公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
書き方に気をつけなければ
1月14日

昨日午後にKOさんが張り込みに来て下さっていた。
(KOさん、前夜もボディガードと少女探偵連れて見回りして下さり連夜頑張って下さっています)

ネコ小屋に貼ったチラシは皆立ち止まってみて下さる。
自治会会長が散歩中で話ができた。
チラシに書いた犯人像について
「近くの人と思う」の表現について地域の人から苦情があるという。
まるで自分たちの地域を言われているようで不快だと抗議を受けた。
「あんた所も公園周辺みんな近くや」
そうです、みんな近く。
でも住民感情を逆撫でする書き方は良くないと思うので謝ってすぐに撤去した。
推測で特定するのは勝手だが公衆の面前に張り出すのはいかんと反省。
で、その後、違う話だが私の話に耳を傾けて下さって、今度の役員会で話をしてみると言ってくれた。
内容はまだナイショだけど前へ進め!です。
後ろ向きなのはもういい。

ケガをしたチビの傷は乾いてきて小さくなってきた。
今日から薬をやめた。

こわがりシロはこの頃スリスリするようになり驚いている。
KOさん達が見ているとき私の服にふれたし手で触ったらビックリしたけど逃げなかった。
もう5年エサやってるけど手間のかかる「腹立つ子」やった。
背中の傷だけでなく左前足をケガしてるようで心配だけど抗生物質を飲ませて回復を願っている。
薬を飲んでるのはこの子だけになった。
一時は4匹に飲ませていたから良かった。
小屋を意地悪された武蔵はこのところ夜に拉致して車の中のキャリー(大き目)に保護して、朝帰りさせている。
今夜はなかなか来ないので逃げたかなと思っていたら最後にヒョコタンご飯食べに来てご用になった。
可愛いヤツだ。

11/1きーちゃんの小屋

公園に猫小屋を置きたいのは猫ボラだったら誰しも願うことだ。
寒い日、雨の日、、
猫たちを思うと箱一つあれば猫も人も心配しないで安心して眠れる。

かって、発泡スチロール箱に黒ビニールをかぶせて植え込みに隠した小屋を引きずり出しては壊す連中に怒りまくって見つけたら後から跳び蹴りしたる!と本気で怒った(おばさんが)
それを「すぐやる公園係さん」に話をしたら助けて下さった。
公園ミーティングに参加させていただいて皆さんと話し合ったおかげで念願の猫小屋を置くことを認めていただいた。
本当にうれしくて感謝している。
ありがたいことに私達の市では、その他の公園でも植え込みに置かれた猫小屋に対して行政は柔軟に対応して下さっていると思っている。
みんな「ゆとり」を胸に暮らせたらいいな~

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する