FC2ブログ
公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
三本足になったけど・・幸せ家族の一員に
4月20日
3月に「庭に来る子が腕をケガしているようなので捕獲して病院に連れて行きたい。治療が終わったら家の子に」
と捕獲器貸し出し依頼がありました。

朝 Kさんから感激の電話を頂きケガをした子は無事保護され、今から病院に連れて行きますと。
猫は腕を一本失いましたが、暖かい家族の元で暮らせることになりました。
とてもうれしいその後の様子を知らせていただけました。
暖かくてこんな気持ちで育ててくださっているのが胸に染みいりました。
Kさんの許可を得て転載させていただきました。

kanchan.jpg

4月19日
『捕獲器をお借りしてからあっという間、1ヶ月以上が経ってしまいました。
3本足の子、かんちゃんの傷はすっかり治り、しんちゃんのおかげで小さな尊い命を救うことができました。
その後警察へ届出をして、元の飼い主が現れず、正式にわが子として飼えることになりました。

身体は元気ですが、人への恐怖心は変わることはなく、今も人前ではトイレもご飯も我慢してしまいます。
触れる範囲も捕獲時と変わらず、人がいる間は隠れ家から姿を見せません。
よっぽど怖い思いをしたんでしょう。まだまだ心を閉ざしたままです。
去勢手術をしたいのですが、いつ連れて行けばいいのか思いあぐねています。

でも、おきにいりの場所はたくさんできて、好きに移動して寝ていますし
人がいない間は部屋の中を自由に探検して遊んでいるようです(いろんなところに猫砂が落ちています)。
家の中という環境には、少しずつ慣れてきていますから、あとは彼から姿を見せてくれるようになるまで
根気よく、気長に見守りたいと思います。

やっと写真を撮らせてもらえたので送らせていただきます。
お目目くりくりの可愛い男の子です。まだまだ警戒している顔なので、この子の可愛さは
発揮できていませんが(^^;) 
写真のベッドは私が手作りで作って物入れの中に設置したら、気に入ってくれたのか
ここに一番長く寝てくれるようになりました。
昨日は主人がキャットタワーを手作りしてくれましたが
いつ使ってくれるやら・・・

この愛情、この子に伝わるのはいつになるか分かりませんが
いつか必ず分かってくれると信じて頑張ります!

しんちゃんに出会えたおかげで、今の幸せがあります。
本当にありがとうございました。』

4月20日
『昨日は早速の返信ありがとうございました。
暖かいメール、夫婦で読ませていただきました。

私のつたない文章でよろしければ、名前だけ伏せていただければ是非使ってください。
それが一匹でも多くの傷ついた動物の助けになるきっかけになれば嬉しいです。

昨夜は少し、にゃんこ(かんちゃんと呼んでいます)に進展がありました。
夫婦でかんちゃんがいる部屋で寛いでいたら、ごそごそと移動する音が・・・
人が見えるところまで少し出てきて、私達の顔を数秒じっと見てくれました。
すぐに逃げて隠れ家直行でしたが、とても嬉しくて二人でずっとにやにやしてまし
た。
ほんの少しの出来事だけど、かんちゃんにとっては勇気を振り絞った大冒険。
私達にも小さくて大きな喜びでした(^^)
今朝になり、スキンシップを図ろうとしたら「シャーッ!!」って拒絶されてしまい
ましたが(><;)
本当に少しずつ、少しずつ家族になれたらいいなと思います。
この子がいつかひざの上に乗ってくれたら・・・嬉しくて泣いちゃうと思います!!

またメールで報告させていただきたいと思います。
いい報告ができたら嬉しいです♪ 』



私たちがしたことは、皆様の応援で購入できた捕獲器を、猫の福祉のために貸し出しすることだけ。
初めて捕獲器を使うことは不安でいっぱいなのに、みなさんは猫のためにチャレンジしてくれます。
いつも頭が下がる想いです。
捕獲器貸し出しの数だけ猫が助けられ、殺処分0に近づきます。
皆様の活動に乾杯!!

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する