公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
猫ハウスの補修
12月21日

寒くなって大あわて。
いつものことなのに、ぎりぎりにならないと動けない。
昨日一昨日と猫ハウスの敷物交換や簡単な補修をした。
 オセロ・ハーちゃん・モリ
PICT0013_convert_20151221143505.jpg

アラレの小屋は蹴られて後ろが見えている。雨風だけはしのげていた
 PICT0015_convert_20151221143542.jpg

ボロボロになっているけど、誰かが小屋の足にあて板や小さな棒を針金でくくって補修してくれていた。
誰かわかりませんが、とてもうれしい。
優しい人はいっぱいいます。

空き小屋をリニューアルして置いたら、アラレが入った。
PICT0018_convert_20151221143729.jpg

ウルサ君には緑地係さんが作ってくれた立派な小屋を移動してこようと思う。
この付近は根性悪のじいさんが徘徊しているからどうされるかな?
「顔を見たい」
ずっと思ってるがいつ現れるかわからない。
会ったら一杯質問する。

小屋は中に発泡スチロールを入れた。
発泡スチロールは保温性抜群で、加工が容易なのでリンゴ箱に入るようにカッターで調整する。
高さを合わすため、本体を低くして、凸部を作ってふたに合わせる
これで万一雨が漏れても中に入らない。
このリンゴ箱は前部分に一枚板を足し、奥行きを広げている。

外箱にあわせて発泡スチロールを半分に切り、幅や奥行きを小さくして、テープでつなぎ、ビニール袋に入れルこともある。
犬小屋を利用するときは、半分に切って中でつなぎ合わせた。

コメント
この記事へのコメント
Re: 注意されました
中村さま
コメントいただきましたが、どうされたいのかわかりません。
捕獲して家の狭い檻で飼う方がましかもしれない・・
意地悪な人はどこにでもいますし、猫にとってどっちが幸せか、私にもわかりませんが、狭い檻の生活が幸せではないのは事実です。
6匹の猫が居て仲が悪い・・その上に檻の中とはいえ1匹?3匹?はお世話も大変です。
TNRをして、今まで通り世話をしてあげるのも選択肢ではないでしょうか?
神戸市内であれば捕獲のサポートをしますので、どうするか決めたらもう一度連絡をお願いしますね。

2016/01/06(水) 11:11:51 | URL | 地域猫保護プロジェクト@神戸 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/04(月) 17:52:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する