公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
五一の愛 12月3日永眠しました
12月7日
09/5/26五一五二

7月からFIP(伝染性腹膜炎)で闘病生活をしていた五一が亡くなりました。
この病気は一ヶ月くらいで死ぬことが殆どと言われています。

五一は「生きたい」という気持ちがとても強かったようです。
ママとパパの愛情とハッピー兄ちゃんが可愛がってくれました。
寒くなって体重が減るのでママは職場にも連れて行って少しずつ栄養食をなめさせていました。
おかげで200g増えました。
2日にママからいただいたメール
「今日、五一の心を占ってみて、泣いてしまいました
五一は何となく、流れに任せて、強い意思はないと思ってたんですが、我が家でずっと生きていたいという思いが凄く強く、自分がなくなる事は、不安で孤独でたまらないんです。
しんどいと、そっと静かに一人いたいのかなと思ってましたが、ずっと一緒にいたいようです
体の上に乗せると、安心して、くつろいでます
店でも、出来るだけ、スキンシップをしてます。
ゴッチの、生きていたいという思いが、とても辛いです」

3日はパパとタクシーに乗って通勤しているときのびをしたかと思うとグッタリしました。
ママは占いのスペシャリストなので病院に行った方が良いのか占いました。
「吹っ切れた、天寿を全う」
パパの職場についてすぐパパに抱かれて逝きました。

一度は五二のお骨と一緒に我が家の猫のお墓に入れましたが
五一は「ボクのいる所じゃない、家のみんなの所にいたい」そうなので火葬してお骨になってお家に帰りました。

五二は「ここが良い、兄弟一緒でなくて良い」と言ってくれたそうです。

早く死なれるのは辛いです、でも長生きだけが幸せじゃないと思います。
精一杯生きた五一は愛情に応えてくれたのでしょう。
命ある者をただ捨てる人間には一生手に入れることがない幸せを私達はもらいました。
「ゴッちゃん、可愛かった、みんなを幸せにしてくれて有り難う」
ママはやせた五一に最後のチューをしてくれました。

ご心配いただきました皆様にお礼を申し上げます

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
五一くんも五二くんも、生きた年数や一緒に暮らした日数ではなく、
可愛がられた思い出の濃密さこそが幸せだと思います。
私も末期癌のコを引き取って3週間で逝ってしまいましたが、
どんなに苦しいお世話も愛情があるからこそと本人はきちんと理解して、
最期まで健気に頑張り、なにより幸せそうでした。
五一くんも五二くんも、ママの愛情をしっかりと受け止めて、
幸せに旅立ったに違いありません!!
「僕はママの息子で毎日嬉しかった、ママありがとう」と言っているはずです!!
五一くんのご冥福をお祈り致しますm(_ _)m
2009/12/09(水) 00:43:16 | URL | MINMI #-[ 編集]
クーコ様
皆様の応援のおかげで去勢手術やワクチンや検査や病気の治療も受けられました。
有り難うございます
人間でも晩年孤独と不安で暮らす人が多い中、五二五一は幸せだったと思います。
私たちも愛情という幸せを感じさせてもらいました。
人生も猫生も終わりよければすべてよし。
・・
公園のクローネ君が風邪を引いてしまいました。また病院通いかな~頑張らなくちゃ~
2009/12/08(火) 22:19:49 | URL | 地域猫保護プロジェクト@神戸 #-[ 編集]
もしも、しんちゃん達が助けてくれてなかったら・・・
人知れず死んでいたかもしれない小さな命たち。
しんちゃん、救ってくれてありがとう。

五一くんも五二くんも短い猫生だったけど
しんちゃんや五一パパ・ママさんにいっぱい愛されて
さぞ幸せなことだったでしょう。

五一くんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/12/08(火) 00:52:07 | URL | クー子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する