公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
のびとあかり またも譲渡会チャレンジ!成功なるか?
12月7日
昨日、のびとあかりは、猫のミーナhttp://nekonomina.com/の譲渡会に参加させていただきました。

良く慣れた大人猫の部屋を設けて、リードをつけた猫をダッコできたりさわったりできます。
のびとあかりも、リードをつけてもらって可愛くスタンバイ。
色々な人にダッコさせてあげました。

やっぱり、初めての人はぎこちなくて、抱かれ具合が良くないみたい。
猫から抗議の声が漏れました。
あかりは何度かダッコしてもらい、イヤになったみたいでケージに戻したら、のびに八つ当たりです。
のびはとまどいながらも、そのうち慣れて、シッポを上げて、あちこち探検に行きました。
部屋の壁が鏡になっていて、「見たことのない黒猫が居るぞ」とシッポがふくらんでいます。
もっと近くに行って、誰もいないと気がつきました。

子猫が人気で、大人猫はなかなか声がかからない、と言うことで企画されました。
猫にはかなりのストレスになると思いますが、2時間の試練を越えて、幸せをつかんで欲しいという願いを込めて。

賛否両論あるでしょうが、猫を思う気持ちがいっぱいです。
私が感じたのは、保護者が傍にいることが大事です。
猫のストレスや体調を見ながらできるのは、保護者しか居ないから。

のびとあかりはとっても頑張りました。
思っていたとおり、落ち着いて居たと思います。
のびは、車に弱くて、10月のミーナ、11月の神戸猫ネット、昨日のミーナと三回とも車のなかで吐きました。
でも、会場ではノビノビ頑張りました。

次回は、1月10日(日)神戸猫ネットの譲渡会 http://ameblo.jp/kobenekohappy/ に参加しますので、会いに来てくださいね。

・・いま、黒猫が二匹、追いかけっこしたり取っ組み合いのニャンレスリングしたり、
どたばたしてると思ったら、オモチャを放り上げて一人遊ぶ、エキサイトしたのびがおもしろい。
「かぁちゃん、もう寝るで」
電気を消したらおとなしくなるニャン達です。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する