公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
応援メールお願いします!「大阪市公園ねこ適正管理推進サポーター制度」
応援メール、できるだけ多くの皆様に紹介をお願いいたします。
大阪市民でなくてもお願いします。



公園ねこ適正管理推進サポーター制度
http://www.city.osaka.lg.jp/yutoritomidori/page/0000110325.html

私達猫のボランティアがとても期待している大阪市の取り組みに応援していただきたくて、賛同していただけるなら
大阪市民の声
https://sc.city.osaka.lg.jp/mail/opinion.cgi
宛に応援メールを送っていただけませんか。


大阪市では4月から市が管理する公園で「飼い主のいない猫」を地域のエサやりさん、保護活動を行っている市民の方にサポーターになっていただいて、公園に住むねこを適正管理しようとする制度を発足させました。

「エサをやるな」ではなく、汚さない残さないエサヤリのルールを守る。
不妊手術をすることで繁殖させず不幸な猫を増やさず。
行政と協働で行う事業であり、適正に管理することで虐待や捨て猫防止も可能になってくると思います。
また毎日猫の管理にまわることで防犯などにも効果があります。
公園管理会、公園利用者とコミュニケーションすることで公園の環境や雰囲気がよくなります。
(これは私達の公園での経験です)

新しい制度ができてまだ混乱もあるかと思います。
公園サポーター制度のサポーターになっていただけないでしょうか。
ぜひ、動物を愛し猫と共存できたらと思う皆様の声を「大阪市民の声」に一行で良いから送っていただけませんか。
あなたの一メールが新しい制度をみんなで育てて行きます。



「中之島公園の猫たち」
http://plaza.rakuten.co.jp/nekomat/diary/201103210000/#top

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/12(火) 23:15:57 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する