12:00頃に兵庫警察に問い合わせたところ、まだ飼い主さんは現れていないようです。
警察での保護期間は2週間で、飼い主が現れなければ保健所へ送られます。

img009+-+繧ウ繝斐・_convert_20130131231612

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ブルー旅立ちました
1月28日

今朝早く亡くなりました。
ずっと静かで穏やかな毎日でした。
注射器で水をたくさん飲んでくれました。

昨日は朝から留守にしていたので、イナさんに見に来てもらいました。
会えて良かったと思います。
急いで帰って見ると、箱の入り口から肩まででていたけれど呼ぶと反応がありました。
たくさんのオシッコでペットシートがビッチャンコになっているのをみて、もうすぐお別れになると思いました。
体位交換するとき、痩せた腰骨がかわいそうです。
それでも、ブルーと呼びかけると見えない開いた目を半分閉じるようにしてサインを送ってくれました。

今日の午後、ブルーの小屋近くに埋葬しました。
小さくなった。


ご心配いただきました皆様にお礼を申し上げます。

ブルー、がんばったね。
もう辛いことも、怖いことも、寒いことも、暑いこともない世界で自由になったね。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ブルー ホスピス状態
1月24日

002_convert_20130125002856.jpg

ブルーは殆ど寝たきりで動けない、食べない、飲まないといった状態になってきた。
私達は延命治療はしない、ホスピスと同じ考えで苦痛を軽減したり、できるだけの介護をすると決めている。
イナさん達と話し合い、ブルーはもう点滴などに通院することを止めることにした。
ブルーにとって、安静とできるだけの愛情を掛けたいと思う。
話しかけ、スキンシップ。
22日朝はスプーンから数回とろみにしたad缶などをなめたけど、夕方にはそれもできなかった。
23日は注射器でロイカナ栄養食とビフィーズを混ぜたのを飲ませたがほんの少しだけ。晩はもう少し増えた。
24日、朝と昼と30CCずつくらい。晩ははマグロの煮汁に栄養食スープとビフィーズを入れて、50CC位飲めた。
時折体位交換のため、体を立たせたりでしんどいけど血流を整えるのにはいいと思う、ブルーも嫌がらない。
私が留守の時、自分で向きを変えていることがある。
先ほど、ダッコしてストーブの前で暖めたり撫でたりした。
呼吸はとても静かでゆったりとしている。
長年の外暮らしなのに、ブルーの肉球は柔らかくてきれいでピンク色。

発泡スチロール箱に寝床を移してから保温が楽になった。
コタツは段差ができるので、カイロだけにする、多く入れすぎかと思うが手足が冷たくなる。
今は、猫たちが走り回ると頭を動かして反応している。
少し飲ませようとしたが口からもれてしまう。

毎朝、無事かとのぞき込む。
無事か。
穏やかに旅立てることを願っている。

公園では一人になったショーに「ブルー、ブルー」と呼びかけると耳をあちこちむけて聞き耳を立てている。
最初の彼女だったチビも、昨年の冬に亡くしたし、いつも一緒でお尻についていたショーは男やもめ。

グリーンはちょっと良くなったと思ったらまたひどくなり、通院しない日はパセトシンを飲ませたら今日は大分良くなってきて、銀スプーンやロイカナやフリスキーも食べ、イナさんがくれたモンプチスープも食べ、久しぶりに食べたな~という感じ。こちらも保温に気を配りケージごとフリースなどで包みまくって段ボールに入れた。
いつ頃リリースできるのか、あれこれ心配なグリーンだ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

全盲になったブルー
1月19日

シロネコだけどブルーと言う名は、薄青いきれいな目。
優雅で気ままできれいな猫だった。
公園猫活動が始まったときからのメンバー。
2011年にダブルキャリアで発症し、我が家で最後を送ったこわがり白の姉妹だとおもう。
ミケコと同じ人が飼っていた。

ブルーの血液検査結果。
FeLV 白血病(陽性)FIV エイズ(陰性)

