公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
2月5日は神戸猫ネット会議です
1月31日

神戸猫ネットの2月会議は2月5日(日)pm1~4時

神戸市立総合福祉センター
http://www.city.kobe.lg.jp/life/registration/room/sougoufukusi-center.html

神戸市中央区橘通3丁目4番1号 〒650-0016
問い合わせ先 078-351-1464 神戸市立総合福祉センター

場所
神戸高速鉄道高速神戸駅徒歩2分、地下鉄大倉山駅徒歩4分、JR神戸駅徒歩6分(湊川神社西門前)



神戸市で飼い主のいない猫について関心のある方はぜひ参加していただき、いろいろな立場から発言をお願いします。

「飼い主のいない猫」問題は環境問題であり、私達は社会活動として取り組んでいます。
心ある市民が提案し行動することで動物愛護・環境問題である「飼い主のいない猫」問題を解決する道が開けると思います。
猫が好きな人も猫が迷惑と思う人も一緒に取り組めたら神戸の街はもっと住みやすい街になります。

今年はこれまでのみんなの努力を形にできるかどうか、
提言してきたことに対して、行政がどういう解決策を実施されるのか、期待するところです。

昨年から、保健所や動物管理センターでも愛護動物ひきとり時、これまでの対応と違ったようです。
「段ボールに入れておいたら引き取りに行きます」だったのが「簡単には引き取れません、氏名や引き取り理由などお聞きします」とのこと。
一歩一歩前進中です。
仕事だとしても、誰も安易に殺処分したい人はいません。
「保健所に持って行く」という意識改革が必要です。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する