公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
テレサおばあちゃん
3月22日
外暮らしの冬の寒さに耐えるのはもう限界だと家に保護したテレサ。
先生は13歳くらいかなとサバを読んでくれたけれど、
一緒に暮らしてみるとどうみても15歳以上だと思った。
先生も「でしょー」だって。

家でまったり好きに暮らしています。
先日卒業してお家の子に行った望ちゃんこと、まおちゃんには顔を見る度「ウ~」って言われていたけど
結構みんな平気で仲良く暮らしていた。
今度新入りのちまきは馴れてくるともっと気が強くて、家のモンクは前を通るのにビクビク。
ラッキーちゃんも後から追いかけられてウ~の連続といった、猫同士ではちょっとうまくいかないようだ。
テレサも余り下に下りてこなくなった。
     一番高い棚の上のベッド、テレサ用段々を設置しています
10/3/21テレサ2

最近食欲がなく、気がつくと透明の液体を吐瀉することがあり、一昨日は食べたエサを吐いたので病院に連れて行った。
血液検査とエコー。
結果は、心不全・左の腎臓が小さくなっている・腸炎か腸にできものがあるかもと言ったものだった。
週一回の通院でインターフェロンと点滴を続けることになった。
歳もいっているし、このまま穏やかに暮らしてくれたらと願っている。

10/3/21テレサ1

実はテレサを気に入っています(笑)
ちょっとひょうきんな所があって。
頭を撫で撫でしてやろうとすると、ゴロゴロ言いながらあまがみします。
歯のない歯茎で(爆)
話しかけなくても言葉が通じるような、静かな関係。
少しでも幸せ感じてくれたらいいな。

今日は余り食べられないようだ。
色々な缶詰や牛乳などお出しするのだけど。
晩にイカナゴを炊いた煮汁を飲んでくれた。
なんであれ食べることが生きること。
がんばれテレサばあちゃん。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する