公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
通報しよう → 110番!
11月17日

月火と二日間、須磨区でTNR。
夕方4時半から来た順に捕まえようと思ったけど、出て来た古ミケはエサに目もくれず、ニャーニャー鳴いて去っていった。あんたのために用意したおいしい餌だよ~
6時過ぎた頃からいっぺんに猫たちが出て来て、やばい、みんなの見ている前で捕獲するしかなくなった。
案の定、慎重な若いミケはびびって入らない。

場所を移動したところで、警官4人がパトカーでやってきて「何やってるんですか?」
「不審な男二人がトラップしかけて猫を捕まえている」と通報があったと。
(依頼者も私もか弱い?女やん)
いつもは私が警察呼ぶんだけど、今回は呼ばれてしまった(^0^;

自治会の会長、副会長が来て下さって、自治会でチラシ入れたり回覧回したり公示もしてるのに誰やろ?って。
会長は警官に逆質問(笑)
その間に、私は若い警官に神戸市と猫ネットのチラシを渡し、TNRの説明をしておく。
兵庫区以外の警察署は、地域猫のことも殆ど知らないから良い啓蒙活動になった。
ついでに依頼者は会社のある中央区の公園でエサをやっている人たちが、乱暴な猫嫌い男に追いかけられたりけられてケガをしたので警察を呼んで傷害罪で訴えたのに警察が動かないと苦情を言ってる。
(バカ男は、同じようにエサをやっている男性には何も言えず黙って通るだけだそうだ)
生田署の担当者は地域猫知らんかったもんな。

不審な人を見かけたら、警察に通報するのは市民としてとても健全なことだと思う。
無関心が増えると、その街は安全性が落ちていく。
この街は、猫への対応、不審情報の通報と言い、健全な人たちの住む街だなあと思った。

ボランティアも、不信感をもたれないように腕章とかゼッケンとか身分を表す物を表示しておく必要があると思った経験だった。

(兵庫区でボランティアと名乗る男女が軽トラに捕獲器をたくさん積んで猫を捕獲しているのを見た人がおり、「手伝いましょうか?」と親切に行ってあげたことがある。このときは一匹も捕獲できず黙って帰ったそうだが、「猫捕り業者」の疑いも濃厚だ。みなさん、不審な車を見たら携帯でナンバーを撮影して下さい)

この日、7匹捕獲。

火曜、やっと雨が上がった、公園のエサヤリを終えて急いで現場に走る。
昨日のびびった若ミケと白黒は、ちょっとした工夫で捕獲成功。
最初の古ミケは一度顔見せただけでどこかに行ってしまい捕獲できず残念、よそでエサをもらっているに違いない。
4匹捕獲した。
昨日の7匹は仲間のAさんが病院にお迎えに行って下さり、一日預かって下さったので私は今日も捕獲ができました。車で保護なので二日続いたら寒い時期には外で置くことはできない。
仲間の協力があってこそ、できる活動だ。

8日 下見(11日捕獲予定が雨のため延期)
12日 捕獲7匹
13日 朝病院へ搬送 → 仲間が迎えに行く
    エサヤリ後 捕獲4匹(雨に濡れたのでカイロを入れた)
14日 朝病院へ搬送 → 夕方仲間の所に迎えに行き、リリース、自治会会長立ち会い。
    元気のないメス一匹は二日目も保護しておく(カイロを入れてご飯も良く食べた) 
    → 夜病院へ迎えに行く
15日 公園のエサヤリを終えて、エサヤリさん立ち会いで5匹リリース
捕獲だけでなく病院搬送やリリースにも時間がかかるし、後片付け捕獲器の洗浄消毒と大風呂敷の洗浄消毒も大量にある。見えていない部分で手間暇がかかるのだけどね。



今朝早くからかなり激しい雨が続く。天気予報当たらんな~
明日のフリマ用品積み込みができないでいる、昨夜頂いてきたコンポやカラオケセット、イオン発生器の通電テストもしなければ。
エサタイムまでに雨が止みますように!今日のトッピングはチキンのカツオ節味を焚きます。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する