公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
願掛け
2月20日

思うところあり、しばらくTNRはいたしません。

山の子ベル(13歳)は元気です。
ベル13才
ベルの小屋、この頃小屋でご飯持って行くのを待っている、
ベルの小屋
去年相棒を亡くしたショーは新しい友達トラと仲良しです
仲良しおっさんショー&トラ
14日、雪の日の神戸市街を望む
雪の日神戸市街



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

手術後の死亡
2月18日

日曜に捕獲したシロちゃん。
月曜に避妊手術をしました。
赤ちゃん3匹。
晩に病院へお迎えに行き、カイロを入れ、ご飯を入れ、
変わった様子はなかった、、普通捕獲器の奥に逃げるのにシロちゃんは入り口にいたのが意外だった。
暖かくカバーを三重にしてドアを閉じました。

朝、公園のオマケとよしおにエサをやり、シロちゃんを見ると、入り口に寝ている。
おかしいと思って触ると冷たく固かった。

術後に亡くなるのは初めての経験で、エサヤリさんの嘆きが一番に頭をよぎった。
三匹公園で見ているけど、シロちゃんが一番気に入っている。
エサを食べてからも後をついて回ってかわいいかわいい。
だから一番にシロちゃんの手術をして欲しいって。

亡くなった原因は分からない。
解剖するわけでもないし、外見を見ても吐いてるわけでも苦しんだ風でもない。
お腹の傷はきれいだった。先生の手術の腕は信頼しています。

術後亡くなったという話は聞くことはあるけど、(200匹に一匹くらい?なんだろうか)
それで一般の獣医は、術前の血液検査をしたいという。
先生によってはしてもしなくても一緒と言う意見もあり。
私もあかんときはあかんと思っている。
手術代を捻出するのが精一杯なのに、血液検査するゆとりはないでしょう。
(リスクは少し低くなるかもしれないけど現実的に手術希望が多すぎます)

高い不妊手術だから、家猫も避妊しないで産まれたら遺棄する。
エサヤリさんもエサ代だけで精一杯と不幸な猫を増やすだけ。

私的には、動物愛護の基本は「避妊去勢」だと思っています。
動物が好きで、動物で稼いでいるなら社会へ還元するためにも、犬猫の避妊去勢だけは子供の小遣いでできる金額にしていただけたらありがたいです。

晩にエサヤリさんや地域の人にシロちゃんとお別れしてもらった。
エサヤリおばあさんは、朝から泣いていたそうです。
でも、私に辛いことしてゴメンな、有り難うって。

昼間お花を少し買ってお棺に入れた。
(よその亡くなったネコさんの写真、たくさんのお花に囲まれていたので、シロちゃん少しでゴメンね)
おばあさんは、「今度は人間に生まれておいで」
私は「もう生まれ変わらなくていいよ」
もう辛いこと悲しいこと寒さも空腹も苦しみも無くなったね、楽になったねと送ってあげたい。

クロちゃんの片目は、1年ほど前に中学生が針金のような物で突いたとお爺さんが見たそうです。
目は少し飛び出してしまって見えません
摘出手術するしかないそうです。
あと、疥癬にかかっているそうでフロントラインを塗布しました。
一ヶ月後もう一度投薬することにします。
寒いので少し休養させてからリリースします。
ご飯しっかり食べ始めました。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

2月23日(日)はフリマの日
2月18日

フリーマーケットに出店します

日時:2月23日(日) AM9時~PM3時

場所 : 新長田六間道商店街    
     JR新長田駅下車南へ徒歩約8分
     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐ


一月はお休みでした、その日はとっても寒かったそうです。
今月も寒い日ばかり。
予報では1度~10度になっています。
今から怖じ気づいています><
でも、久し振りにお客さんの顔が見たいです。
猫友達と会いたいです。
寒いけど、お喋りに来て下さいね。
ホッ
あったかくなれそう。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

凍てつく日々の リリースが辛い
2月12日

毎朝晩、天気予報をチェックする。
ミゾレや雪のマークは辛いな~
 子猫♀ ママも一緒だからね
006_convert_20140212225703.jpg
 車の中で保護中
TNR保護中

先週土曜ははミゾレ降る中早朝の捕獲、残りは日曜に捕獲。
普段は翌日か翌々日にリリースするのだけど、こんなに寒いと心が痛む。
風邪ひいている子が多くてそれも心配。

手術時に先生がコンベニア(2週間効く抗生物質)を入れてくださるから風邪も治ってくれるか。
捕獲ケージの中にカイロをペットシーツに包んで入れる。
寒くないようにと何枚もフリースやフトンや新聞紙でくるんでおく。
つかの間の暖かみを感じて欲しい。
外に出れば又厳しい寒さの中、凍えながら夜を過ごすのだから。

