公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
神戸市「地域猫活動」不妊手術費用の助成がはじまりました
5月30日

「地域猫活動」に伴う飼い主のいない猫の不妊手術費用の助成について
(平成25年5月22日更新)new
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/hygiene/animal/h0495-2.html

【地域猫活動】
地域住民の合意のもとに、飼い主のいない猫の餌やりやトイレの管理、不妊手術の実施等を適切に行い、飼い主のいない猫による迷惑や猫の数を減らしていく活動です。
 
【不妊手術費用の助成を受けられる条件】
(1)上記のような地域猫活動を行う2名以上の団体であること(1名以上その地域の住民を含むこと)。
(2)地域猫活動を行うことについて自治会等の地域住民の同意が得られていること。
 
【募集期間など】
募集期間:平成25年6月3日(月)から随時受付
募集数:10団体を募集予定(1団体に付き原則5匹まで助成)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 昨年から メス8,000円・オス3,000円と実効性のある値段で手術が受けられることになり、28団体が助成金申請を出したそうです。
追加募集があったものの、希望者全員に当たらず。

今年は、新規希望者が優先となるそうで、私達のように以前からたくさんの猫のTNRを行ってきた団体には当たらないようです。

質問、ご意見がありましたら
、「市長への手紙http://www.city.kobe.lg.jp/information/mayor/letter/index.html
郵便による「市長への手紙」
郵送先:〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5-1
神戸市市民参画推進局広聴課気付
神戸市長 矢田 立郎(やだ たつお) まで
 なお、区役所、区民センターや主要郵便局などに「市長への手紙」(専用便箋)もご用意しておりますので、ご利用ください。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/31(金) 10:21:35 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する