公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
神戸市灘区「地域ねこ絵画展」(写真展)のお知らせ 
1月9日

地域ねこ絵画展(写真展  

  ~灘区・地域猫のあゆみ~

2月の「猫の適正飼養推進月間」にちなみ、地域猫活動で頑張っているみなさんが会がサークルで描かれた猫たちの絵画展を実施します。
また、ホザナ幼稚園の園児が描いた動物たちへの絵画もあわせて展示します。
絵画展では灘区内で地域猫問題に取り組んでいる 3団体の活動とそのあゆみについてご紹介しますので、猫が好きな方、飼い主のいない猫の問題に興味のある方はぜひご来場ください。

日時 平成23年1月12日(水)~18日(火)
午前9時~午後9時まで
(日曜・最終日は午後5時まで)

場所 六甲勤労市民センター
(JR六甲道駅南すぐ、メイン六甲4階ロビー)
  
    入場 無料



地域猫活動って?

飼い主のいない猫に対し、避妊去勢手術・エサの管理・排泄物の管理などを地域ぐるみで協力して行い、世話と管理を行う活動のこと。
将来的には飼い主のいない猫を減らすことを目的としています。
・野良猫にエサをやり、可愛がるだけのための活動ではありません!

お問い合わせ先 灘区健康福祉課管理係 ℡ 843-7001(内線403)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

灘区以外の地域猫活動3グループも参加させていただけることになりました。

 西区地域猫の会

 地域猫保護プロジェクト@神戸

 他・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する