公園の野良猫をふやさない・今いる猫たちをちょっとでもましな環境で保護しようという運動を行っています ●ふやさない・避妊去勢手術をする・捨て猫を許さない地域作り・・捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!!
フリマの報告
10月28日

27日(日)のフリマはお天気も良く、朝から人の流れがいい感じ。
三ヶ月ぶりの出店でお客さんから「ひさしぶりやな~」と声をかけていただく。
ご近所?(笑)の店のおばさまが挨拶に来てくれた。
もう老舗?笑
002_convert_20131028235803.jpg

城○さんが開店準備に来て下さり、モタモタしていたのが大いにはかどりました。
彼女は、ペット不可のマンションなので飼ってあげられない子にエサを上げていたけど、ひどい口内炎でとうとう来なくなって2週間待ったけどあきらめることにして、その子のためのたくさんのフードを公園猫に持ってきて下さった。
猫ちゃん、別れは辛いけどもう辛い思いをしなくて良くなったと思います。

売り上げ 18,900円
場所代  -4,000円
駐車場    -800円
______________
     14,100円
自宅販売  3,000円
_____________
合計収入 17,100円


店の斜め向かいで、中古衣料を大きく山積みして一枚100円で売っている人たちが居ます。
終わりころには殆どなくなっているというすばらしい売り上げ。
今日は、この店の事で波紋が広がりました。
私達は1ブース2,000円の参加費を払っていますが、彼らは商店街の人で軒先を借りてフリーマーケット協会に不参加で商売をしていると言うことが分かり、何で??という不満の声が多く上がりました。

協会と商店街が契約をして地域活性のためにフリーマーケット開催し、その日に会わせてイベントが行われ、警備員も雇っています。
地元のつきあいという形で軒先を借り、勝手に出店するのは腑に落ちないというわけです。
仕入れた服を売っている人たちは「遊びでやって居るンと違う」
私達も衣類の売れ行きは落ちているし値段も下げざるを得なくなっているのは事実。
フリマだけでなく、商店街の衣料品店も売り上げ落ちていると思う。

協会に参加費を払って参加して何円で売ろうと文句を言うことはできないけど、勝手に参加はルール違反だと思う、商店街組合として許可したのか商店街の誰かの一存なのかでは違うと協会に伝えた。
「商店街と話し合いします」とのこと。
フリマに服屋が居なくなったら、活気がなくなってしまいます。
「何があるかわからへんからフリマは楽しい」んですよね。

急いで帰って、用意をしていたエサセット持って行くとみんな待っていてくれた。
冬に備えて食欲旺盛(^_^)/~
猫ハウス、ちゃんとしなくちゃ!!
(公園の猫を守るのが一番だと思うけど、後回しになってしまいます。
水曜日早朝から遠くで二件捕獲と搬送、仕事。夕方県会議員と杉本彩さんの講座に参加、病院お迎え。
木曜午後、○神社猫問題話し合い、エサヤリ、リリース2件
金曜西宮、エサヤリ
土曜大津、エサヤリ
日曜会議など目白押し。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する