健康状態はそんなに悪い状態ではないそうだ。
総コレステロール 133(53~164)
血糖値       80(56~136)
尿素窒素      47(13,1~29,5)
クレアチニン     3,1(0,9~2,1)

  トイレにはブルーの小屋付近の枯れ葉を入れた
023_convert_20130119232922.jpg
 箱の中にコタツを入れた。赤い目は眼底が見えている
022_convert_20130119232625.jpg

今朝からリビングでみんなと一緒に暮らす、ケージだけど聞こえるし感じることができる。
さっそくカンペイがちょっかいを出し絆がのぞきに行く。
コミミは自分の食堂を取られて水が飲めなくなった。
ナナは二階席がなくなった。
ブルー、元気が無くご飯も私の手からでないと食べない。
トイレを教えたいが目が見えないと一歩が不安のようで全く動かない。
ジッと下を向いた姿勢でいる。
トイレを教えるのに移動させるときも体がふらつくようだ。
ストレスが一杯の新しい環境に、早く慣れるといいね。

公園の自分の小屋なら手の感覚で途中まで歩いて来たのだけど。
小屋に配食したご飯を自分で食べていたのだけど。
彼女にとって、公園の小屋が一番なんだけど、今は何かあっても逃げられない。
仲良しの相棒、ショーも一匹になって寂しいだろうとカイロを欠かさず入れている。

グリーンは大分元気になりゴロゴロ言うけど、さっそく噛まれたし引っかかれたし。
鼻はグスグスズーズー言うけれど、今夜は好物の銀のスプーンをカリカリ食べた。
月曜の晩に病院に行くまでにもっとたくさん食べますように。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

行方不明だったグリーンがボロボロで帰ってきた
1月17日

予期せぬ事件が立て続けに起こった。
昨夜、大急ぎでエサヤリをして、
突然全盲になってしまった白猫ブルーを病院に連れて行くため準備をしていたらイナさんから電話があり、行方不明になり死んでしまったのだろうとあきらめていたグリーンが、ドロドロになって目がクシャクシャになった状態で帰って来ているとのこと。
とりあえず薬を持って駆けつけると、見たことがないくらいやつれている。
手足の上までベッタリドロドロ。
目が半分ふさがり鼻もベチャベチャでエサも食べられない状態でイナさんに甘えてニャーニャー泣いている。
薬を飲ませて、公園入り口まで車を回す間にダッコして来てもらった。
キャリーに入れ車に積み、今度はブルーの小屋に行き小屋奥にいるのを引っ張り出しキャリーに入れて運ぶ。

ブルーの目は瞳孔が開いてしまって赤く見える。
もう何も見ることができない。

グリーンは熱が高く、鼻が詰まり、目が潤んで半分ふさがっているくらいひどい。
「この子はしばらくかかると思う」とのこと。
点滴に薬をいれてもらい、注射も打つ。

17日は病院休みなので金曜に通院予定。
帰ってキャリーの中にカイロを3個ずつ入れた。
車の中が保護場所。
点滴をするとオシッコがよくでるので寝るまで何度も見に行って替える。
ad缶を入れるが二匹とも殆ど食べない。
一杯カバーを掛けて中はホコホコするくらいにしておく。
グリーンはひどい悪臭がする、公園の子達は野良猫の匂いが殆どしない。
ダンディだったグリーンがかわいそう。

17日
グリーンは顔を見ると泣いてばかり。
少し顔の表情が良くなったけど片目と鼻が詰まったままでひどい顔だ。
昨夜、必死でエサタイムのイナさんに会いに帰ってきたのだろう。
出会えなかったら翌日には死体になっていたかもしれない。
2週間かかってどこかから必死で帰ってきたのだろう。
ブルーも同じ頃、数日居なくなり、毎日あちこちの小屋をのぞいて歩いた。
数日して小屋の奥に居るのを見つけ、何だったのかも考えず、毎日ご飯とカイロを運んでいた。
15日に初めて小屋から出て来て、目が赤く見えるのに気がついた。
もっと早く気がついていれば、失明まで行かなかったかもしれないと思うと不憫でならない。

