公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
地域猫活動を推進しよう!
2月16日
このブログは地域猫活動を推進することを目的にしています。

環境省動物愛護管理計画推進事業によって、殺処分される犬猫の数を半減する計画が発布されたことを支持します。
「不妊去勢措置の推進により、犬及びねこの引取数を半減(42万頭→21万頭) 」

猫が好きで、野良猫が可哀想で、不幸な猫を減らしたいと考える人。

猫が嫌いで、野良猫がいるのが迷惑と考える人。

どちらも哀れな野良猫がいなくなることを願っているのは同じではないのでしょうか。


まず、身近なところで猫を飼っている友人知人に、避妊去勢手術をしているかお聞きして欲しい。
そしてまだなら、不幸な子猫を産ませないように、猫の健康を守るためにも不妊手術をしていただけるように是非とも説明をしていただけますようにお願いします。

尊敬する「地域猫の作り方」ブログより抜粋させていただきました。
2月は世界的なTNRキャンペーン
日本では猫の寒盛りのピークが2月である。
3月の妊娠、4月の出産というふうに猫のスケジュールは毎年決まっている。

同じ北半球にあるアメリカのヒューマン・ソサエティでも2月にインターナショナル・スペイ・デイ(国際避妊去勢手術キャンペーン)を行っている。
世界各地に呼びかけていて、日本からもいくつかのグループが呼応している。
この2月にTNRをやることが、猫の繁殖を止めるのにかなり大きな効果がある。3月の妊娠を何としても食い止めるにはここで頑張るのだ。

スペイ(Spay)とは日本語で言うなら「避妊手術」のこと。メスの卵巣や子宮を摘出する場合をさす。
TNRのNはニューター(Neuter)で同じような意味だが、これは日本語では「不妊手術」。オスもメスの含めて中性化手術をするということになる。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する