FC2ブログ
公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
神戸猫ネット第二回写真展のお知らせ
6月15日

第二回写真展チラシ
イラストのニャンズには、モデルが居ます。探してみよう、あなたの知ってる子かもね

○タイトル○
「みんなの猫写真募集中」

○サブタイトル○
「一般公募した猫ちゃんの写真コンテスト!
来場されたあなたも審査員で参加しよう!」


○応募要項○
・応募資格は特にありません。素敵な猫ちゃんのお写真であれば何でもOKですが、投稿者本人が撮影されたお写真に限ります。
・先着100名様限定とさせて頂きます。
・お一人様一枚までの投稿とさせて頂きます。
・あなた様の作品の展示が決まりましたら、後日メール(お写真をお送り頂きましたアドレス宛て)にて連絡させて頂きます。
・投稿頂きましたお写真は、開催期間内会場にて展示させて頂きます。
・イベント終了後、展示させて頂いたお写真は、投稿者様に送らせて頂きます。
・写真の投稿は、現在メールにて受け付けております。
・メールに写真のデータを添付頂き、以下の内容を記入して送信して下さい。

1)掲載時に載せる名前(ペンネーム可)
2)写真の題名
3)コメント・写真の説明
4)写真をお送りさせて頂く宛先
  〒
  住所
  お名前
5)今後4)にてご記入頂いた宛先へ神戸猫ネットからの案内をお送りさせて頂いても宜しいですか?
  YES or NO

○注意事項
・お送り頂きました個人情報につきましては展示させて頂いたお写真の発送と希望者への案内状発送のみに使用し、その他の目的の為の使用や開示は行いません。
・投稿して頂いたお写真は後日HP上にて紹介させて頂く事がございます。
・画像の最大容量はおよそ5Mまでとさせて頂きます。圧縮し(ZIP形式のみ)送って頂いても構いません。
・記載内容の不備や、本写真展に相応しくないと判断された画像は、申し訳ございませんが、不採用とさせて頂く場合がございます。
・人物が一緒に写っている写真も大歓迎ですが、写っておられる方の許可を得たものに限ります。

写真の投稿先
kobenekoup@yahoo.co.jp にお願い致します。

写真コンテストについて

・写真展開催中にコンテストを行います。
・受付にて来場者に1枚シールをお渡し致しますので、お気に入りの写真の下にありますシール貼り付け欄に貼って下さい。
・写真展終了後に集計を行い、上位入賞されたお写真はHPにて紹介させて頂きます。
・上位入賞者5名様にステキな商品をプレゼント致します。


皆様へ
みんなで猫写真を楽しみましょう!
ぜひ、写真投稿お待ちしています!
スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

やっと ママ猫捕獲できた
6月14日

4匹の仔猫たちのママに里親さんが見つかったそうで、捕獲して欲しいと言われて連日朝昼夜と4回出かけていたが、ベランダは子育ての場所であってエサ場ではないので、いつ頃帰宅するのか分からない。
猫の行動パターンを考えて夜中から朝に見に行く。
 
12日朝、昨夜捕獲したメスを病院に搬送する前に行くと、チャトラが入っていた。
その後の一段高いところに、ママ猫が居て、全てを見ていた・・
しっかりと私の目を見ながら去っていくママ。
やばいな~もうかからないかも・・

ママ猫

12日、13日、ママの気配がない。
14日、朝、昼、夕方と見に行く。
夜7時くらいは、エサヤリタイムで、野良猫がウロウロしている、
他の猫がかかるのを覚悟で、仕掛けを置いている。
フェンスを越えるのに脚立を積んできて、今日はバイクで見回りなので脚立なしで乗り越えた。
私ってまだこんな事できるわ(笑)

夜11時前、帰ろうと思ったとき、カシャっと音。
ヒャ~という声がした、捕獲器の中で声を上げる猫って殆ど居ないけど。
バイクなので一旦帰って車で迎えに行く。
ママ?何度もみて、ママだろうな~
やっと捕獲から解放されます。
苦節4日、この間、一杯の用事が重なっていて、どうにもならなかった。
22日は譲渡会
7月1日から市役所で写真展「地域猫ってなぁに?」開催
手に付かなくて気が焦る。

先日捕獲したメス猫は、産まれる間際の仔猫5匹(1,2㎏)だった。親は3,8㎏。
産まれても保健所に連れて行かれる可能性のある地域で育つのは難しい。

今日の夕方見に行ったとき、置きエサをしている家の人がいたので声かけた
(先日猫ネットのチラシを置いておいた)
エサを食べに来るのはメス2匹。
手術して下さいとのことで引き受けた。
「前にNPOに頼んだら自分で捕まえてと言われた」基本的にそうですよ。
「仔猫が生まれて、首を切られた仔猫を家の前に置かれた」

この地域、どんな人間が住んでいるのだろう。
こんな事をすることは悪だが、迷惑している人がいることも考えて、不妊手術をするべきだ。
人の為にも、猫のためにも。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット