公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
ママをおとりに仔猫の捕獲
8月25日

毎日忙しくて大変だったので、捕獲や相談やら飛び込みがあると時間のやりくりなどで泣きたくなることがある。
とりあえず断りたいと思っても、TNRしてもらって幸せにしてくれる、保護して里親募集します、
など聞くとスケジュールのどこかに詰め込んでしまった。

庭に来ている猫が仔猫4匹連れてきた、親は手術をして放し、仔猫は里親探してやりたい。
そんな話を聞くと親から人間は気をつけろと教育を受ける前に、早く保護した方がいいとさっそく予定を組んでしまった(泣)

20日、昼間庭にいるという親子は庭にある倉庫の下で暮らしている(昼間捕獲に行かなくても良かったんや)
ママ猫は留守で仔猫たちは基礎に置いたブロックの後で気持ちよさげに寝ていた。
これでは仔猫たちは夜まで出てこないと思っていると、表の駐車場にママ猫現る。
車の後に捕獲器かけるとあっさり御用。
仔猫たちが起きるまで待てないので、使い方と仕掛け方を教え、ママ猫を病院に搬送した。

依頼者はこの晩に2匹捕獲し、家の中のケージに保護。
21日昼に1匹。
残り一匹が捕まらずよそに逃げたりで不安に駆られて何度もメールあり、
飲まず食わずの仔猫が心配で、エサヤリを終わってから捕獲に向かう。

ブロックの穴からでも仔猫は通れるので捕獲器設置2カ所以外を塞いだ、
倉庫の後は細い園芸用支柱がやっと入るくらいしかあいてなくて仔猫が自分で出てこないとどうにもならない。
ライトを照らしながらヒザをつき、四つんばいで頭を地面につけて穴をのぞき、仔猫を見るが奥に逃げてしまう。
なんとか助けたい・・

ママ猫は手術後仔猫保護するまで捕獲器にいる。
ウンチ掃除をしてやろうとウンチをつかんでいるとき「ママ猫をおとりにしよう」
・・人間って悪いヤツや。
ママ猫のケージを仔猫捕獲器の後に置くとママ猫がニャーと鳴いた。
仔猫はニャーニャーニャーと応える。
すぐに捕獲器の前に来たので人間が隠れる。
カシャ
仔猫無事保護し、ママ猫にゴメンと謝りながらリリースした。
ママ猫は捕獲器の中で触ってもおとなしい子だった。
捨てられた子だとおもうと不憫だ。
ミミカットして、依頼者がこれからも庭で餌をやってくれるからゴメンやで、子供達幸せにしてもらうからね。

仔猫は3匹もらい手がみつかってるそうだ。
残った子は神戸猫ネットの譲渡会に参加します。
とってもかわいい子たちでウーもシャーも言いません。
血液検査-。9月に入ったらワクチンします。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット