公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
「コメント」より、 質問にお答えします
7月24日
S区S町住民さんからコメントをいただきました。

質問させて頂けないでしょうか?

ブログを拝見させて頂き、正当なご活動に感心致しました。大変ぶしつけとは思いますが、質問させて頂けないでしょうか?

私の近隣(S区S幼稚園周辺)では、野放図に猫のエサやりをする人が多く、困っています。猫の数がどんどん増え、悪臭がひどく衛生状態も悪いです。エサや紙コップ・紙皿・テッシュなどのゴミも毎日散乱しています。幼稚園や学童保育もあり、子供たちが多い地域です。自治会でも役所と協力して避妊手術を進めていますが、対応しきれていません。また、エサやりをする人は、非常に敵対的な人が多く、とても会話により解決できる雰囲気ではありません。近隣の方も我慢の限界を感じており、衝突によるトラブルが起きないか心配です。
なにか良き対応はありませんでしょうか


S区S町住民さん
偶然ですが、この周辺のTNRをしたのは、私と仲間達です。
2年前に、エサやりさんの依頼を受け、自治会が行いました。
会長さん、副会長さん、役員さん、地域住民の方は自宅の駐車場を貸してくださるなど協力いただきました。
個人のおうちでエサやりをしている依頼者も含め、全体で20匹くらいできたと思います。
この時役所はかんでおりません。(今日、役所に確認しましたが、最近は当自治会から相談はないとのことです)

今は6~7匹になったとのことです。
どんどん増えているとのことですが、どのくらいの数でしょうか?そこで繁殖することはないと思います。
エサやりさんはキチンと個体識別しておられます。
他にもエサやりはそんなに多いのですか?何人くらい?何時頃みますか?

エサや紙コップ・紙皿・テッシュなどのゴミも毎日散乱しています
「多分 いつも紙にカリカリ(食べていません)と紙コップを置く男性が居るので、そのことだと思います」
とのことです。
その男性に、後片付けもお願いしますと声をかけることはできませんか。
案外話しかけたらうまくいくかもしれません。
  *2年前ですが、幼稚園南の空き地など、色々なゴミが散乱していたのを覚えています。

エサやりをする人は、非常に敵対的な人が多く、とても会話により解決できる雰囲気ではありません
断定しておられるので、あなたご自身がエサやりさんと対応されたのですね。
私が依頼を受けたエサやりさんは、理由もなく敵対的な人ではありません。
会話により解決できそうになければ、自治会にご相談してください。

自治会の会長さんから「連絡して欲しい」と仰っています

私たちは「人と猫が共生できる、優しい街づくり」を目指しています。
子供達が優しい心で育つ地域でありますように。



こもも、保護猫になる
7月21日

こももは7月10日に骨折した骨に入れているピンを抜きました。
入れたままでは骨が弱くなり、今度は簡単に折れるとのこと。
ピンを抜くと骨は硬く頑丈になるそうです。
ピンの先がじゃまになり、動きにくいこともあります。

昼前に連れて行き、夕方迎えに行きました。
先生は「ノラネコやからええわ」と言って無料にしてくださった。
「手術に来たときはウーシャー言ってたけど、今日はおとなしかった。かわいがってもらってるのがわかる」って。

ウイルス検査をお願いしていたけど、先生は「検査は無用」という持論をお持ちで、とても興味深くお聞きしました。
難しいのでよく説明できないけど、どの猫も病気の抗体を持っている、良い環境で飼えば死ぬまで発症しない場合が多い。
もし抗体のないクリーンな猫が欲しいなら、外国から実験のために無菌で育てた猫を買うことだ。
ということです。
是非、セミナーを開いて勉強させていただきたいなと思いました。

検査しなくて良いならいいな。
でも、検査をして状態を知っておくことは必要だと思うのです。
キャリアでも受け入れてくださる人が多くなりますように。

    網の中に手を入れて確保  
PICT0002_convert_20150721002643.jpg
こももはピン抜き前にケージから脱走して(扉が開いていた)三日間どこにいるのかわからなくなり、探し回った。
絆くんが洗濯機の下をのぞいているのでみると、のんびりしている。
エサを差し入れしたり。
とうとう、オシッコを垂れ流し・・困った。
洗濯機を傾けると内部に入り込むしで、苦労の末、確保。
ケージにお帰りです。
    5日くらいの自由行動だったけど、隠れていただけやったね。
PICT0004_convert_20150721002713.jpg

こももの保護者さんとお話をして、引き取ることにしました。
ひどい猫アレルギーなので飼えないそうで、とても喜んでくださった。
かわいがってくださったご夫婦に、こももを見てもらいに連れて行きました。
きれいになったと涙を拭いておられました。

ママ猫がフェンスの向こうから見つめています。
 「こももはかわいがってくれる人を探してきっと幸せにするからね」
7月26日はフリマ出店します
7月20日

フリーマーケットに出店します

日時:7月26日(日)  9時~14時

場所:新長田六軒道商店街

     JR新長田駅下車 南へ徒歩約8分
     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐ


ブログを更新しないまま、一ヶ月もたちました。
いろんなことがありました。
まだ解決していないこともあります・・

天気が悪い日が多かったですね。
台風11号は雨が凄かったので、各地の被害が心配でテレビばかり見ていました。
神戸は風がなかったので、公園もあまり荒れていないです。
エサタイムは出てこない猫もいたけど、雨の中決心して走ってくる子、濡れながら木の下で待っていた子、小屋までダッコして入れた子、あわただしく食べて帰りました。
全員無事で良かったです。

今月はフリマをお休みするつもりでしたが、出店します。

8月・9月はフリマを休みます。
8月はお盆や地蔵盆など。
9月14日~27日は神戸猫ネットが神戸市役所市民ギャラリーで第4回「猫の写真展」開催します。