公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
223匹TNR活動 その1
2月16日

223匹TNR活動 (11月7日~25日)

10月に神戸猫ネット仲間のSさんより、アニマルレスキューシステム基金が無料手術キャンペーンを行う予定があり、兵庫区と長田区地域限定で、Sさんに120匹枠を提示されたことを聞いた。
「無料」なんて考えられない吉報だ。
一も二もなく「やろう!」
Tさんはすでに前シーズン120匹TNRを実施経験がある(3,000円キャンペーン)
メンバーは司令塔Sさん・Tさん・しんの3人がフル出動である。

その後、Sさんからノルマ160匹になったと連絡あり。
他のグループに振り分けられた無料枠が達成困難で降りたため、私たちに上乗せが回ってきた。
120匹は楽勝と思ったが、160匹は重い。
無料と言われたが実際は160匹以下であればその数に応じて有料になると言うのだ。
Tさん達が行った3000円キャンペーンでは120匹の半分くらいしかお金を払ってもらえず自腹を切ることになった。
今回は赤字にする気はない。
160匹目指して頑張るしかない。

猫ネットの事業として捕獲搬送リリースを行い、1匹3,000円を協力金としていただくことにした。
全ての雌猫にコンベニア(2週間効く抗生剤)をこちらの負担で入れる。
TNRには想定外のリスクがつきものだが、今回も多くのリスクが発生した。

司令塔Sさんに指示を仰ぎ、3人それぞれの行動、連携をとりながら捕獲開始!
まず、依頼のある捕獲を優先させる。
依頼者のない捕獲は繁殖地になっていて地域の問題が大きいところなどに重点を置く。
○○地のエサやり達が「ただやったらやってもええ」と言ってると聞いて
「あかん、そんなこと言うところはせえへんで!」猫はかわいそうだけどエサやりの性根があかん。

キャンペーン開始すると、一日の手術数割り当てが少ないので2週間足らずの日数で160匹は達成できない、できるだけつっこめるようS司令塔に病院と連絡を密にしていただき、一日10~20匹位をめどに多めに捕獲するよう心がけた。
持ち込み枠と捕獲場所の猫数を計算しながら三人が別々に行動することが多い。
司令塔はメンバーと病院との連絡だけでも大変な重圧がある、他に病院への搬入とお迎えとリリース。
20匹乗せられる車は彼女しかないのと、戦場のような病院に精通した人に連れてきて欲しいと病院側の希望もありSさんは走り回ってくださった。

続く

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
Re: ハードスケジュールですね
水原様
仲間がいるから頑張れます。
応援有り難うございます。
神戸から不幸な猫がいなくなりますように。
2012/02/20(月) 22:24:17 | URL | 地域猫保護プロジェクト@神戸 #-[ 編集]
ハードスケジュールですね
大変ですが
頑張って下さい

それしか言えずごめんなさい
お手伝いできないでごめんなさい
2012/02/20(月) 02:46:52 | URL | 水原 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する