公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
盲導犬が刺された、タバコの火を押しつけ事件
8月28日

盲導犬が刺された
http://mainichi.jp/select/news/20140828k0000m040117000c.html

盲導犬:たばこの火押しつけ、顔に落書き…心無いいたずら
http://mainichi.jp/select/news/20140828k0000m040152000c.html

陰湿な犯人。
ところで、毎日新聞によると、
「動物を傷付けると動物愛護法違反罪(2年以下の懲役か200万円以下の罰金)も適用されるが、
悪質なケースや飼い主が明確な場合などは器物損壊罪(3年以下の懲役か30万円以下の罰金もしくは科料)が適用される。」
 
テレビでは「器物破損」のみ言っていたので動愛法はどうなったんや~と思っていたけど、
新聞では動愛法も取り上げられていたが、動愛法違反罪より、悪質な場合は器物破損罪適用と書いているので、器物破損の方が厳しい罪なんだろうか?
どっちが重い??
2年以下の懲役か200万円以下の罰金
3年以下の懲役か30万円以下の罰金もしくは科料

どっちが重いって?3年きっちり懲役になれば2年より重いし、
200万円か30万円かってなるともちろん200万。

もしくは科料ってなると、話になりません
「科料(かりょう)とは、1000円以上1万円未満(つまり、9999円以下)を強制的に徴収する財産刑の一種である。日本の現行刑法における主刑で最も軽い刑罰で、軽微な犯罪に対して科される。罰金と類似しているが、罰金は1万円以上である。
市町村役場の犯罪人名簿には記載されないが、検察庁保管の前科調書には記載され、前科となる。」

これでは動物愛護法で罰してもらったほうがマシだと思うのだけど。
アニマルポリス、必要だと思います。

前から疑問に思ってることがある。
懲役3年もしくは30万円の罰金って、3年間の値打ちが30万円って事ですね。
金持ちは30万円で娑婆でいられる
お金がなければ3年間刑務所の中。
これは公平ではないと思うのだけど。
へんな事連想したけど、法律っておかしいことがいっぱいありますね。
 
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
クー子さん
現場の警官自身が「ザル法はいっぱいありますよ」と言うのですから。
警察の意識改革を促したいです。
動愛法で対応するのか、器物破損が適当なのか。
「動物は器物」というくくりができあがっているようなので動愛法を知らない現場が多いです。

私たちはアニマルポリスを設置することを要望しています。
できれば我が兵庫県から!!
2014/09/02(火) 08:59:57 | URL | 地域猫保護プロジェクト@神戸 #-[ 編集]
動愛法違反罪・・・器物損壊罪・・・
命あるものを器物扱いする法律自体が間違ってると思うけど。
どっちにせよ罰則が甘すぎます!
厳罰化が抑止力に繋がると思います!

ほんまこんな輩、ハラワタが煮えくり返るぐらい腹が立つわ。
2014/08/30(土) 00:00:54 | URL | クー子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する