公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
ベルが呼ぶ声
12月22日

若かりしときの仇敵は、今、並んで眠るラッキー&ベル(11月10日)
ラッキー&ベル

今、ベルが鳴いているので二階に上がった。
猫ベッドの横に出てうずくまっている、痩せこけてぺったんこ。
頭から腰までなでると骨の一個づつが触れる。
「手当」でスキンシップと、少しでも血行が良くなれば。
両手で軽々猫ベッドに入れると、ペットシーツにオシッコの後。
オシッコしたとき、目が覚めた時は鳴いて呼ぶ。
お水も大して飲んでいないのに、あちこちオシッコしている。

一昨日は布団が濡れたので、ちょうど洗濯日和で、でも一日では乾かない。
この頃はトイレまで行けず、床はペットシーツを敷き詰め。
私の布団の上もペットシーツで覆っている。

ベルが家の子になってからも、繁殖制限事業や捕獲で遅くまで留守が多い。
17~19日まで、スコティッシュの野良猫を保護したいという依頼で、予定より時間がかかった。
最後の母猫は捕まらず苦労して餌やりさんが助けてくれた、これで8匹目、今朝病院へ搬送。
午後から手術が済んだ猫たちをマンションの保護ケージに移し、帰るとベルがいない!
2階を探し回り、居ないので階下を探すと、ケージの中の箱にいたのでほっとする。

家にいてやりたいけど、今夜も捕獲依頼があって11時から出かけなければならなくて。
鳴いても見てやれない、ほんまは行きたくないのだけど。
今年最後のTNRにしようと思っている。
ベルと過ごせる時間はあまりに短くなった。

さあ、時間だ、出かけよう。
ベル、待っててね。

12月22日(木)午後6時過ぎ、毎日放送{ボイス」で、猫問題について放送があります。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する