公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
オセロ 抜糸する
10月23日
毎日猫活で忙しくしています。
くたびれてなにもしたくない・・ブログも休みがちで済みませんです。

今日は午後から公園ミーティングに参加した。
緑地係さんや自治会、地区のまちづくり会長、公園の管理会、プレーパークなどと一緒に、地域猫活動も参加させていただいている。
11月の桜の園イベントの計画や、公園の植栽、桜の植樹をするには60年たって朽ちている桜をのぞいて新たに植樹をするという案もでた。
60年前に、神戸印刷若人会が桜を550本、はげ山だった公園に植樹したのが、桜の名所になった。
当時の原口市長やミス神戸などもさんかしたとか。
当時の写真コピーを見せてもらって、当時はげ山だったおかげで見晴らしがどんなに良かったか、
緑を得て、すばらしい見晴らしをなくしたのかな。

オセロ
オセロは脂肪腫の手術をして2週間たち、今日抜糸をしてもらった。
傷はきれいにくっついている。
腫瘍が大きかったのでL状に切っている。
本猫、至って元気で、明日公園に返してみようと思う。
ストレスもたまっているから、仲良し達と「おれのファスナー後、見てみ。うまいこと縫ってるやろ」
なんて話をするかも。

傷跡見た人はビックリするかな。
明日から少し寒くなるそうで心配だけど、仲良しはーちゃん達と一緒の方が幸せだと思う。
PICT0007_convert_20151023233744.jpg

今朝、母猫の「あかり」を誘導してケージに入れ、避妊のため病院に連れて行った。
我が家保護猫オーバーで、術後リリースする予定だったけど、なんだか不憫で迷いながらもそのまま保護することになった。
ケージに入れると、パニックになり、暴れ回ったけれど、疲れて寝ている。
ご飯も食べず。

頑張れ、あかり。
家の猫たちには唸るけれど、人間にはスリスリするから大丈夫と思う。
子猫も一緒に捨てられて、どんなに不安だっただろうと思うと、気の強さ、攻撃性も許してやれる。
この子は、きっといい家猫になります。
どうか、優しい里親さん探しにご協力をお願いいたします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する