二匹とも8才以上の人なつっこい子ばかり。
怒りと悔しさ。同じ目に遭わせてやりたい。


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

トリコモナス原虫を治したコミミ君、里親募集中!
1月12日

10月の台風直前にドライフード1袋と共に公園に置き去りにされていたコミミは、ひどい下痢だった。
血便もあり、どんな病気なのかとすぐに病院に連れて行く。
検便の結果、トリコモナス原虫に感染していることが分かり、初めてこの原虫の存在を知った次第。
欧米では安楽死の対象になっているとのことだが、投薬でなおるのだから今の日本ではあり得ない。
(注:トリコモナスは新鮮便でないと発見できないので肛門から採取してもらう)
・コ・撰セ撰シ托シ呈怦・点convert_20121208144046

薬は「ロニダゾール」http://www.pantex-japan.com/products/ronidazole40.html
でないと他の薬では落ちないとのこと。
これは元々鳥類の薬だったようで、オランダから輸入したものを他院から分けていただいた。
このときは直輸入したとのことでとても高価でビックリした。(1週間分7800円位)
それを2週間のませないとトリコモナスは落ちないとのことだ。
2週間のませてしばらく様子を見て、再検査するとまだトリコモナスが一杯居るとのことで二回目の投薬を開始。
今度は通院の病院が国内で購入したので2週間分でこの半分以下の値段になりホッとした。

粉末を一日2回缶詰に混ぜてのませるがそのうち混ぜると食べなくなった。
(水にといてシリンダーで口に入れてのませるのは量が多くムリと思う)
副作用もあるそうだ(コミミはトリコモナスの為か、よく吐いた)ふらつき、貧血などもあるとのこと。

2週間のませて検便をするのに、もしトリコモナスが落ちていないと同じ薬を投与になり飲ませにくいので違う薬をと考えていたので猫の病院に行く。
検便の結果、陰性でうれしかった。
軟便は、免疫力が弱い場合、トリコモナスなどの下痢状態が慢性になっている場合などで続くことがあるようだ。
ブリーダーの所での感染などが考えられる。
これで12月の譲渡会に参加できる、病歴や軟便気味なことなど隠さず理解していただきたくて正直に表示をした。
コミミも全員声を掛けていただくことが無くて残念な結果だった。

陰性だったけれど、最初の病院でトリコモナスは隠れていて又出てくることがあると言われていたので、軟便が続き心配なので毎月でも検査をしたい。
1月始めに猫の病院では、ジアルジア・トリコモナスの検査キットを用意してくれていて、陰性だったので晴れてトリコモナスと縁が切れた!!

トリコモナスに感染した猫たち、飼い主さん達は苦労されていると思う。
どの薬をどれだけの量で飲ませるのが適正なのか?
メトロニダゾール系が一般的みたいだが今回はロニダゾールを使ったので効果は分からない、
錠剤なので飲ませ易いと思う。
メトロニダゾール http://drugmanual.wiki.fc2.com/wiki/%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%83%80%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%AB
 商品名:フラジール・アスゾール


コミミは今も軟便と下痢を繰り返しており、下痢止めを飲ませている。
これを改善しないと里親募集ができなくて悩んでいる。
なにより、コミミに快便のスッキリした気分で居てもらいたい。

元気になったコミミはカンペイと毎日怒られまくっているのだけど、どちらも人なつっこくていい子だ。

ronidazole40.jpg

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

人間の糞害はどうなんだ(><)
1月10日

今日は姪のアッシーでそごうに行った。
駐車場を出て「仙人代官」(大きな料理店)の前を通り過ぎようとして、玄関横でズボンを上げようとしているケンタッキーおじさんに似たおじさんと目があった。
後には下利便と散らかったティッシュが一杯(><)
吊りバンドを肩に上げようとしているおじさんに「こんなとこでなにやってんの!」
おじさんは声を出さずアゴで「あっち行け」
立ち止まって見ていたが気分悪い。
警察を呼ぼうと思ったけど、一緒に連れている姪は心の病で引きこもりなので長時間こんな場面につきあわせるわけに行かないのでそのままそごうに行ったけど、あの場面がフラッシュバック(笑)
触ってないのに手が汚れた気がして仕方がない。

