公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
公園にアラレが降った
1月7日

10/1/7親子2
おお寒ぶ
寒いはずだ、今日は公園にアラレが降った。
ほんの少しだけだけどバラバラ・・
ちょうど親子猫の小屋をなんとかしょうとしていたところ。
        鼻に発泡スチロール片がついている
10/1/7親子1
行くと様子がおかしい。
猫の小屋から毛布が引っ張り出され、水入れの空き缶は空、エサ入れのトレーは遠くに。
発泡スチロールの小屋入り口はかじられ・・
カラスの仕業に見えた。
チビ猫は無事か?
小屋の奥に中猫が一匹うずくまっているだけで誰もいない。
あまりに目立つ場所だから斜面の木の陰に移動する。
斜面が平行になるように丸太と小石で小屋の下を調整。
・・器用ビンボー人間でよかったかも。
中猫が入ったまま水平移動。
下から上がってきた親猫らしいのが鳴きながら近くで見ている。
カラスを避けるためエサは少し離れたところにするため探してきた平たいコンクリートを置いた。

親猫が来てえさを食べ始めると中猫も出て来た、どこからかチビ猫も現れ少し食べる。
その後遊歩道まで呼んでチビ猫を小屋に入れようと捕まえる。
軽くて痩せて少し冷たいのでカイロ二つ入れると次に触ったとき暖かくなっていた。
チビ猫、二匹いるらしい・・写真の子が来てエサを食べるがさっきの子とちがうのかな?。
10/1/7親子3

近くの子供達が子猫を抱こうと追いかけ回っているそうだし、ビービー弾を撃ってるのもいるそうだ。
どうしたものか・・保護して里親募集してやりたいが我が家はいっぱい。
公園から直接の募集と言うことになる。
それまで無事に育って欲しい。

今日はハーさんがエサヤリなので、猫小屋の点検と敷物の補充だった。
古着プラスダブルの毛布をつぶしてネコ小屋用とする。
花見坂付近の小屋はみんな入っているようではなくて、何でだろう??
崖下の小屋に行くのは急斜面の上に枯れ葉が乗って困難だ。
ピッピとギャルの居る場所から未使用の小屋を移動。
その他、ブルーやチビの小屋にも新しい毛布を足していく。
寒いけど体に脂肪フトンをまいて、みんなで春を迎えたい。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
きりん様
適切なアドバイスを有り難うございます。
反対側に逃げ口を作るというのは最初の時にも考えたのですが、木箱を利用して中に発泡スチロール箱を入れた二重小屋なので手間が大変なこともあり、又色々なケースを想定すると私たちの公園では今まで作ったことがありません。
今回のようにカラスが犯カラスだとすると、子猫は反対の出口から逃げたら逆に捕まえられることがあります。
カラスはつがいで行動することが多く挟み撃ちにするのを目撃した人がいます。
猫たちは私たちの足音を知っており、又足音が近づくと逃げ出します。
これから作るものは逃げ口も作ろうと思います。ありがとうございます。
2010/01/08(金) 22:27:28 | URL | 地域猫保護プロジェクト@神戸 #-[ 編集]
猫箱のつくりについてです
はじめまして。おつかれさまです。

公園等で、猫箱の中の猫への悪意ある
人間の虐待や、犬をけしかけて殺してしまう
事件が多発しています。

猫箱の出入り口が一箇所しかないと、そこを
塞いで閉じ込めて、虐待をします。
昔と違い、ひどい虐待をする人間が増えました。

ですので、出入り口は必ず1箱に2箇所作る
事をおすすめします。そうすれば、万が一の時に猫が一方から逃げれます。

出入り口穴を2箇所開けたら、厚めのビニールシート(デスクマットのようなビニールやビニールシート)をのれんのように両方の入り口に垂らせば、出入り自由でいて、雨風をしのげて便利です。
2010/01/08(金) 03:57:11 | URL | きりん #sCdCES4I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する