今夜も車の中に一匹術後のオスを保護。
大分前から風邪を引いて、ちょっとマシになったからと捕獲した。
ケージの中からクシャミの音が。
金曜日も雪マーク。
リリースは雪が終わってからにしよう。

捕獲していたらよそのエサヤリさんが自分所のシロちゃんもして欲しい。
前に6匹子猫連れてきたけど、次に見たら3匹だけだった、イタチにやられたと言う。
残りの子達もいなくなった。
可哀想だからシロちゃんの手術したいって。
ここには3匹いるけど1っぴきだけ
クロちゃんは寒い夜の公園で草の上にうずくまって寝ている。
雪が降っても体の上に積もっているそうだ。
なんとかならんか??
箱一つ置けば助かるのに、置かせてもらえん。
そんな人間に、えんまさん、よろしくお願いします。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ペットフード備蓄のススメ
2月8日

いつ大災害が起こるか分からないと、日本人は脅され続けて居るんだけど。
その割に自分自身、何の用意もできてない。
阪神大震災の被災者なので、直後はベッド下に靴を始め避難用具を置いていたけど、今ではバラバラ。

でも、猫のフードを備蓄しようと思います。
東南海大地震が起こったら、被災は広範囲に及び他所からの緊急援助は期待できないそうだ。
一地方だけなら五日間の食料などを準備してください、だけど。
大規模地域では、援助が来るまで一ヶ月を見ておかねばならないという。
人間の援助が来ても、動物への援助はそれ以上かかるでしょう。

先日尼崎市役所で、東日本大震災復興支援チャリティー
災で消えた小さな命展」があった。
特別講演会で うさ氏(震災で消えた小さな命展代表)
ある家族と愛犬の話をされた。
やっと津波から逃れて避難所に行ったが、大型犬を連れて屋内に入ることができなかった。
食料が届かず、何日もおにぎり一個を3人と愛犬とで分け合って食べたが、ワンちゃんはストレスと栄養失調で体調を崩し亡くなってしまった。

ある動物病院さんが、病院にあるペットフードを避難所にいるペットに寄付したいと申し入れたが、行政はペットどころではないと受け取らなかったそうだ。
こんなふうに、いざというときは「たかが犬猫」意識が優先します。

いざというときが、キット来る、、、ンだろうと思うと、私達も少しは備蓄が必要だと思いませんか?

東日本大震災では同行避難できなかったため、命を落とした動物は一杯です。
その後の保護活動には多大な苦労とお金がかかりました。
繁殖して二世、三世となった犬猫はもはや野生動物だそうです。
環境省が、災害時のペット同行避難を指示しましたが、三カ国語のチラシを作って準備した自治体は新宿区だけではないでしょうか。
神戸は「~オフレコ(-ー;」

震災で消えた小さな命展

3月23日頃に、神戸南京町のギャラリーで「震災で消えた小さな命展2」開催される予定。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

春を待つ日々
2月6日

ご無沙汰しております。
夜になると気力が無くなりボーッとして、目をつぶると意識不明の状態で(--;
いそがしい日は、ほんまによく走り回っています。
その他気分は引きこもり状態でブログ更新できまへん。

公園の猫たちはなんとか頑張っています。
年寄りエメチャンも相変わらず歯のない口で、お魚ちょうだいって声出さずに鳴いてます。

「野に生き、野に逝く」のオマケはその後復活してとりあえず健在です(^_^)/~
大丈夫かいな?と朝夕エサに気を遣いながら配食中。
この頃また家近くに迎えに来てくれるようになりました。
この頃はシャーの小屋に入っています。カイロも入れています。
(シャーは家の前にいたのを、引っ越してきた隣の猫に追い出されたので小屋を移動してきた、今はどこで寝ているのか?)
  家の近くまで迎えに来てくれました
オマケ君お迎え中
 犬小屋の中に発泡スチロール箱を入れています(カットして入れて中で組み立てた)
オマケ君ハウス1
 ログハウス、立派に見えるでしょ?
オマケ君ハウス2
 猫たちにフードのプレゼント、オマケは私のおやつ。かわいすぎて食べられへん(しんのママ)
こんな可愛い子を食べられる??



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット