公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
ケンタ捜索 第1日
5月25日
昨日は午前中に行って、里親さんから状況説明してもらった。
ケンタを呼びながら町内を何度も回る。
どこにいるか分からないのに、やみくもに探し回っても仕方がない。

今何が必要か?
どこにいるか?
情報を得るために、ポスターとチラシ。
家に帰ってポスター12枚(ラミネート)、チラシ50枚作る。

5時半頃、里親さんにエサの減り具合を確認。
置いていたエサをかなり食べていることから、出て行ったのは彼が帰宅する日あたりではないかと思う。
まだ近くにいると推測。

里親さんも友人3人を応援に来てもらって、チラシを作ってくださりあちこち貼ってくださった。
チラシをポスティングと道行く人たちに説明しながらお願いした。
さすが芦屋のゆったりしたお家が多い地区、人々は親切に応対してくださる。
街の実力者?77歳(自称55歳)のおばさんは、自分家の掲示板?に貼らせてくださった。
「明日みんなに言うとくわ」
エサヤリさんに情報を教えていただくことが重要だけど、分かるエサヤリさんがいないようだ。
庭でやっている人の家にもポスティングしておいた。

帰ると疲れで足がくがく曲がらない、寝るとどっと疲れを覚え、朝はギシギシ。
ケンタ、早く出て来てね、かあちゃん体もたんかも。

甘えん坊ケンタ

ケンタが甘えて鼻をくっつけてくる姿。
見つけたとき、ひゃぁ~ひゃぁ~と言って飛んでくる姿が頭一杯に浮かんでいます。
抱きしめたいです。