姪はピンクハウスに行ってバーゲン品を見ていたが気に入ったのがなかったので良かった。
姪は「M~LLでいける」と言う。
姪には「Mはあかんで。入ると着られるとは違うねんで」と言っておいた。
姪の母親は「3Lやねん」
年末に買った長袖がレースのオシャレなTシャツはMだそうで、一応入っている。

隣のお店の名前が読めなくてお客さんに尋ねた。
フリマ用品に頂いたことがある、高級品なんや。
な~んもほしいものがない。
姪がシャネルに行きたいというので別れ、私は地下で551の豚まんを買った。
シャネルの店に行くとリップクリームを買ったそうだ、4,700円。スゲエ。
待ってる間、ルイビトンの店を見に入った。
シャカパンにくたびれたブーツ、くたびれたショルダーにマスク姿ではお客に見えないだろう。
声を掛けてくれるけど誰も近づかない。
高いんだ~こんなの欲しい人が多いんだ~いらんな~タダのビニール製やんか。
私には「猫に小判」でありました。

帰りがけ、仙人代官の人間の残置うん○の前では若者がほうきとゴミ袋などを持って立っていた。
「警察呼んだら良かったね」と言うと
「急やったんでしょう」だって。
「そういう問題と違うで」
こんな所でどうやってうん○したのか考えてしまう。
後ろ向きなのか前向きやったのか?
残置うん○が壁際なので、前向きやったと思うとどんな顔してたんやろう??
上等のウールのズボンとセーター、壁に掛けていたオーバーや髭のないケンタッキーおじさんと言った風体からみるとどこかの社長か重役かとおもわれる紳士??

これが猫だったらバッシングなんやろな~
エサやるな!フンをする!!

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

新年のご挨拶(^-^V
1月7日

mini蟷エ雉€_convert_20130107223036

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

きずな ♂1才5ヶ月 穏やかで優しい野菜好き
なな ♀1才5ヶ月絆の妹ビビリ、フトンにはいると撫で撫でし放題
カンペイ ♂8ヶ月寄り目ですが何か?おもしろ猫
コミミ ♂スコティッシュ小さな耳ですが気は大きい
カール ♂ 8ヶ月可愛い少年、ボールを投げるとくわえてきます、優しいお兄ちゃん
幸太 ♂ 5ヶ月ビビリだけどカール兄ちゃんが一緒だったら大丈夫
クロちゃん ♀推定5才 猫には強気のベタベタさん


みんな、里親様募集中です。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

2013年明けました =^-^=
1月3日
明けましておめでとうございます
 
  2011年幸せになりました(*^_^*)バニラ&ミント(はーちゃん&みーちゃん)
繝舌ル繝ゥ縺ィ繝溘Φ繝・convert_20130103003305


昨年はとてもいそがしい年だったように思います。
皆様の励ましのおかげで、暑かった日や寒かった日。
しんどかった日々などなんとかハードルを越えて来られました。
公園も建設事務所関係者の協力のお陰で猫たちの環境も良くなったと思います。
「安全安心 地域で守る みんなの目」
捨て猫もまだまだありますが、少なくなってきたのはこういった積み重ねだと思います。

公園の猫だけでなく、神戸の街の猫たちのことをなんとかせんとと思うようになって、
「不幸な猫を増やさない、今いる猫は天寿を全うさせてあげたい」と声を上げて活動できるようになりました。
一人ではできないことを、みんなが手を組んで頑張ったお陰で少しずつ、啓蒙ができると確信できるようになりました。
小さな事からコツコツと積み上げてきたこと。
実践してきて良かったと思います。

でも体力気力が足りなくて、申し訳ないです。
毎日のエサヤリにも倦んでいると思う日々があります。
体調の悪いときは、いつまでやれるんだろうと考えてしまいます。
地域猫と言うけれど、地域の実際的協力があるわけでなし。
地域猫として活動してきて今年で8年です。
あと2年、なんとか頑張って10年の節目を迎えたい。
10年たったら、もう一度みつめなおしてみたいものです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット