公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
今年の出産状況は?
5月5日
今日はこどもの日。
近所の家にも鯉のぼりが下がっている(風がないので泳いでくれないのだ)
IMG_5141クルミ

  クー子家の若様「クルミ君」

猫の保護活動に詳しい友達によると、
去年の秋生まれた子猫は少なくて喜んでいたら、
今年の春は、捕獲した雌猫の90%以上は妊娠している。
生後4ヶ月で妊娠していた子がいた・・
そんな話を聞くとどうなるのか恐ろしい・・

私たちの公園にも先週子猫を捨てに来たオバハンがいたと聞くと、
緊張感が取れないのだ。
カラスに狙われる子猫たちのことを想像したくもないから。

一人でもいいから捨て猫犯人を捕まえたいという欲求だけが募っている。
捨て猫が犯罪だと警告できるのは、ここから始まるのかもしれない。

今週は他所での捕獲協力に出かける予定だ。
基本的に自分たちの公園だけしかできないと思っているが、
TNRのために駆け回っている人たちを目の辺りにして考えが少し柔軟になった。
・・でも、主体はあくまでも依頼主さんであって、丸投げはダメなんですよ。
毎日捕獲に出かけている人たちの話を聞くと、
依頼者達はお任せコースで自分は自宅でいつも通りにのんびりしていることが多い。
私は提案する。
ボランティアは、出かけていって捕獲してもらい、病院に連れて行って連れ帰ってもらい(朝夕2往復)
リリースしていただくだけでありがたい物だ。
手術代を出し、捕獲に参加してその苦労を体験すればもっと猫が可愛くなります。
タダはあかん。

先日、ある会の男性会員が捕獲依頼に応じて行ったら、
住人が不審者と思って警察に通報したため、警察に連れて行かれた。
もし、依頼者が一緒にしていたら防げた事例だ。
依頼者は家で寝ていたのかもしれないね。

やりかけのことがいくつかある。
啓蒙のためのチラシづくり、
尼崎でおこった「要望書の件・猫踏みつぶし殺害事件 支援のお願い」のその後もお願いしているけれどまだ連絡いただいていない。
あのガードマンを無罪放免にしてはいけないのだ。
次の犯罪をやめさせるために。

猫に寄せて「動物虐待から少年犯罪・人間虐待へ:犯罪の組み合わせ」



テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
パクってくれて、ありがと~♪(笑)

せやね、あのガードマンはぜったい無罪放免にしたらアカン!
池の白鳥をゲーム感覚で虐殺した少年
中学生ということで名前を住所も公表せず。
なら、こんな子供を育てた親に責任あり!
親の名前と住所を公表せぇちゅ~ねん!
それぐらいしないとこういう犯罪は後を絶たないと思うんやけど・・・。
テレビを見ながら泣きました。
2008/05/06(火) 02:01:53 | URL | クー子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する