公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
公園でも捕獲・避妊手術・リリース
3月11日
09/3がけの下で捕獲
             二匹目はコンクリートの下で捕獲
昨日は公園南側で新入り達の捕獲を頑張った。
ここは年末にも4匹TNRしたところ。
猫たちはほとんど南の住宅地からやってくるのだ。

イナさんは食べに来ない子のエサを持って急な斜面に行ってるので、
今回の捕獲はこの急斜面で行わないとあかんのです。

前面には手術済みの好奇心旺盛のニャン達がウロウロ。
おまけにターゲットの黒二匹は、警戒心の強いママ猫と同じ小屋に住んでいる。
育ての親ママ猫がジーっとこちらを凝視・・
やばい
なんだか嫌な予感・・

多少傾いているがなんとかトラップを設置。
中にはごちそうが囮 (鶏唐揚げ・ブリすきみあぶり・カツオたたき・缶詰)
入り口を閉めて猫たちにおいしい物を見せておく。
猫たち周りをウロウロ
開けると年末に手術をしたごんた坊主ミルクがかかってしまった・・

遊歩道で誘導作戦、おいしいえさをばらまいた。
その騒ぎにママ猫が歩道にやってきた。
黒達も崖のトラップを見にやってきた。
黒一匹・・入るか・・入るか・・入った~
ガシャン!
入り口の前でもう一匹が見ていて逃げていった・・

ダメかなと思いながらもう一段下の猫小屋の前に設置。
ミミカットのあるオスが・・入った。
倒れるくらい暴れてる、黒が見てる・・あかん・・
あきらめず又仕掛けた。
後は根気だ。
そして・・黒が近づいてきた。
ここはあんた達の縄張りやもんね。
黒、入れ、入るんだよ~
ガシャン!
やった~

場所を移動してメスっぽいピッピを狙う。
エサタイムが過ぎているので誰もいない・・と思ったらオス連中がウロウロ。
ピッピがやってきた。
いつものエサ置き場のエサを食べるが横のとラップは無視。
そして何度か入ってはエサを咥えて出てしまう。
イナさんが揺れてるみたいと言うので見に行くと安定していなかった。
もう一度キチンと設置
ピッピ、今度は奥まで入った
ガシャン
シャーウ~
捕獲は根気と粘りだ。捕獲は30分たったらよそに行くという超ベテランの話は信じられないわ
 09/3ピッピ捕獲

今朝一番予約していたアニマルレスキューシステム基金(ホームレスアニマルクリニック)
に連れて行く。
夕方お迎え。
元気のようです。
Drから説明をお聞きする
「黒一匹は妊娠初期、二匹は発情していた」
ピッピはシラミだらけだったそうだ!
思いもかけないシラミ。
体力が弱って免疫力が落ちたときに繁殖しやすいそうです。
シラミにはフロントラインが効くそうです (レポリューションは効かない)
レボは、耳ダニ、カイチュウなどに効きます (条虫には効かない)

Drに今日リリースできるかアドバイスいただいたらOKサイン。
黒達は小屋があるし、ピピは体力もついているようだし、
マッキー法は傷口が小さくて体の負担が小さいそうです。
ガス麻酔なので覚醒も早いです。
受け止め方は人それぞれだけどストレスためるのは可哀想だと思ってる。

黒はすぐあとの晩ご飯を食べに来ていた。

避妊手術 ♀ 8,000 × 3匹  24,000
3種ワクチン  2,000 × 3匹   6,000
コンベニア(抗生剤)700 × 3匹   2,100 
レボリューション  700 × 2匹   1,400
フロントライン    300 × 1匹     300
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                       33,800

猫ネットワーク仲間がたくさんTNRしています。
メスは殆ど妊娠か発情しています。
どうか、皆様、どうしようかと思っているなら手術をお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する